日本橋夢屋

メニューを開く

2020.03.27

新型コロナウイルス 各国の入国制限に関する一覧(2020年3月27日18:00時点)

新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴い、現在様々な国で入国時の検疫の強化(健康申告書等の提出)や入国、ビザ発給の制限を行っています。
渡航先、経由先の国がビザ発給や入国の制限をしていないか必ずご確認ください。

各国の対応は流動的なため、予告なしに入国制限が実施されることも予想されますので、都度最新情報の確認に努めてください。

 ◎外務省海外安全ホームページ   https://www.anzen.mofa.go.jp/index.html
 ◎厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
 ◎観光庁からの書面  「新型コロナウイルスに関する外務省感染症危険情報の発出について(2020年1月24日付)」 https://www.jata-net.or.jp/pdf/2020/200124_mofafflnctrvlwrnng.pdf

※以下の情報は各政府機関のウェブサイト、航空会社からの情報や報道をもとに作成しており、各国の対応は流動的なため予告なく変更になる場合があります。
全ての情報を網羅しているものではありません。最新情報、情報の詳細は必ず各自でご確認ください。
※航空機搭乗時に搭乗拒否または渡航先国の出入国管理局の審査により入国を拒否された場合も、当社は一切その責任を負いません。
※最終的に入国を認めるかどうかの判断は、入国時の入国審査官によって決定されます。
※渡航者に対する各区国政府の規制は事前予告なく変更・実施されており、各地の空港係官、航空会社への通告も公表されている規制と異なっている事があります。

日本からの入国ができない国・地域
(入国制限・国際線運行停止等)
アジア インド 韓国 シンガポール スリランカ タイ 台湾 中国 ネパール パキスタン 東ティモール フィリピン ブルネイ ベトナム 香港 マカオ マレーシア モンゴル
中東 アラブ首長国連邦 イスラエル イラク オマーン カタール サウジアラビア シリア バーレーン レバノン
アフリカ アルジェリア アンゴラ エチオピア ガボン ガーナ ギニア ギニアビサウ コモロ コンゴ民主共和国 コートジボワール 赤道ギニア スーダン チュニジア ナイジェリア ナミビア ボツワナ 南アフリカ モザンビーク
欧州 ウクライナ エストニア オランダ オーストリア カザフスタン ギリシャ キルギス クロアチア コソボ ジブラルタル スイス スペイン タジキスタン チェコ デンマーク ドイツ トルクメニスタン ノルウェー ハンガリー フィンランド フランス ブルガリア ベルギー ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ポーランド ラトビア リトアニア ルクセンブルク ルーマニア ロシア
北中米・カリブ カナダ キューバ コスタリカ ジャマイカ セントクリストファー・ネイヴィス トリニダード・トバゴ ドミニカ ドミニカ共和国 ハイチ バハマ ホンジュラス
南米 アルゼンチン スリナム パラグアイ ブラジル ペルー ボリビア
オセアニア オーストラリア キリバス クック諸島 サモア ソロモン諸島 ツバル トンガ ニューカレドニア ニュージーランド パプアニューギニア バヌアツ マーシャル ミクロネシア

【 アジア 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
インド
感染者(722)
日本、韓国籍のアライバルビザを一時的に停止
国籍に関わらずこれまで発給された全てのインドビザをグリニッジ標準時2020年3月13日正午以降から2020年4月15日まで一時的に無効(既にインドに滞在中の方のビザ、外交,公用,国際連合及び国際機関,就労,プロジェクトビザは対象外)
OCI(Overseas Citizen of India)カードホルダーに与えられていたビザ査証免除措置をグリニッジ標準時2020年3月13日正午以降から2020年4月15日まで一時的に停止
2020年2月15日以降に中国,イタリア,イラン,韓国,フランス,スペイン,ドイツへの渡航歴がある全ての方は、最低14日間の隔離
・オンラインビザは一時的に申請受付停止
中国、EU加盟国、EFTA加盟国、トルコ、英国、アフガニスタン、フィリピン、マレーシアから入国禁止(2020年3月18日~) NEW
アラブ首長国連邦、カタール、オマーン、クウェートからの渡航者(乗継を含む)は14日間の隔離 NEW
国際民間旅客航空便の着陸を停止(2020年3月22日~4月14日) NEW
インドネシア
感染者(893)
2月5日より14日以内に中国(香港、マカオ、台湾は除く)を訪問した方は入国・経由が不可(インドネシア国籍またはインドネシア居住者は対象外)
・2月5日より中国国籍の方のアライバルビザの発給が停止
・2月5日より中国との航空便の運行を停止
入国時に健康状態通告カードの提出が必要
14日以内に韓国(大邱広域市,慶尚北道)に滞在した方は入国・経由不可(2020年3月8日~) NEW
全ての国籍に対するビザ免除、アライバルビザ、外交・公用旅券のビザ免除を1ヵ月間停止(2020年3月20日00:00~) NEW
インドネシア大使館、領事館でビザ申請の際に、保健当局(Health Authorities)が発行する健康証明書(Health Certificate)の提出が必要(2020年3月20日00:00~) NEW
14日以内にイラン、イタリア、バチカン、スペイン、フランス、ドイツ、スイス、英国に滞在歴のある外国人は入国・経由不可(2020年3月20日00:00~) NEW
韓国
感染者(9,332)
・14日以内に湖北省を訪問した方は入国、乗継不可(韓国籍は対象外)
・湖北省の武漢領事館で発行された韓国ビザは無効
・湖北省で発行された中国パスポートの方は入国不可
・中国籍の方はビザ無しでの乗継が不可
・入国にビザが必要な国籍の方はビザ無しでの乗継が不可
・中国籍の方は済州島のビザ免除が一時停止
・中国から入国する方は連絡可能な携帯電話の所有が必要
2020年3月9日以前に在日韓国大使館、領事館で発行された日本国籍のビザは無効(日本国外で発行されたビザは適用外)
日本国籍のビザ免除措置を停止(2020年3月9日~)
全ての入国者に特別入国手続を実施(2020年3月19日~) NEW
カンボジア
感染者(98)
イタリア、ドイツ、スペイン、フランス、アメリカから入国する外国人は入国不可(2020年3月17日から30日間)
イランから入国する外国人は入国不可(2020年3月18日から30日間)
タイとの国境が貨物を除き閉鎖(2020年3月23日~4月5日)
シンガポール
感染者(683)
中国・湖北省の渡航歴がある短期滞在者は入国・経由不可
中国・湖北省の渡航歴があるシンガポール国籍、永住者、長期滞在ビザ所持者は14日間の隔離
中国・湖北省以外の国・地域の渡航歴があるシンガポール国籍、永住者、長期滞在ビザ所持者はSHN(Stay-Home Notice/シンガポール帰国日から14日間の自宅待機/外出禁止)措置 NEW
全ての短期滞在者は入国・経由不可(2020年3月23日23:59~) NEW
スリランカ
感染者(106)
アライバルビザ(到着ビザ)の発給を停止
全ての入国者に対して健康申告書(Health declaration form)の提出、体温検査を実施 NEW
14日以内に韓国、イタリア、イランに滞在または経由した方は入国不可
14日以内にフランス、スペイン、ドイツ、スイス、デンマーク、オランダ、スウェーデン、オーストリアに滞在または経由した方は入国不可(2020年3月15日23:59~3月29日00:00
14日以内に英国、ベルギー、ノルウェーに滞在または経由した方は入国不可(2020年3月16日23:59~3月30日00:00)
カタール、バーレーン、カナダからの入国不可(2020年3月17日23:59~2週間)
コロンボ・バンダラナイケ国際空港での入国を停止(2020年3月18日23:59~3月31日)
タイ
感染者(1,045)
危険感染症地域(韓国、中国、香港、マカオ、イタリア、イラン)からの渡航者は、タイに入国する航空機の搭乗手続き時に14日以内に病気の症状がなく新型コロナウイルスに感染したいないことを証明ル48時間以内に発行された健康診断書とUSD100,000以上の医療費を保証する海外旅行保険の提示が必要で入国後は自宅等における自己検疫となり外出が禁止される
感染が拡大している地域(日本、台湾、シンガポール、ドイツ、フランス、スペイン)からの渡航者は観察下に置かれるが自宅待機は要請されていない
入国・経由する全ての外国人に72時間以内に発行された新型コロナウィルスに感染していないことを証明する英文健康証明書と10万米ドル相当以上の医療費を補償する海外旅行保険の携行がないと入国・経由不可(2020年3月22日00:00~)
国内全ての陸上国境を閉鎖(2020年3月23日~)
外交使節団、労働許可証所持者を除く外国人の入国禁止(2020年3月26日~4月30日) NEW
・タイ保健省|Department of Disease|Corona Virus Disease (COVID-19)
 https://ddc.moph.go.th/viralpneumonia/eng/index_more.php
台湾
感染者(252)
居留証,外交公務証明,ビジネス契約履行証明,その他の特別な許可のない外国人は入国不可(2020年3月19日00:00~)
全ての非台湾籍者のうち事前に申請・許可を得た者のみ入境を認めるが、入境後は14日間の自宅検疫 NEW
航空機での経由(トランジット)を全面的に禁止(2020年3月24日00:00~4月7日) NEW

