海外

2020.03.22

台湾 航空機での経由(トランジット)を全面的に禁止(2020年3月24日00:00~4月7日)

1 3月21日,中央流行疫情指揮中心(中央感染症指揮センター)は,衛生福利部疾病管制署のプレスリリースにおいて,新たに域外流入症例18例が確認され(渡航目的の多くは旅行及び留学),台湾における累計症例数は153例となった旨発表しました。
<3月21日付け衛生福利部疾病管制署プレスリリース>
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/G3xvJe7OXc88j4Vv_YQ62w?typeid=9
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/EvhdZFah8qvs2-ejVBlZoQ?typeid=9

 3月22日には指揮センターより,新たに16例の新規感染者が発生,うち13例が域外からの流入で,残り3例が台湾内での感染,これにより台湾における累計感染者は169例になった旨発表がありました。
<3月22日付け衛生福利部疾病管制署プレスリリース>
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/k3KJUq6PPrbipm2E0T22aw?typeid=9
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/2k_ei8gspKRHSR8bP95Kgg?typeid=9

2 また,3月22日,指揮センターは,新型コロナウイルスが全世界で大流行し,域外からの流入事案が引き続き増加していることから,航空輸送による伝染を避けるため,台北時間の3月24日(火)0時より4月7日(火)まで,航空機の搭乗客の台湾におけるトランジットを全面的に禁止する旨発表しました。
<3月22日付け衛生福利部疾病管制署プレスリリース>
https://www.cdc.gov.tw/Bulletin/Detail/LbQTPXUJx1SBy_DDRSnTMw?typeid=9

3 一方,外交部は3月21日付の同部領事事務局のプレスリリースにおいて,新型コロナウイルスへの対処のため世界各国が国境及び航空制限を行なっていることを考慮して,本年3月21日以前に(同日を含む),査証免除,アライバルビザ或いは短期滞在ビザ(停留簽證)によって台湾に入境し且つ滞在期限に達していない外国籍者の台湾での在留期限を特別な申請なしで一律自動的に30日間延長する旨,但し,台湾での総滞在日数は180日を超えてはならない旨発表しました。
<3月21日付け外交部領事事務局プレスリリース>
https://www.boca.gov.tw/cp-56-5435-67ba1-1.html

4 つきましては,台湾在住・滞在及び台湾に渡航予定の邦人の皆様におかれては,上記台湾当局による措置について十分にご注意頂くとともに,台湾においても感染例が増加している状況を踏まえ,防疫措置をしっかりと執られるようお願いします。

5 中央感染症指揮センターは,手洗い・咳エチケットの励行,目・鼻・口を手で触らないこと,海外から帰台する際に発熱,咳等の症状がある場合,空港・港の検疫担当者に通知することを呼びかけるとともに,帰台後14日以内に疑わしい症状が現れた場合は,無料の伝染病予防ホットライン1922または0800-001922(中国語・英語)に電話し,その指示に従って,マスク着用の上,医療機関を受診し,渡航歴,職業,接触歴等を医師に告知するよう促しています。

6 なお,衛生福利部はホームページ上で,台湾における伝染病指定隔離医院リストを掲載していますのでご参照下さい。
<衛生福利部疾病管制署「伝染病指定隔離医院リスト」(中国語)>https://www.cdc.gov.tw/Category/MPage/Hdl9E5pIZIe6ma8HcfAHDw

7 当協会と致しましては,台湾に在住・滞在されている邦人の皆様の状況を迅速に把握したいと考えており,邦人通報用専用電話を設置しております。つきましては,台湾において,万が一,ご家族・お知り合い等の邦人の方が新型コロナウイルスに感染した,あるいは感染の疑いで医療機関にて検査・隔離されているとの情報がありましたら,下記専用電話にご連絡下さい。
<感染・感染疑いに関わる邦人通報用専用電話>
(市外局番02)2713-6680
 台湾域外からは(地域番号886)2-2713-6680
 なお,上記専用電話は緊急の通報ダイヤルであることから,新型コロナウイルスに関する一般的なご質問,ご相談等については,従来通り,下記の代表電話番号にご連絡願います。

 邦人の皆様におかれては,衛生福利部のHP(https://www.cdc.gov.tw)等を参照し,最新情報を収集する等,引き続き感染予防に努めて下さい。

<一般的なご質問,ご相談等に関わる連絡先>
日本台湾交流協会台北事務所
住所:台北市松山区慶城街28号 通泰商業大樓
電話:(市外局番02)2713-8000
    台湾域外からは(地域番号886)2-2713-8000
FAX:(市外局番02)2713-0975
    台湾域外からは(地域番号886)2-2713-0975
ホームページ:https://www.koryu.or.jp/

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。