海外

2020.06.16

ジョージア マスクの着用義務に関する詳細等について

● マスク着用が義務となる具体的な場所がジョージア政府より示されました。

● ジョージア出入国に関する詳細な情報はまだ発表されていません。

● 本日午後4時現在,ジョージア国内において感染者879名(死亡者14名,治癒者724名)が報告されています。

1 昨日(15日)からマスク着用義務に関する法令が発効しており,違反者に対して20ラリの罰金が課されることとなります(法人の場合は500ラリ)。

 ジョージア政府が昨日発表したところによると,マスクの着用が義務となる「屋内の公共の場」は具体的に以下のとおりとなっています。

(1)公共施設及び民間施設における受付・ロビー,混雑する空間,人と人との接触が特に密な場所

(2)公共施設及び民間施設において会議が行われる場所(参加者同士が2メートルの社会的距離を確保できない場合のみ)

(3)公共のエレベーター内,ショッピングモール内,美容院及び美容医療関連施設,各種教育施設

(4)公共交通機関(タクシー,バス,地下鉄を含む)

 なお,6歳以下のこどもや,気管支ぜんそく等マスクの着用が困難となる呼吸器系の病気を患っている人には当該義務は適用されないとしています。

 【政府発表(英語)】→ http://gov.ge/index.php?lang_id=ENG&sec_id=198&info_id=76486

2 ジョージア政府は既に,7月1日以降,国外からの旅行客の受入れを再開する旨発表していますが,実際に開かれる国境(空路・陸路の別),再開するフライト名,受入れ対象国や国籍,入国時に必要な書類等の詳細については未だ発表がありません。したがって,7月1日以降,直ちに日本人が自由に出入国できるかどうかについては現時点で不明です。

 ジョージア政府から正式な発表があり次第,改めて領事メールにて周知する予定ですが,出入国を検討されている方におかれましては引き続き報道や政府HPなどで最新情報の収集にお努めください。

 3 本日午後4時現在,ジョージア国内において感染者879名(死亡者14名,治癒者724名)が報告されています。

 ここ数日間は2桁の感染者数が連続して報告されています。政府は国民に対して引き続き警戒を怠らないよう呼びかけていますので,皆様におかれましても, 
   3つの密(密閉・密集・密接)の回避
   手洗い・うがいの励行
   咳エチケット
   マスクの着用
などにより,引き続き感染予防に努めるようお願い致します。

4 発熱や継続的な咳,味覚障害など,コロナウイルス感染が疑われる症状を自覚した場合には,直ちに【112】に電話をして指示を仰いで下さい。その際には,可能な限り末尾の当館連絡先にもご連絡いただきますようお願い致します。

5 以下,感染対策に関する各種リンクを貼付しますので参考としてください。

【厚生労働省】

〇 新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html

〇 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_coronanettyuu.html

【首相官邸】

〇 新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~
https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

【世界保健機関(WHO)】
https://www.who.int/health-topics/coronavirus

【ジョージア政府による新型コロナウイルス関連特設サイト】
https://stopcov.ge/en

在ジョージア日本国大使館
電 話:(+995-32)275-2111,2114
メール:consular@tb.mofa.go.jp
住 所:Krtsanisi street 9, Tbilisi, 0114, Georgia
H P:http://www.ge.emb-japan.go.jp/japan/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。