中国
感染者(81,340)
・湖北省で発行された中国パスポートの方または14日以内に湖北省に滞在したことがある方は到着後14日間隔離される場合があります。
・湖北省で発行された中国パスポートの方または14日以内に湖北省に滞在したことがある方は海南島(海口空港、三亜空港)への渡航が不可。
日本、韓国、イタリア、イランから北京への入国者に対して国籍に関係なく14日間の隔離または医学観察措置を実施 
日本国籍の観光、友人訪問、トランジット目的のビザ免除を停止(2020年3月10日~)
日本国籍の商用、親族訪問目的は15日以内の滞在で中国国内の招待側が7日以内に発行した書類の原本(当事者の氏名,中国国内の連絡人及び連絡方法)を提示すれば引き続きビザ免除が適用(2020年3月10日~)
国外から北京に来るすべての者に対する集中隔離措置の実施(2020年3月16日~) NEW
上海市では、韓国、日本、イタリア、イラン、フランス、スペイン、ドイツ、アメリカ、英国、スイス、スウェーデン、ベルギー、ノルウェー、オランダ、デンマーク、オーストリア、マレーシア、ギリシャ、チェコ、フィンランド、カタール、カナダ、サウジアラビアからの渡航者及び過去14日間にこれらの国々での滞在歴がある者に対して国籍を問わず自宅または施設での隔離を要求
上海市内を最終目的地とする渡航者全てに対して核酸検査を実施(2020年3月23日~)
上海市、国外からの全ての入境者に14日間の隔離健康観察を実施(2020年3月26日18:00~) NEW
浙江省では、韓国、イタリア、イラン、日本からの渡航者及び過去14日間にこれらの国々での滞在歴がある者に対して国籍を問わず一律に施設での隔離を要求。また,フランス,ドイツ,スペイン,シンガポール,アメリカ等21の国・地域からの渡航者に対して国籍を問わず自宅または施設での隔離を要求
江西省では、3月1日以降に同省に入る国外からの帰国者及び外国人に対して一律に施設での隔離を要求
安徽省では、国外から同省へ直接渡航する者及び外国から中国国内のその他の都市を経由して同省に入る者に対して国籍を問わず一律に施設での隔離を要求
広東省で入国する14日以内に日本,韓国,イタリア,イラン、フランス,ドイツ,スペイン,アメリカ,英国、タイ,フィリピン 滞在歴がある方は14日間隔離措置。隔離費用(宿泊費,滞在費)や医療機関での隔離治療費を自己負担
福建省は、台湾・香港・マカオを含む域外から来るすべての人に対し、集中隔離施設で14日間の隔離。隔離にかかる宿泊費用等は自己負担(2020年3月19日00:00~)
海南省では2020年3月16日午前7時から,新型コロナウイルスが発生した国及び地域に14日以内に滞在した者に指定施設にて14日間の集中医学観察措置
山東省内では中国国外からの入国者に対して14日間の自宅又は指定された場所での隔離措置。一部地域(青島市,済南市,威海市)では入国の2~3日前までに居住地居民委員会への報告・登録を義務づけている 
江蘇省では14日以内に韓国、イラン、イタリア、日本、フランス、スペイン、ドイツ、米国、イギリス、スイス、スウェーデン、ベルギー、ノルウェー、オランダ、デンマーク、オーストリア、オーストラリア、マレーシア、ギリシャ、チェコ、フィンランド、カタール、カナダ、サウジアラビアに滞在歴がある方は指定施設にて14日間の隔離(2020年3月20日~)
有効なビザ、居留許可を有する外国人の入境停止(2020年3月28日00:00~)NEW
日本
感染者(1,292)
14日以内に中国(湖北省・浙江省)、韓国(大邱広域市・慶尚北道の清道郡,慶山市,安東市,永川市,漆谷郡,義城郡,星州郡,軍威郡)、イラン(ギーラーン州,コム州,テヘラン州,アルボルズ州,イスファハン州,ガズヴィーン州,ゴレスタン州,セムナーン州,マーザンダラン州,マルキャズィ州,ロレスタン州)、イタリア(ヴェネト州,エミリア=ロマーニャ州,ピエモンテ州,マルケ州,ロンバルディア州,ヴァッレ・ダオスタ州,トレンティーノ=アルト・アディジェ州,フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州,リグーリア州)、サンマリノ、スイス(ティチーノ州,バーゼル=シュタット準州)、スペイン(ナバラ州,バスク州,マドリード州,ラ・リオハ州)、アイスランドに滞在歴がある外国人は入国不可(2020年3月19日00:00~2020年3月26日)
14日以内に中国(湖北省・浙江省)、韓国(大邱広域市・慶尚北道の清道郡,慶山市,安東市,永川市,漆谷郡,義城郡,星州郡,軍威郡)、アイスランド、アイルランド、アンドラ、イタリア、イラン、エストニア、オーストリア、オランダ、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロベニア、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、フランス、ベルギー、ポルトガル、マルタ、モナコ、リヒテンシュタイン、ルクセンブルクに滞在歴がある外国人は入国不可(2020年3月27日00:00~)  NEW
中国湖北省又は浙江省において発行された中国パスポートを所持する外国人は入国不可
香港発船舶ウエステルダムに乗船していた外国人は入国不可
中国、韓国からの入国者に対する検疫を強化し指定する場所で14日間待機し、公共交通機関を使用しない事を要請(2020年3月9日~)
アイスランド,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,ギリシャ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ベルギー,ポーランド,ポルトガル,マルタ,ラトビア,リトアニア,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,アイルランド,アンドラ,イラン,英国,エジプト,キプロス,クロアチア,サンマリノ,バチカン,ブルガリア,モナコ,ルーマニアからの入国者に対する検疫を強化し指定する場所で14日間待機し、公共交通機関を使用しない事を要請(2020年3月21日00:00~) 
アイスランド,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,ギリシャ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ベルギー,ポーランド,ポルトガル,マルタ,ラトビア,リトアニア,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,アイルランド,アンドラ,イラン,英国,エジプト,キプロス,クロアチア,サンマリノ,バチカン,ブルガリア,モナコ,ルーマニアにある日本国大使館・総領事館で2020年3月20日までに発給された一次・数次ビザの効力を停止(2020年3月21日00:00~)
アイスランド,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,ギリシャ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ベルギー,ポーランド,ポルトガル,マルタ,ラトビア,リトアニア,リヒテンシュタイン,ルクセンブルク,アイルランド,アンドラ,イラン,英国,エジプト,キプロス,クロアチア,サンマリノ,バチカン,ブルガリア,モナコ,ルーマニア国籍の方に対するビザ免除措置を停止(2020年3月21日00:00~)
アメリカからの入国者に対する検疫を強化し指定する場所で14日間待機し、公共交通機関を使用しない事を要請(2020年3月26日00:00~4月末)
インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、イスラエル、カタール、コンゴ民主共和国、バーレーンからの入国者に対する検疫を強化し指定する場所で14日間待機し、公共交通機関を使用しない事を要請(2020年3月27日00:00~4月末) NEW
インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、イスラエル、カタール、コンゴ民主共和国、バーレーンにある日本国大使館・総領事館で2020年3月27日までに発給された一次・数次ビザの効力を停止(2020年3月28日00:00~4月末) NEW
インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、イスラエル、カタール、コンゴ民主共和国、バーレーンに対するビザ免除措置を停止(2020年3月28日00:00~2020年4月末日) NEW
インドネシア、シンガポール、タイ、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、イスラエル、カタール、コンゴ民主共和国、バーレーン、中国、香港、韓国とのAPECビジネストラベルカードに関する取り決めに基づくビザ免除措置を停止(2020年3月28日00:00~4月末) NEW
中国又は韓国からの航空機の到着を成田空港と関西空港に限定(2020年3月9日~2020年4月末日)
中国又は韓国からの船舶での旅客運送を停止(2020年3月9日~2020年3月末日)
中国及び韓国に所在する日本国大使館又は総領事館で発給された一次・数次ビザの効力を停止(2020年3月9日~2020年4月末日)
香港及びマカオ並びに韓国に対するビザ免除措置を停止(2020年3月9日~2020年3月末日)
ネパール
感染者(3)
全ての外国人に対するアライバルビザの発給を停止(2020年3月14日00:00~4月30日)
有効なビザを取得している全ての外国人は入国時に7日以内に受けたPCR検査結果を提出しなければ入国不可(2020年3月14日00:00~4月30日)
2020年3月14日以降に入国する全ての外国人に14日間の自主隔離措置(2020年3月14日00:00~4月30日)
外国人の入国は空路トリブバン国際空港のみで陸路は封鎖(2020年3月14日00:00~4月30日)
ヨーロッパ、西アジア、湾岸諸国、トルコ、マレーシア、韓国、日本からの直行、経由もしくは出発地とするフライトを利用するネパール人を含む全ての乗客は入国不可(2020年3月20日00:00~4月12日00:00) NEW
全ての国際線フライトの運航を停止(2020年3月22日~3月31日) NEW
パキスタン
感染者(1,179)
すべての国際線を停止(2020年3月21日20:00~4月4日20:00)
バングラデシュ
感染者(44)
入国予定日から2ヵ月以内に中国滞在歴がある方のビザ申請の受付が不可に
全ての外国人は入国時に72時間以内に発行された新型コロナウイルスに感染していない旨の記載がある英文健康診断書がないと入国不可(2020年3月16日12:00~) NEW
全ての外国人に対するオンアライバルビザの発給を停止(2020年3月16日~4月15日) NEW
EU諸国及びイランに居住している方2020年3月1日以降に同国を訪問した方は入国不可(~4月15日) NEW
・バーレーン,インド,クウェート,マレーシア,オマーン,カタール,サウジアラビア,シンガポール,トルコ,アラブ首長国連邦からの商用便の受け入れを停止(2020年3月21日深夜~3月31日) NEW
東ティモール
感染者(1)
・4週間以内に新型コロナウィルス感染国・地域に滞在・通過した外国人は入国不可
フィリピン
感染者(707)
14日以内に中国、香港、マカオ、韓国大邱広域市、韓国慶尚北道清道郡に入国または経由した方は入国・経由不可(該当するフィリピン国籍とその配偶者と子供、永住者は14日間の隔離が必要)
2月14日に台湾に係る入国・渡航禁止措置を解除
14日以内にイラン、イタリアに滞在または経由した外国人は到着48時間以内に
権限のある医療機関が発行した新型コロナウイルスの検査が陰性であった事を証明する医療証明書を提示しないと入国不可(2020年3月16日~)

