海外

2020.07.11

アメリカ ケンタッキー州知事によるフェイスカバー着用命令

1 7月9日,アンディ・ベシア州知事は,本日10日(金)より,ケンタッキー州内において,例外を除き,定められた場合は,フェイスカバー(マスク等)を着用しなければならない旨の命令を発出しました。30日間の措置の予定ですが,延長される可能性もあります。詳細は以下リンク先をご参照下さい。(https://governor.ky.gov/attachments/20200709_Executive-Order_State-of-Emergency.pdf

2 この行政命令により,ケンタッキー州内において,

(1)食料品,薬局,理容店,タトゥーショップ,保育施設,レストラン,バー及び医療施設等の屋内にいる場合又は並んで列を作っている場合

(2)その他の建物の屋内で,家族を除いた他人との社会的距離を保つことが困難な場合

(3)公共交通機関,若しくはタクシー,個人的な配車サービスの利用中

(4)屋外で,家族を除いた他人との社会的距離を保つことが困難な場合

は,フェイスカバー(市販マスク等である必要は無く,鼻と口を覆うことが出来る布等での代用が可能)の着用が義務づけられます。

3 例外は以下のとおりです。

(1)5歳以下の者

(2)健康状態から安全にフェイスカバー着用が出来ない者

(3)聴覚障害があるなど,唇の動きを読むことが必要不可欠な者

(4)州政府及び連邦政府が,フェイスカバー着用が健康又は安全にリスクがあると認めた者

(5)レストラン等で飲食している者

(6)サービスを受けるため,一時的にフェイスカバーを取ることが必要な者

(7)治安上又は検査上の理由から,一時的にフェイスカバーを取ることが求められている者

(8)家族を除いた他人との社会的距離を保った上で,聴衆に演説又は放送を行う者

(9)プールや湖での水泳等を行っている者

(10)他人との社会的距離を保つことが可能で,必要なクリーニングが行われているジム内で運動中の者

(11)州の定めるガイドラインを守った上で,競技の練習,練習試合及び競技大会に参加している者

4 この命令の違反者に対しては,逮捕される可能性や,罰則が適用される場合がありますので,ケンタッキー州在住又は訪問される皆様におかれては、命令の遵守に努めるようお願いいたします。その他の場所においても,マスク着用命令が発出される可能性がありますので,関連情報の収集に努めて下さい。

【問い合わせ先】
在ナッシュビル日本国総領事館 領事・警備班
Consulate-General of Japan in Nashville
TEL: 615-340-4300, FAX: 615-340-4311
https://www.nashville.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。