ビザ免除措置、在外公館におけるビザ発給を停止(2020年3月22日~) NEW
発給済みの全てのビザは無効 NEW
ブルネイ
感染者(114)
全ての入国者を指定されたモニタリング・センターにおいて14日間の隔離(2020年3月20日~) NEW
全ての外国人の入国・経由を禁止(2020年3月24日~)
ブータン
感染者(2)
観光目的の渡航者の入国を制限
全ての入国者を指定施設で14日間隔離(2020年3月16日~)
陸路国境の閉鎖(2020年3月23日~)
ベトナム
感染者(153)
中国籍の方の観光ビザ発給が停止
14日以内に中国渡航歴がある方の観光ビザ発給を停止
14日以内に中国渡航歴(香港・マカオを含む)がある方の入国・経由が不可(ベトナム国籍、居住者は適用外)
14日以内に韓国・大邱市及び慶尚北道に滞在または経由した方は入国不可
韓国から入国する方、14日以内に韓国滞在歴がある方に医療隔離を実施
韓国籍へのビザ免除を2月29日から一時的に停止
イラン、イタリアから入国する全ての乗客は14日間の医療隔離
イタリア国籍の方のビザ免除措置を一時停止
入国する全ての人に対して医療申告を義務付け(2020年3月7日06時~)
ダナン市で14日以内にデンマーク,ノルウェー,フィンランド,スウェーデン,英国,ドイツ,フランス,スペインに滞在歴がある方は14日間の隔離措置(2020年3月12日~)
すべての外国人のアライバルビザの発給を一時停止
14日以内に英国、シェンゲン協定国(アイスランド,イタリア,エストニア,オーストリア,オランダ,ギリシャ,スイス,スウェーデン,スペイン,スロバキア,スロベニア,チェコ,デンマーク,ドイツ,ノルウェー,ハンガリー,フィンランド,フランス,ベルギー,ポーランド,ポルトガル,マルタ,ラトビア,リトアニア,ルクセンブルク,リヒテンシュタイン)に訪問又は経由した方の観光、親族訪問、留学目的での入国は不可(2020年3月15日~4月14日)
国外からハイフォン市内に入る全ての人に対して集団隔離措置(2020年3月17日~)
外交・公用目的以外で入国する外国人は在住国の権限ある機関が発行する新型コロナウイルス感染症が陽性でないことを証明する証明書を持ち、この証明書についてベトナムによる承認を得なければ入国不可(2020年3月18日00:00~)
ビザ発給を停止(2020年3月18日00:00から30日間)
日本国籍のビザ免除を停止(2020年3月21日12:00~)
入国する全ての方に対して集団隔離(2020年3月21日00:00~)
すべての外国人は入国不可(2020年3月22日~) NEW
香港
感染者(453)
・湖北省で発行された中国パスポートのかたは入国不可
2020年1月27日以降、入国から14日以内に湖北省に滞在したことがある方は入国不可(香港パスポートまたは居住者は対象外)
2020年2月25日午前6時以降、入国から14日以内に韓国に滞在したことがある方は入国不可(香港パスポートまたは居住者は対象外)
全ての入国者に対して健康カードの提出を義務付け(2020年3月8日~)
中国からの入境に対して強制検疫
中国、マカオ、台湾を除くすべての国・地域からの全ての入境者(香港居民も含む)に対して14日間の強制検疫隔離または医学観察(2020年3月19日00:00~6月18日)
香港国際空港に到着したすべての非香港居民の入境を禁止(2020年3月25日00:00~14日間) NEW
香港国際空港はすべてのトランジットサービスを停止(2020年3月25日00:00~14日間) NEW
中国本土,マカオ,台湾から入境する非香港居民で14日以内に中国本土,マカオ,台湾以外の海外滞在歴のある者は入境を禁止(2020年3月25日00:00~14日間) NEW
 NEW
マカオ
感染者(31)
外国人は入境不可(2020年3月25日00:00~)
14日以内に中国本土,香港,台湾、外国に滞在歴のあるマカオ居民は政府指定場所にて14日間医学観察(2020年3月25日00:00~) NEW
14日以内に外国滞在歴のある中国本土,香港,台湾居民は入境禁止(2020年3月25日00:00~) NEW
14日以内に中国本土,香港,台湾に滞在歴のある中国本土,香港,台湾居民は政府指定場所にて14日間医学観察(2020年3月25日00:00~) NEW
マレーシア
感染者(2,031)
・湖北省で発行された中国パスポートのかたは入国不可(居住者は対象外)
・14日以内に湖北省(武漢等)、浙江省(杭州、寧波、温州等)、江蘇省(南京等)に滞在した方は入国不可(マレーシア国籍、居住者は対象外)
14日以内に日本(北海道)、イラン(テヘラン、コム、ギラン)、イタリア(ロンバルディア、ヴェネト、エミリア・ロマーナ)滞在した外国人は入国不可
観光客及び外国人渡航者の入国を全て禁止(2020年3月18日~3月31日) NEW
ミャンマー
感染者(3)
・中国籍の方のアライバルビザ発給を停止
国際線で到着するすべての旅客は検疫申告書の提出が必要
14日以内に中国湖北省、韓国大邱市、慶尚道に滞在歴ある外国人は入国不可(該当するミャンマー国籍は14日間の経過観察)
14日以内に韓国大邱市、慶尚道以外の地域に滞在した全ての渡航者は14日間の自宅隔離(航空機搭乗前に韓国公認の保健機関発行の新型コロナウイルス陰性の証明書が必要)
14日以内にイタリア、イラン、フランス、スペイン、ドイツに滞在した全ての渡航者は14日間指定施設で隔離措置(航空機搭乗前に当該国公認の保健機関発行の新型コロナウイルス陰性の証明書が必要)
外国人は陸路による入国不可(2020年3月19日~)
有効なビザを持つ外国人はヤンゴン、マンダレー、ネーピードー空港からのみ入出国可能(2020年3月19日~)
14日以内に米国,スイス,英国,オランダ,オーストリア,ベルギー,ノルウェー,スウェーデン,デンマークに滞在した全ての渡航者は14日間指定施設で隔離措置(航空機搭乗前に当該国公認の保健機関発行の新型コロナウイルス陰性の証明書が必要)(2020年3月21日00:00~)
全ての国籍へのアライバルビザ、E-VISAの発給を停止(2020年3月20日~4月30日)
入国するすべての外国人はミャンマーに向かう航空機搭乗時に72時間以内に発行された新型コロナウイルス陰性証明書の提示が必要(2020年3月25日00:00~) NEW
ミャンマー国籍を含む入国するすべての渡航者は入国後14日間の施設検疫(2020年3月25日00:00~) NEW
モルディブ
感染者(13)
14日以内に中国、イラン、韓国の大邱,釜山,慶尚北道及び慶尚南道に滞在・通過した方は入国不可
14日以内にイタリアに滞在・通過した方は入国不可
クルーズ船の入港禁止
14日以内にバングラデシュに滞在・通過した方は入国不可(2020年3月10日~3月24日)
リゾート行きの者を除き空路で入国する全ての旅行者は14日間の施設隔離(2020年3月21日04:00~)
空港でのアライバルビザの発給を停止(2020年3月27日~) NEW
モンゴル
感染者(11)
14日以内に中国、香港、マカオ、台湾に滞在、経由した方は入国不可(2月22日~3月29日)
14日以内に中国、香港、マカオ、台湾に滞在、経由した方はビザ発給を停止(2月22日~3月29日)
2020年2月14日から3月29日まで中国との出入境ポイント(空・陸路)からの出入国を禁止
14日以内に日本、韓国、イタリア、イランに滞在した方(経由は対象外)は入国不可(2月28日~3月29日)
14日以内に日本、韓国、イタリア、イランに滞在した方(経由は対象外)はビザ発給を停止(2月28日~3月29日)
ウランバートル=成田、仁川、釜山、イルクーツク、ウラーンウデ間の航空便の運行停止を延長(~2020年3月28日)
2020年3月11日午後8時から3月31日までモンゴル国籍の方はロシアとの自動車陸上国境ポイントからの出国禁止。外国人・無国籍者については,同国境ポイントからの入国禁止
全ての国境検問所からの外国人の入国を停止(~2020年4月30日) NEW
ラオス
感染者(6)
新型コロナウイルス感染国からの渡航者に対して14日間の自己観察を要求
日本を含む外国人のビザ免除措置を一時停止(2020年3月20日00:00から30日間) NEW
全種類のアライバルビザ,電子ビザ及び観光ビザの発給を停止(2020年3月20日00:00から30日間) NEW
有効なビザを有する方は、入国時に新型コロナウイルスの症状がないことが記載された医療機関発行の健康診断書と健康状態自己申告書と過去14日間の渡航歴を示す書類の提出が必要(2020年3月20日00:00から30日間) NEW

【 中東 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
アフガニスタン
感染者(84)
 
アラブ首長国連邦
感染者(333)
エミレーツ航空 2020年2月5日から広州、上海発着のフライトを運休、北京線は運行
ドバイ空港で特定地域から到着した乗客に厳重な検査を実施
有効なビザがあっても2週間入国不可(2020年3月19日~)
全ての種類の労働査証の新規発給を一時停止(2020年3月19日~)
イスラエル
感染者(2,666)
14日以内に中国、香港、マカオ、タイ、シンガポール、韓国、日本、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、スイス,オーストリアに滞在した方は入国不可(イスラエル国籍の配偶者・子供、永住者、長期滞在ビザ所持者で入入国後14日間の自宅検疫にふくすことを証明できる方は対象外) NEW
イラク
感染者(382)
航空便の運行を停止(2020年3月17日~4月11日)
イラン
感染者(29,406)
中国との直行便を一時停止
・中国籍の方のビザ免除が停止になっていますが、アライバルビザの取得は可能。到着時に健康チェックとクリアする必要あり。
オマーン
感染者(99)
2月3日以降中国行きの航空便全便を一時運行停止
イタリア・ミラノとの航空便を運休(2020年3月9日~)
全ての国籍に対する観光ビザ発給を停止(2020年3月15日から30日間)
クルーズ船の入港を禁止(2020年3月15日から30日間)
オマーン国籍以外は入国不可(2020年3月18日12:00~)
ムサンダム便と貨物便を除き全ての国内線及び国際線の発着便を停止(2020年3月29日12:00~) NEW
カタール
感染者(549)
・中国行きの航空便全便を一時運行停止
カタール国籍とカタール国籍者に帯同している使用人以外は入国不可。出国と入国を伴わないトランジット利用に関する規制はなし(2020年3月16日~14日間) NEW
クウェート
感染者(208)
中国、香港、イラン国籍の方の入国・経由不可
2月21日よりイランとの直行便を運休
日本との直行便を運休
14日以内日本、中国、香港、マカオ、イラン、イラク、韓国、タイ、イタリア、シンガポールに滞在した方は入国不可 NEW
14日以内にバングラデシュ、エジプト、インド、レバノン、フィリピン、スリランカ、シリアに滞在した方は入国不可(2020年3月7日~3月14日) NEW
アライバルビザの発給を停止。ビザの発給は保健省の承認を取って在外公館のみで発給される NEW
サウジアラビア
感染者(1,012)
国際線の発着がサウジアラビア人の帰国退避等一部の例外を除き停止(2020年3月15日11:00~) NEW
シリア
感染者(5)
・日本を含む25か国から渡航する外国人は。居住資格・ビザの有無にかかわらず入国不可
トルコ
感染者(3,629)
イラク、イランとの国境を一時封鎖
アゼルバイジャン、ジョージアとの陸路国境封鎖
ギリシャ、ブルガリアとの国境で陸路・海路の入国を禁止
14日以内に68ヵ国(イタリア、ドイツ、フランス、スペイン、ポルトガル、英国、アイルランド、ベルギー、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、スイス、オーストリア、ポーランド、チェコ、ハンガリー、ウクライナ、スロベニア、コソボ、ラトビア、モルドバ、モンテネグロ、北マケドニア、北キプロス、カザフスタン、ウズベキスタン、アゼルバイジャン、ジョージア、イラン、イラク、サウジアラビア、エジプト、アラブ首長国連邦、オマーン、ヨルダン、クウェート、レバノン、アルジェリア、チュニジア、モロッコ、ケニア、コートジボワール、スーダン、アンゴラ、モーリタニア、カメルーン、チャド、ジブチ、赤道ギニア、ニジェール、中国、台湾、韓国、フィリピン、モンゴル、インド、バングラデシュ、ネパール、スリランカ、カナダ、コロンビア、ドミニカ共和国、ペルー、エクアドル、パナマ、グアテマラ)に渡航歴のある方は入国不可 NEW
68ヵ国(イタリア、ドイツ、フランス、スペイン、ポルトガル、英国、アイルランド、ベルギー、オランダ、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク、フィンランド、スイス、オーストリア、ポーランド、チェコ、ハンガリー、ウクライナ、スロベニア、コソボ、ラトビア、モルドバ、モンテネグロ、北マケドニア、北キプロス、カザフスタン、ウズベキスタン、アゼルバイジャン、ジョージア、イラン、イラク、サウジアラビア、エジプト、アラブ首長国連邦、オマーン、ヨルダン、クウェート、レバノン、アルジェリア、チュニジア、モロッコ、ケニア、コートジボワール、スーダン、アンゴラ、モーリタニア、カメルーン、チャド、ジブチ、赤道ギニア、ニジェール、中国、台湾、韓国、フィリピン、モンゴル、インド、バングラデシュ、ネパール、スリランカ、カナダ、コロンビア、ドミニカ共和国、ペルー、エクアドル、パナマ、グアテマラ)からの直行便を停止 NEW
バーレーン
感染者(458)
14日以内に中国、香港に経由または渡航歴がある方は入国不可(バーレーン国籍、居住者、GCC(クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦)国籍は対象外)
14日以内に日本、イラン、イラク、イタリア、タイ、マレーシア、シンガポール、韓国に経由または渡航歴がある方は入国不可(バーレーン国籍、居住者、GCC(クウェート、オマーン、カタール、サウジアラビア、アラブ首長国連邦)国籍は対象外)
バーレーン国際空港から入国できるのはバーレーン国籍と居住者のみ(2020年3月26日~) NEW
パレスチナ自治区
感染者(84)
14日以内に中国、香港、韓国、マカオ、シンガポール、イラク、イラン、シリア、レバノンに滞在した方は入国不可 NEW
14日以内に中国、香港、韓国、マカオ、シンガポール、イラク、イラン、シリア、レバノン、日本、台湾、マレーシア、タイ、イタリア、フィリピンに滞在した方は指定施設で14日間の隔離措置を実施 NEW
ヨルダン
感染者(212)
14日以内に中国、韓国、イラン、イタリア渡航歴がある方は入国・経由不可(ヨルダン国籍とその配偶者、子供、中国の代表団と外交官は対象外) NEW
イスラエル・パレスチナ間の陸路国境を閉鎖 NEW
フランス、ドイツ、スペインからの入国禁止(2020年3月16日~) NEW
レバノン、シリアとの往来を禁止(シリアからの貨物は例外) NEW
エジプトとの海上国境の閉鎖、航空便の半減 NEW
イラクとの陸路越境の禁止(イラクとの往来は空路に限定) NEW
レバノン
感染者(368)
中国、香港、マカオ、台湾、日本、韓国、イラン、イタリアからの渡航者は入国不可 NEW

【 アフリカ 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
アルジェリア
感染者(367)
アルジェリア航空がアルジェ=ミラノ間の運行を一時停止
・全ての航空便、船便を停止、全ての陸路国境を封鎖(2020年3月17日~)
アンゴラ
感染者(3)
中国,韓国,イラン,イタリア,ナイジェリア,エジプト,アルジェリアからの外国人は入国不可
陸・海・空路の国境を閉鎖(2020年3月20日00:00~15日間) NEW
ウガンダ
感染者(14)
イタリア、イラン、韓国、フランス、中国、ドイツ、スペインからの渡航者は14日間の自主検疫 NEW
エジプト
感染者(495)
1月23日から入国時の検疫を強化
全ての空港を閉鎖(2020年3月19日12:00~4月15日) NEW
エスワティニ(旧スワジランド)
感染者(4)
・2週間以内に日本を含む感染国に渡航した方は、体調が優れない場合保険機関へ報告することを推奨。体調が良好な場合は14日間の自宅隔離を推奨。
エチオピア
感染者(12)
入国する全ての方に自己負担によるホテルでの14日間自主的隔離を義務づけ(2020年3月20日)
30ヵ国へのフライトを一時的に停止(2020年3月20日) 
アライバルビザ及び各国エチオピア大使館におけるビザは、エチオピア航空が運航している国から訪問する者のみ発給可能
全国境が重要物資の搬入など一部例外を除いて封鎖
エリトリア
感染者(6)
 
ガボン
感染者(7)
・14日以内に中国への渡航歴がある方は入国不可
感染のリスクが高い国(中国、韓国、イラン、イタリア)に滞在した方は14日間の検疫
 ・陸・海・空全ての国境を閉鎖 NEW
カメルーン
感染者(75)
・陸海空全ての国境を封鎖(2020年3月18日~15日間)
ガンビア
感染者(3)
日本を含む47か国の国籍の方は14日間の隔離
英国、スペイン、フランス、ポーランド、ドイツ、スウェーデン、デンマーク、スイス、オランダ、ノルウェー、オーストリア、ベルギー、ポルトガルからの航空便を一時停止
ガーナ
感染者(132)
在東京ガーナ大使館でのビザ発給が一時停止
14日以内に200以上の新型コロナウイルス感染者の出ている国に滞在した方は入国不可(ガーナ国籍、在留許可を持ち方は対象外) NEW
陸海空のすべての国境を封鎖(2020年3月22日00:00~)
カーボヴェルデ
感染者(4)
イタリア発の全ての航空機の入国を制限 NEW
ギニア
感染者(4)
コナクリ空港が閉鎖(2020年3月23日~)
陸路国境を封鎖、商用トラック以外の出入国は不可(2020年3月27日00:00~30日間)
ギニアビサウ
感染者(2)
全ての航空便を停止、国境閉鎖(2020年3月18日~)
ケニア
感染者(31)
貨物機以外の全ての国際線の運行を停止(2020年3月25日深夜~) NEW
2020年3月25日までに入国する全て者(ケニア国籍を含む)は、政府指定の病院において個人負担で隔離措置 NEW
コモロ ・中国及び新型コロナウイルス発生国(日本を含む)からの渡航者は新型コロナウイルスが発生していない国で14日間の検疫が必要
コンゴ共和国
感染者(4)
・陸海空河川全ての国境を閉鎖(2020年3月21日~)
コンゴ民主共和国
感染者(51)
全ての国境を閉鎖(2020年3月24日~) NEW
コートジボワール
感染者(96)
陸海空全ての国境を封鎖(2020年3月23日00:00~)
ザンビア
感染者(16)
全ての国際便の発着をルサカ国際空港に限定(2020年3月26日00:00~14日間)
ジブチ
感染者(11)
・全ての国際線の離発着を停止(2020年3月18日~)
ジンバブエ
感染者(3)
ジンバブエ国籍の帰国を除き出入国を禁止
スーダン
感染者(3)
国外との交通を全て遮断(2020年3月17日~)
ハルツーム空港の国際ターミナルを閉鎖(2020年3月17日~4月23日)
赤道ギニア
感染者(12)
中国、韓国、イラン、イタリア、シンガポールにある空港発の乗客は入国不可
全ての国際線を停止(2020年3月15日~30日間)
セネガル
感染者(105)
全ての国際空港(港)においてサーモグラフィーを用いた防疫強化を実施 NEW
セーシェル
感染者(7)
・14日以内に中国、香港、マカオに滞在していた方は入国・経由不可(セーシェル国籍、居住者は適用外)
・中国、香港、マカオに居住する方は入国・経由不可(セーシェル国籍は適用外)
ソマリア
感染者(2)
20日以内に中国渡航歴がある方は入国不可
・ソマリア居住者で中国渡航歴がある方は最大14日間の隔離対象
タンザニア
感染者(13)
新型コロナウイルス感染国からのすべての入国者は指定施設にて14日間隔離
ザンジバル:タンザニア国籍者を含む海外からの渡航者は入国不可(2020年3月28日~)
チャド
感染者(3)
・全ての旅客機の離発着を停止(2020年3月19日~2週間)
中央アフリカ
感染者(3)
新型コロナウイルスの感染例がある国・地域からくる渡航者又は滞在歴がある方は強制隔離
チュニジア
感染者(197)
物流及び退避便を除く陸空の国境を封鎖(2020年3月18日~)NEW
トーゴ
感染者(23)
イタリア、フランス、スペイン、ドイツからの全ての航空便を一時停止(2020年3月20日から2週間)
イタリア、フランス、スペイン、ドイツからの全ての渡航者に14日間の義務的自主隔離
全ての陸路国境を閉鎖(2020年3月21日00:00~2週間) NEW
ナイジェリア
感染者(65)
中国、イタリア、イラン、韓国、スペイン、日本、フランス、ドイツ、アメリカ、ノルウェー、英国、オランダ、スイス国籍へのビザ発給停止 NEW
14日以内に中国、イタリア、イラン、韓国、スペイン、日本、フランス、ドイツ、アメリカ、ノルウェー、英国、オランダ、スイス、オーストリア、スウェーデンに滞在・経由した外国人は入国不可(2020年3月21日~)
アブジャ、ラゴス空港における国際線発着を停止(2020年3月23日23:00~4月23日23:00)
ナミビア
感染者(8)
シェンゲン領域、中国、イラン、韓国、英国、アメリカ、日本からの渡航者は入国不可
シェンゲン領域、中国、イラン、韓国、英国、アメリカ、日本国籍へのビザ発給停止
カタール、エチオピア、ドイツからの定期旅客便の全面禁止措置
ナミビア国籍、永住者、外国人全ての出入国を禁止(2020年3月27日00:00~30日間) NEW
ニジェール
感染者(10)
・空路及び陸路の国境を閉鎖(2020年3月20日~2週間)
ブルキナファソ
感染者(152)
・全ての国際空港における商用便を停止(2020年3月21日~2週間)
・陸上及び鉄道の国境を封鎖(2020年3月21日~2週間)
ブルンジ 日本、中国、韓国、イラン、イタリア、フランス、ドイツ、スペインからの入国者は14日間の隔離
全ての商用機の離発着を停止(2020年3月22日21:59~7日間) NEW
ベナン
感染者(7)
コトヌ空港から入国する全ての渡航者に対して14日間の強制隔離(2020年3月19日~)
ボツワナ 高リスク国(中国,日本,韓国,イラン,アメリカ,英国,オーストリア,ベルギー,デンマーク,フランス,ドイツ,イタリア,オランダ,ノルウェー,スペイン,スウェーデン,スイス,インド)のから渡航する外国人は入国不可 NEW
高リスク国(中国,日本,韓国,イラン,アメリカ,英国,オーストリア,ベルギー,デンマーク,フランス,ドイツ,イタリア,オランダ,ノルウェー,スペイン,スウェーデン,スイス,インド)の国籍者へのビザ発給停止、未入国者の発給済みビザを即時無効 NEW
マダガスカル
感染者(23)
14日以内に中国、イタリア、韓国、イランに滞在または乗継した方は入国不可 NEW
マリ
感染者(4)
・全ての国際商用便の運航を停止(2020年3月20日~)
南アフリカ
感染者(927)
全ての国内線及び国際線の離発着を禁止(2020年3月26日23:59~4月16日)
バスによる陸路での越境を禁止(2020年3月26日23:59~4月16日)
モザンビーク
感染者(7)
入国ビザの発給を停止し、すでに発給されたビザを取り消し(2020年3月23日から30日間)NEW
全ての渡航者に対して14日間の自宅隔離を義務づけ(2020年3月23日から30日間) NEW
モロッコ
感染者(275)
アジア系の旅行者を対象とした検疫の強化 NEW
モーリシャス
感染者(52)
・14日以内に中国、香港、マカオ、台湾に滞在していた方は入国不可
モーリタニア
感染者(3)
中国,韓国,イラン,イタリアからの渡航者は14日間の隔離措置
セネガルとの国境を封鎖(2020年3月21日~)
リビア
感染者(1)
・空及び陸の出入国地点を閉鎖(2020年3月16日~3週間)
リベリア
感染者(3)
14日以内に新型コロナウイルス感染者が200件以上確認されている国(日本を含む)から入国する全ての渡航者は14日間の隔離措置
すべての商用機の発着を停止(2020年3月23日23:59~) NEW
ルワンダ
感染者(50)
全ての国際便の運行を停止(2020年3月20日深夜から30日間) NEW

【 欧州 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
アイスランド
感染者(802)
・外国から帰国した全てのアイスランド国籍及び居住者に対して14日間の自宅待機を義務付け
アイルランド
感染者(1,564)
・英国領北アイルランドを除く全ての外国人でコロナウイルスの症状が出ていない者に14日間の行動制限勧告
アルメニア
感染者(290)
・中国籍のビザ免除を一時停止
・湖北省で発給された中国パスポートの方または14日以内に湖北省に滞在していた外国人は有効なビザがあっても入国不可
2月24日からイランとの陸路交通遮断及び航空機による入国制限を実施
14日以内に日本を含む16カ国の感染ハイリスク国に滞在歴がある外国人は入国不可(2020年3月16日4月14日17:00)
アゼルバイジャン
感染者(122)
アライバルビザ、E-VISAの発給が停止(2020年3月13日~)
大使館でビザ取得時に新型コロナウイルスに感染していないことを証明する医療証明書の提出が必要に
イランとの全ての国境を閉鎖(~2020年3月28日)
ジョージアとの国境(陸路・空路)が封鎖(~2020年4月20日00:00)
トルコの国境(陸路・空路)が一時的に封鎖(2020年3月15日00:00~)
アルバニア
感染者(174)
・全ての渡航者に入国時渡航歴及び体調に関する質問、体温検査を実施
アンドラ
感染者(224)
EU及びシェンゲン圏への入境禁止措置についてアンドラは例外となり、フランス及びスペインとの国境は閉鎖されていない(2020年3月19日時点)
イタリア
感染者(80,589)
・中国からの航空機全便を一時乗り入れ禁止
全土で移動制限、学校の一時閉鎖、レストラン・バールの夜間営業停止(~4月3日) NEW
生活必需品の販売店,薬局,スーパーマーケットを除く全ての商業及び小売り販売活動の休止(2020年3月12日~)公共交通機関,公益に資するサービス,銀行・郵便・金融・保険サービス等、生活に不可欠な公共サービスは継続 NEW
空港のオペレーションを一部の空港に限定(~2020年3月25日) NEW
証明可能な業務上の必要性があり72時間以内の滞在者を除いた入国者に14日間の隔離を義務付け(2020年3月25日まで) NEW
ウクライナ
感染者(196)
永住資格・一時滞在資格のある者,外交官や国際機関の職員を除く全ての外国人は入国不可(2020年3月16日~4月24日) NEW
定期国際航空便の運行停止(~2020年4月24日) NEW
ウズベキスタン
感染者(65)
3月1日より韓国=ウズベキスタン間の就航便の運行を停止
14日以内に日本、中国、香港、マカオ、台湾、韓国、イラン、イタリア、アフガニスタン、フランス、アメリカ、ドイツ、シンガポール、スペインに滞在した方は滞在先で14日間の隔離を義務づけられ、家族以外の人々との接触、公共の場への外出は禁止。隔離期間中に検体検査が行われる
14日以内にタイ、アゼルバイジャン、英国、マレーシア、アラブ首長国連邦に滞在した方は混雑した場所を避け,人との接触を最小限に抑えることが推奨され、14日間滞在地における医療観察下に置かれ、10日間電話による健康チェックが行われる
14日以内にバーレーン、クウェート、アルメニア、ベラルーシ、オマーン、パキスタン、ジョージア、チェコ、イラク、レバノン、カナダ、リトアニア、エストニア、ルーマニア、ギリシャ、オランダ、ノルウェー、オーストリア、デンマーク、スウェーデンに滞在した方は現地の医療機関に健康状態を報告することを条件に国内の移動が許可される。公共の場への外出の自粛、人々との接触を最小限にすることが推奨され、24日間毎日医療従事者の電話による健康チェックが行われる
中国,韓国,イラン,イタリア,アフガニスタン,日本,フランス,米国,ドイツ,シンガポール,スペイン,香港,マカオ,台湾に滞在歴がある方は14日間に亘る疫学上の行動制限及び衛生管理に関する規則を遵守する旨の誓約書の提出が必要 
バス、自動車、鉄道、飛行機の交通による国外向けの旅客の輸送を40日間停止(2020年3月20日~) NEW
英国
感染者(11,660)
ブリティッシュ・エアウェイズ 中国行きのフライトを2020年3月31日まで一時運休
カテゴリー表に分類して国ごとに対策する事を廃止。2020年3月13日以降、どの国に渡航していたかに関係なく,新規に発症した継続的な咳や高熱が見られる場合は,原則として7日間は自宅やホテルの部屋にとどまる。この間に症状が悪化したり,7日後に改善が見られない場合はNHS専用ダイヤル111に連絡 NEW
エストニア
感染者(538)
フェリーターミナルでサーマルカメラによる体温チェックが開始
在留許可を持たない外国人は入国不可(2020年3月17日~) NEW
オランダ
感染者(7,459)
21日以内に中国、香港、イラン、イタリア、日本、韓国、シンガポールに滞在歴がある外国人はシント・マールテンへの入国不可
EU加盟国、英国国籍及びその家族、ノルウェー、アイスランド、スイス、リヒテンシュタイン国籍及びその家族以外は入国不可(2020年3月19日18:00~30日間) NEW
オーストリア
感染者(6,847)
イタリアからの入国者は新型コロナウイルスに感染していない証明がない場合は入国不可
イタリア、スイス、リヒテンシュタインとの国境は閉鎖
ドイツ、チェコ、スロベニア、ハンガリーとの国境は国境管理を厳格化
EU等域外民のシェンゲン域外からの空路での入国不可(2020年3月20日~4月10日) NEW
カザフスタン
感染者(112)
カザフスタン国籍、その家族、在留許可所持者を除いて出入国を禁止(2020年3月16日08:00~)NEW
キプロス
感染者(146)
・合法的な居住者、居住許可を有する就労者及び留学生以外は入国不可(2020年3月15日~15日間)
ギリシャ
感染者(892)
イタリアとのフライトを停止
スペインとのフライトを停止(~2020年3月29日)
アルバニア、北マケドニアとの国境を空路・海路ともに閉鎖
非EU諸国民は入国禁止(2020年3月18日06:00~)
トルコとの陸・海・空路の国境閉鎖(2020年3月23日06:00~4月15日15:00) NEW
トルコからの渡航者の入国禁止(2020年3月23日06:00~4月15日15:00) NEW
英国からの全ての航空機の規制(2020年3月23日06:00~4月15日15:00) NEW
キルギス
感染者(44)
20日以内に中国、イラン日本、韓国、イタリアに滞在歴がある方は入国不可 NEW
中国、イラン、日本、韓国、イタリア国籍の方は直近30日間疫学的に問題のない国に滞在していない場合は入国不可 NEW
クロアチア
感染者(495)
中国(湖北省)、イタリア、韓国(大邱、チョンド郡)、ドイツ(ノルトライン・ヴェストファーレン州ハインスベルク郡)、イランから入国する全ての方は14日間隔離施設で隔離
中国(湖北省以外の地域),韓国(大邱,チョンド郡以外の地域),香港,日本,シンガポール,フランス,ドイツ(ノルトライン・ヴェストファーレン州ハインスベルク郡以外の地域),オーストリア,スイス,スペイン,オランダ,スウェーデン,英国,マレーシア,スロベニア(ベラ・クライナ地方,ドレンスカ地方),オーストラリア,フィリピン,ベトナム,カンボジア,ニュージーランド,デンマーク,ノルウェー,チェコ,フィンランド,ギリシャ,イスラエル,アイルランド,サンマリノ,アイスランド,ポーランド,ルーマニア,ポルトガル,スロバキア,ベラルーシ,ブルガリア,北マケドニア,タイ,インド,インドネシア,モルディブ,バーレーン,アラブ首長国連邦,イラク,エジプト,レバノン,パキスタン,バングラデシュ,米国,カナダ,ブラジル,チリ,コスタリカ,アルジェリア,カメルーン,ペルー,エクアドルから入国する全ての方に14日間の自主隔離を義務付け
一時的に国境を閉鎖(2020年3月19日00:00から30日間) NEW
ドブロブニク空港の閉鎖(2020年3月19日12:00~) NEW
コソボ
感染者(71)
すべての外国人に対して国境閉鎖(2020年3月13日~)
軍事および医療関係以外のすべての航空便を停止(2020年3月16日00:00~)
サンマリノ
感染者(218)
 
ジブラルタル
感染者(1)
14日以内に中国、タイ、日本、韓国、香港、台湾、シンガポール、マレーシア、マカオ、イラン、イタリア(ピサ,フィレンツェ,リミニを結ぶ線より上の地域のみ)、カンボジア、ラオス、ミャンマー、ベトナム、スペイン(テネリフェのみ)への渡航歴がある方は入国拒否される可能性あり NEW
ジョージア
感染者(79)
中国、イランとの直行便運行を停止
全ての外国人の入国を禁止(2020年3月18日午前0時から2週間) NEW
スイス
感染者(11,806)
3月28日までスイス航空の中国路線全便が運行停止
イタリア、ドイツ、オーストリア、フランス、スペインから入国不可 NEW
非EU市民,非EFTA市民の空路入国不可 NEW
シェンゲン及びスイスビザの発給停止(2020年6月15日まで) NEW
スウェーデン
感染者(2,840)
 ・第三国からの入国を制限(2020年3月19日から30日間) NEW
スペイン
感染者(56,197)
イタリアからの直行便の運航を禁止(2020年3月11日~3月25日)
全土のホテルを一時的に閉鎖(2020年3月19日~)
セウタとメリージャの陸路国境を一時閉鎖 NEW
第三国国民は入国不可(2020年3月23日~) NEW
スロバキア
感染者(226)
国際空港における全イタリア発着便の運転を停止
イタリア、中国、韓国、イランから帰国する自国民に14日間の自宅隔離を義務付け NEW
スロベニア
感染者(562)
全ての航空交通が停止(2020年3月17日~)
全ての外国人に対するビザ及び滞在許可証の発給を停止
外国人がオーストリアから入国する際、3日以内に発行された新型コロナウイルス陰性証明書の提示が必要(2020年3月25日00:00~)
セルビア
感染者(457)
イタリア,中国の特定州,イランの特定州,韓国の特定州、スイスの一部地域に滞在歴のある外国籍者の入国を一時的に禁止
ベオグラード・ニコラ・テスラ空港の国際便の発着をすべて停止(2020年3月19日12:00~) NEW
陸路からの入国を禁止(2020年3月20日08:00~) NEW
タジキスタン 全ての渡航者に対して14日間の隔離措置
ドゥシャンベ国際空港が閉鎖
チェコ
感染者(1,925)
・2月9日から中国との直行便運行を禁止
・1月30日から中国籍へのビザ発給を停止
90日を超える滞在許可を持たない外国人は入国不可(2020年3月16日0:00~)NEW
90日を超える滞在許可を持つ外国人は基本的にチェコからの出国禁止(2020年3月16日0:00~)NEW
デンマーク
感染者(2,023)
空路、陸路、海路全ての国境を閉鎖(2020年3月14日12:00~4月13日) NEW
入国の必要性を証明できない外国人は入国不可 NEW
ドイツ
感染者(43,211)
ルフトハンザドイツ航空は2020年3月28日まで北京、上海、南京、瀋陽、青島行きのフライトを運行停止
中国,日本,韓国,イタリア,イランから入国する方に所在追跡票を順次導入
オーストリア、スイス、フランス、ルクセンブルク、デンマークとの国境管理を強化(「十分に合理的な理由のない者」は入国不可) NEW
14日以内にイタリア、スイス、オーストリアに渡航・滞在した方は2週間の自宅待機を推奨 NEW
非EU市民、非EFTA市民、非英国市民のEU入域を30日間禁止 NEW
イタリア、スペイン、オーストリア、フランス、ルクセンブルク、デンマーク、スイスから到着する航空機・船舶に国境管理を開始(2020年3月18日~)
トルクメニスタン 日本を含む感染事例が確認されている国及び発症国への渡航歴がある者全員に対して入国時の検疫及び検査を強化
中国,シンガポール,日本,香港,タイ,韓国,北朝鮮,台湾,マレーシア,独,ベトナム,オーストリア,米国,仏,マカオ,UAE,英国,カナダ,インド,イタリア,フィリピン,ロシア,スペイン,ベルギー,カンボジア,ネパール,フィンランド,スウェーデン,スリランカ,エジプト,イラン,カザフスタン,トルコ,ウズベキスタン国籍,大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」号乗員(34か国・その他)に対して3月末まで査証発給に必要な招聘状の発給を停止 NEW
イラン、ウズベキスタン、カザフスタン、アフガニスタン国境検問所を閉鎖 NEW
日本などの感染国の渡航者で取得済みのビザで入国する場合は24日間の隔離措 NEW
ノルウェー
感染者(3,360)
滞在許可のない外国人は入国不可(2020年3月16日08:00~) NEW
バチカン
感染者(4)
 
ハンガリー
感染者(261)
ハンガリー国籍を有しない者は入国不可(2020年3月17日00:00~)
フィンランド
感染者(958)
フィンエアー 2020年3月1日から2020年3月28日まで北京、上海発着のフライトを運休
全ての国境でフィンランド国民、フィンランドの在留許可等を持つ外国人を除き、外国人の入国を制限(2020年3月19日00:00~) NEW
フランス
感染者(29,155)
エールフランス 2020年3月25日まで上海、北京発着のフライトを運休
EU加盟国と英国国籍者、滞在許可所持者以外は入国不可(2020年3月17日12:00~30日間) NEW
ブルガリア
感染者(264)
EU及びシェンゲン協定加盟国の国民及びその家族を除く第三国の国民は入国不可(2020年3月20日00:00~4月17日) NEW
ベラルーシ
感染者(86)
 
ベルギー
感染者(6,235)
移動制限を実施(2020年3月18日12:00~4月5日)
必要不可欠なもの以外は入国不可(2020年3月20日~) NEW
ブリュッセル・サウスシャルルロワ空港が閉鎖(2020年3月24日23:59~4月5日) NEW
ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
感染者(191)
中国、韓国、日本、イタリア、イラン、フランス、ルーマニア、ドイツ、オーストリア、スペイン、スイス、ベルギー国籍の方は入国不可(2020年3月15日~)
全ての国際空港について旅客機の乗入れを禁止(2020年3月30日06:00~)
ポルトガル
感染者(3,544)
スペインとの間の陸路・空路・水路(河川)の移動に制限措置(2020年3月16日~4月15日)
EU域外の国からEU域内の国への移動が30日間停止(2020年3月17日12:00~)
ポーランド
感染者(1,221)
配偶者又は子供がポーランド国籍の方、ポーランド・カード所持者、外交官及びその家族、の永住権、滞在許可証、労働許可証所持者を除く外国人の入国禁止(2020年3月15日~)
全ての国際路線の旅客航空便及び鉄道便の運行を停止(2020年3月15日~)
北マケドニア
感染者(201)
・全ての国境を閉鎖(2020年3月16日~)
・スコピエ国際空港を閉鎖(2020年3月18日~)
マルタ
感染者(134)
2月27日以降にイタリア,中国,シンガポール,日本,イラン,韓国に滞在歴のある方に最長14日間の検疫を義務付け NEW
スイス、ドイツ、フランス、スペインからの空路・海路接続を停止 NEW
14日以内にイタリアから到着した方とその同居者に自宅検疫を義務付け NEW
モナコ
感染者(31)
・日本を含む危険地域からの入国者に対して,自宅待機を推奨
モルドバ
感染者(177)
・全ての国際線の航空機及び鉄道での人の輸送を停止(2020年3月17日~4月1日)
・外国人は陸路で入国不可(2020年3月17日~)
モンテネグロ
感染者(67)
・永住資格、一時滞在資格のある者を除く全ての外国人は入国不可(2020年3月15日~15日間)
ラトビア
感染者(244)
国際線の公共交通機関(航空機・鉄道・バス・船)の運航を停止。自家用車にてラトビア人及びラトビアに居住している外国人が入国する以外の出入国を禁止(2020年3月17日00:00~4月14日) NEW
リトアニア
感染者(290)
空路、陸路、海路等あらゆる方法での外国人の入国が禁止(2020年3月16日~2週間)
リヒテンシュタイン
感染者(53)
 
ルクセンブルク
感染者(1,453)
EU圏以外の国籍は入国不可(2020年3月18日18:00~1ヵ月) NEW
ルーマニア
感染者(1,029)
イタリアとの間の全ての航空機の離発着を一時的に停止(2020年3月9日~3月23日)
中国(武漢市を含む湖北省)、イタリア、韓国(大邱市、清道郡)、イランに滞在歴がある方は14日間の検査隔離
中国(武漢市を含む湖北省以外の地域)、韓国(大邱市、清道郡以外の地域)、デンマーク、スイス、フランス、ドイツ、日本、英国、ノルウェー、オランダ、スペイン、アメリカ、スウェーデン、オーストリア、ベルギーからの渡航者に対して14日間の自宅隔離
イタリアとの間の鉄道(3月10日~3月31日)、バス(3月12日~3月31日)の運行停止
外国人は入国不可(2020年3月22日22:00~)
入国者に対して行う検疫(施設隔離又は自主隔離)の対象を、全ての国に拡大(2020年3月25日00:00~)
ロシア
感染者(840)
中国籍の方はカリーニングラード(KGD)、サンクトペテルブルク(LED)、ウラジオストク(VVO)渡航時のE-VISA発給が停止
中国、香港、マカオ国籍(台湾は含まない)の方のビザの発給が一時停止
中国、香港、マカオ国籍(台湾は含まない)の方で私的訪問(親族訪問等)、教育(留学等)、観光目的は入国不可(商用、外交、公用、大学や研究機関の職員、永住者、航空会社乗務員は対象外)
イラン国籍の方は労働、研修、私的訪問(親族訪問等)、観光、通過目的のビザ発給が停止
北海道からサハリンに到着した外国人は14日間療養検疫ポイントに収容される
ウラジオストク空港では14日以内に中国、韓国、イタリア、イランに滞在歴がある方は隔離措置
モスクワ市:中国、韓国、イラン、フランス、ドイツ、スぺイン及びその他感染が拡大状況にある国(日本は含まれず)から到着した市民に14日間の自主隔離措置を要請
EU諸国、スイス、ノルウェーとのフライトを制限(2020年3月16日~)
ムルマンスク付近にあるノルウェーとの陸上国境及びカリーニングラード州が接するポーランドとの陸上国境を閉鎖(2020年3月15日~)
外国人の入国を一時的に制限。乗継は対象外(2020年3月18日0時~5月1日0時)
ビザの発給を一時的に停止(2020年3月18日~)
全ての国際線フライトを停止(2020年3月27日~) NEW

【 北中米・カリブ 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
アメリカ
感染者(85,798)
14日以内に中国、イラン、シェンゲン協定国26か国(オーストリア、ベルギー、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス)、英国、アイルランドに渡航歴のある永住者以外の外国人は入国不可
カナダとの国境を一時閉鎖(2020年3月18日~)
在日アメリカ合衆国大使館及び領事館における非移民ビザの面接を一時的に停止(2020年3月19日~)
米疾病予防管理センター(CDC) は2020年3月21日、日本への渡航情報をレベル3に引き上げ、不要不急の渡航中止を勧告。日本から米国への入国者は、入国後14日間自宅等で待機のうえ健康状態を観察し周囲の者と距離を置くこと(socialdistancing)が求められる。

(ハワイ)
ハワイ州外からの渡航者に対して14日間の自己検疫を義務づけ(2020年3月26日~)
アンティグア・バーブーダ
感染者(3)
28日以内に中国、イタリア、イラン、日本、韓国、シンガポール、フランス、ドイツに渡航した外国人は入国不可
VCバード国際空港における商用機の受け入れを停止(2020年3月26日00:00~) NEW
エルサルバドル
感染者(13)
30日以内に中国、韓国、イタリア、イランへの滞在・経由がある方は入国不可(居住者は対象外)
30日以内にドイツ、フランスへの滞在・経由がある方は入国不可
30日以内にスペインへの滞在・経由がある方は入国不可 NEW
カナダ
感染者(4,043)
・クルーズ船ダイヤモンド・プリンセス号の乗客は入国前に検疫施設で14日間の隔離が必要
国際線を受け入れる空港をトロント,モントリオール,バンクーバー,カルガリーに限定(2020年3月18日~)
カナダ国籍者、永住権保持者、外交官、カナダ国籍や永住権保持者の近親者,フライトクルー、第三国への乗り継ぎ,アメリカに14日間以上滞在していて無症状の者以外は不要不急の入国不可(~6月30日)
仕事、就学、医療上の必要などの場合以外はアメリカからの入国不可(2020年3月21日~30日間) 
入国者は14日間の自己隔離が義務(2020年3月25日深夜~) NEW
キューバ
感染者(67)
新型コロナウイルス感染地域からの外国人に対して水際対策等を強化
居住者以外の外国人は入国不可(2020年3月24日~30日間) NEW
グアテマラ
感染者(24)
・国境を閉鎖、商用機の運航を停止(2020年3月17日~15日間)
・一時居住または永住する外国人及び外交官は陸路での入国は可能だが隔離措置(2020年3月17日~15日間)
グレナダ
感染者(1)
入国する全ての渡航者はスクリーニングを受けて、14日間の検疫措置
14日以内にイラン、中国、韓国、英国、アイルランドを含む欧州全域、アメリカに渡航した方は入国不可(2020年3月21日21:59~) NEW
コスタリカ
感染者(231)
・コスタリカ国籍、居住する外国人以外は入国不可(2020年3月18日23:59~4月12日23:59)
ジャマイカ
感染者(26)
14日以内に中国、イタリア、韓国、イラン、シンガポール、スペイン、フランス、ドイツへの渡航歴がある方は入国不可(ジャマイカ国籍または永住者、その配偶者は入国可能だが健康診断と検疫の対象になる) NEW
ジャマイカ国籍を含め全ての航空機、船舶の乗客は入国不可(2020年3月21日23:59~14日間) NEW
セントクリストファー・ネイヴィス
感染者(2)
中国、イラン、香港、シンガポール、韓国、日本、EU諸国、スイス、英国、アメリカ、カリブ海域のオランダ及びフランスの領土から渡航する外国人は入国不可
その他の国・地域からの外国人渡航者は、入国時にスクリーニングを受け政府指定施設において14日間以上の強制的な検疫措置
全ての商用機の受け入れを停止(2020年3月25日23:59~4月7日)
セントビンセント
感染者(1)
香港、日本、韓国、マカオ、中国、シンガポール、イタリアの一部地域(ロンバルディア州、ベネト州、エミリア・ロマーニァ州)からの渡航者は入国時にセントビンセント到着前14日間の渡航履歴、7日以内に発行された健康(衛生)証明書(Certificate of Health issued within the previous 7 days)の提出が必要
14日以内に中国、イラン、韓国、アメリカ(ヴァージン諸島及びプエルトリコを含む)、英国、欧州(仏領グアドループ、マルティニーク、セントマーティン、ギアナを含む)、カナダに渡航した方は14日間の検疫措置
セントルシア
感染者(3)
外国人は入国不可(~2020年4月5日)
国内の空港における入国のための商用機及び私有機の受け入れを停止(2020年3月23日23:59~)
トリニダード・トバゴ
感染者(60)
14日以内に中国渡航歴がある方は入国不可(トリニダード・トバゴ国籍または居住者は対象外)
14日以内に日本、イラン、イタリア、韓国、シンガポール渡航歴がある方は入国不可
トリニダード・トバゴ人を含め全ての者に対して国境を完全に閉鎖(2020年3月22日00:00~)
全ての商用機の受け入れを停止
ドミニカ
感染者(11)
渡航者を移送する商用機及び船舶の受け入れを停止(2020年3月26日00:00~)
ドミニカ国民及び居住者を含む全ての渡航者を移送する商用機及び船舶の受け入れを停止(2020年3月28日00:00~)
ドミニカ共和国
感染者(488)
陸海空の国境を閉鎖(2020年3月19日06:00~15日間)
ニカラグア
感染者(2)
大規模な感染者が発生した国(国名は未発表)からの入国者に対して14日間の自宅・宿舎待機を勧告
ハイチ
感染者(8)
空港と港を閉鎖(2020年3月19日深夜~)
バハマ
感染者(5)
全ての訪問者は入国・経由不可 NEW
バルバドス
感染者(18)
 
パナマ
感染者(558)
14日以内に中国、韓国、イタリアに滞在した方は監視強化の対象
全ての国際便を運行停止(2020年3月22日23:59~30日間)
ベリーズ
感染者(2)
・14日以内に中国渡航歴がある方は入国不可(ベリーズ国籍、居住者は対象外)
ホンジュラス
感染者(52)
陸海空全ての国境を封鎖(2020年3月15日23:59~3月29日15:00)
メキシコ
感染者(475)
アメリカとの国境において不要不急の移動を制限(2020年3月21日00:01~30日間)

【 南米 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
アルゼンチン
感染者(502)
指定感染地域(EU及びシェンゲン協定国、アメリカ、韓国、日本、中国、イラン)からの非居住者の入国禁止(2020年3月14日~30日間) NEW
非居住者の入国を禁止(2020年3月15日~15日間 NEW
ウルグアイ
感染者(217)
・日本を含む感染が確認されている国からの入国者に14日間の自宅隔離を義務付け
エクアドル
感染者(1,382)
中国,韓国,イタリア、イラン、スペイン、メキシコに滞在歴がある方に検疫強化
ガイアナ
感染者(5)
・Cheddi Jagan国際空港とEugene Correia空港での国際便の受入れを停止(2020年3月19日00:00~14日間)
コロンビア
感染者(491)
14日以内に日本、中国、韓国、イタリア、イラン、エクアドル、アメリカ、スペイン、ドイツに滞在歴のある方に検疫を実施 NEW
国内における国際線の乗り継ぎを禁止(2020年3月20日~)
全ての国際便を到着を停止(2020年3月23日00:00~30日間)
スリナム
感染者(8)
空港、河川路、陸路の入国港を閉鎖(2020年3月14日~30日間)
チリ
感染者(1,306)
日本,中国,韓国,シンガポール,イラン,イタリアへの渡航歴がある方は保健当局の面接と診断が必要 NEW
パラグアイ
感染者(41)
・中国籍の方の発行済ビザは無効
パラグアイ居住者以外は入国不可(2020年3月16日~15日間)
非居住外国人は経由不可(2020年3月18日00:00~)
シウダ・デル・エステ市とブラジル側フォス・ド・イグアス市の間にかかる友情の橋を貨物の通行を除いて完全封鎖(2020年3月18日00:00~)
全ての国境でパラグアイ国籍を含め全ての者の入国を禁止(2020年3月24日~3月28日)
全ての国際航空機の運行を停止(2020年3月24日~4月12日)
ブラジル
感染者(2,915)
ロライマ州におけるベネズエラとの国境の一部を封鎖
アルゼンチン、ボリビア、コロンビア、フランス領ギアナ、ガイアナ、パラグアイ、ペルー、スリナムからの外国人の陸路入国は不可(2020年3月19日から15日間)
ウルグアイからの外国人の陸路入国不可(2020年3月22日~30日間)
30日以内に中国、全てのEU加盟国、アイスランド、ノルウェー、スイス、英国、オーストラリア、イラン、日本、マレーシア、韓国に滞在した外国人は国籍に関わらず入国不可(2020年3月23日~) NEW
ベネズエラ
(106)
新型コロナウイルス感染国に滞在、経由した渡航者に対して14日間の経過観察を実施
ペルー
感染者(580)
イタリア、スペイン、フランス、中国からの渡航者は14日間の自宅隔離(2020年3月11日~6月9日)
アジア及びヨーロッパ間との航空便の運行停止(2020年3月16日~4月14日)
陸・海・空すべての国境を閉鎖のため入国不可(2020年3月16日23:59~) NEW
ボリビア
感染者(61)
全ての渡航者に検疫に関する誓約書の提出を義務づけ
欧州発着便のの運行を停止(2020年3月14日00:00~)
20日以内に中国、韓国、スペイン、イタリアに滞在した外国人は、空路・陸路による入国不可(2020年3月17日00:00~)
シェンゲン協定加盟国、英国、アイルランド、イランからの渡航者は入国不可(2020年3月18日00:00~)
国境封鎖・ボリビア在住者を除く外国人の入国不可(2020年3月21日00:00~3月31日)
全ての国際線の運行を停止(2020年3月21日00:00~3月31日)

【 オセアニア 】

国または地域
(確認された感染者数)
入国制限の詳細
オーストラリア
感染者(2,805)
・クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船した方は入国不可(オーストラリア国籍と入国前に14日間隔離された方は対象外)
全てのクルーズ船の入港を禁止
タスマニア州に入州する不要不急でない方は14日間の自己隔離 NEW
オーストラリア国籍、居住者、その家族以外は入国・経由不可(2020年3月20日21:00~)
国外から到着する者全員に自己隔離を義務づけ(2020年3月28日23:59~) NEW
キリバス 中国、香港、マカオ、台湾、、シンガポール、韓国、日本、マレーシア、ベトナム、タイ、アメリカ、オーストラリア、ドイツ、フランス、英国、スペイン、イタリア、イラン、ノルウェー、オランダ、クロアチア、ギリシャ、フィンランド、デンマーク、サンマリノ、アラブ首長国連邦、カナダ、インドネシア、レバノン、スイス、スウェーデン、イスラエル、ルーマニア、エクアドル、アルジェリアからの渡航者は上陸前に新型コロナウィルスの感染例が確認されていない国において入国前に14日以上滞在して、医療診断書の提出、及び新型コロナウィルスに感染していないことを証明しなければ入国不可 NEW
クック諸島 14日以内に日本、中国、香港、マカオ、台湾、シンガポール、韓国、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、カンボジア、ラオス、イタリア、イランに滞在歴がある方は入国不可 NEW
サモア 日本、中国、香港、マカオ、シンガポール、タイ、韓国、イタリア、イラン、クウェート、台湾のいずれかを出発または経由した方は入国前14日以上新型コロナウイルスしていない国に滞在し、入国3日以内にうけた英文健康診断書の提出が必要 NEW
マレーシア、アラブ首長国連邦、オーストラリア、フランス、ベトナム、ドイツ、アメリカ(カリフォルニア州のみ)、カナダ、スペイン、バーレーンに滞在または通過した全ての渡航者は、入国3日以内にうけた英文健康診断書の提出が必要 NEW
クルーズ船は入港禁止
ソロモン諸島 ソロモン諸島国民以外の入国不可(2020年3月22日~) NEW
タヒチ(フランス領ポリネシア) 30日以内に中国、カンボジア、香港、インド、日本、マカオ、マレーシア、ネパール、シンガポール、韓国、スリランカ、台湾、タイ、ベトナム、フィリピン、イラン、イタリア(ロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア・ロマーナ州)を訪問または経由した方は5日以内に発行された診断書の提示が必要
ツバル 14日以内に日本を含む高リスク国に滞在・経由した方は入国不可 NEW
日本を含む高リスク国に滞在・経由した方は入国前の14日間を高リスク国以外に隔離し3日前に健康診断が必要 NEW
トンガ 全ての国際線を停止(2020年3月23日~4月6日)
ナウル 21日以内に中国、香港、マカオに滞在歴がある、または経由した方は入国不可
ニューカレドニア 非居住者は入国不可(2020年3月19日~)
ニュージーランド
感染者(283)
14日以内に中国、イランに渡航または経由した方は入国不可
クルーズ船ダイヤモンド・プリンセスに乗船した方は入国不可
太平洋島嶼国(クック諸島,ミクロネシア連邦,フィジー,キリバス,ナウル,ニューカレドニア,ニウエ,パラオ,パプアニューギニア,マーシャル諸島共和国,サモア,ソロモン諸島,トケラウ,トンガ,ツバル,バヌアツ及びウォリス・フツナ)以外から入国する全ての渡航者に14日間の自主隔離措置を実施(2020年3月15日23時59分~)
全てのクルーズ船の入港を禁止(2020年3月14日23時59分~6月30日)
ニュージーランド航空、成田・関西=オークランド線を運休(2020年3月30日~6月30日)
ニュージーランド国籍とその配偶者、法的後見人、子供以外の方は入国・経由不可(2020年3月19日23時59分~) NEW
バヌアツ 14日以内に中国、台湾、香港、マカオ、韓国、日本、シンガポール、イラン、イタリアに滞在した方は入国不可
2019年12月31日以降に中国、台湾、香港、マカオ、韓国、日本、シンガポール、イラン、イタリアに滞在又は経由して、過去14日間以上を上記以外の場所に滞在した方は、新型コロナウイルスに感染していない事を証明する健康診断書を所持していない場合入国不可
全ての空港・港を閉鎖、外国人は入国不可(2020年3月20日~) NEW
パプアニューギニア
感染者(1)
アライバルビザの発給を一時停止
全ての空路入国者は健康申告書の提出が必要
14日以内に中国、韓国、イラン、EU諸国、英国、アメリカに滞在・経由した方は入国不可
入国地は空路はジャクソンズ空港(ポートモレスビー)、海路はモトゥケア港、ラバウル港、レイ港、マダン港のみ
香港,フィリピン,日本,シドニー,ホニアラ,フィジーからの航空便を停止(2020年3月22日~2週間) NEW
国際線での入国不可(2020年3月21日深夜~1週間) NEW
パラオ 14日以内に中国、香港、マカオに滞在、乗り継ぎした方は入国不可
入校時に全ての旅行者は健康申告票の提出が必要 
3月31日まで中国、香港、マカオからの航空便の運行を停止 
3月1日から3月31日まですべての乗客が14日以内に中国、香港、マカオに滞在または乗継していないことを証明できないクルーズ船の寄港を許可しない
フィジー
感染者(5)
14日以内に中国渡航歴がある方(乗務員を含む)は入国不可
14日以内にイタリア、イラン、韓国に滞在歴がある方は入国不可 NEW
クルーズ船の入港をスバ港及びラウトカ港に限定し、すべての搭乗者が医療及び渡航歴の検査を受ける NEW
すべての国際航空便での入国者に対して携帯型体温計による検査を実施 NEW
マーシャル 2019年12月31日以降に中国、香港、マカオ、韓国、イタリア、日本、イラン、ドイツ、フランス、スペインに滞在・経由した方は入国不可 NEW
中国、香港、マカオ、韓国、イタリア、日本、イラン、ドイツ、フランス、スペインからの全ての空・海路渡航停止 NEW
2020年3月22日まで全ての空路による渡航を停止 NEW
ミクロネシア ・2020年1月6日以降に中国に滞在した方は入国不可
中国以外の新型コロナウイルスの感染が確認された国(日本を含む)に滞在されていた方は、入国する前にグアムなどの非感染地域で最低14日間の待機をしないと入国不可
 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。