海外

2020.03.16

ジョージア)トルコ、ロシアとの国境が一部を除き封鎖

● トルコ,ロシアとの国境が一部を除き封鎖されました。

● 出入国に関する各国の措置は極めて流動的です。必ず航空会社や空港等から最新情報を入手するよう努めて下さい。

● 本日まで33名の感染者(死亡者なし)が報告されています。引き続き感染予防に努めて下さい。

1 ジョージア政府の発表によると,3カ所あるトルコとの国境検問所のうち,最も利用者数が多いSarpi検問所が昨日(15日)午後6時から閉鎖となり,物流を除く人の出入りが禁止されています。その他の2か所(Vale, Kartsakhi)は閉鎖の対象とはなっていませんが,他の検問所におけるこれまでの対応に一貫性が見られないことから,現場の対応は予測困難と言わざるを得ません。

2 同じく,本日(16日)からロシアとの国境のおいても,物流及び自国に戻ろうとする自国民以外の人の出入りが禁止されています。これにより現時点で上述のトルコとの国境2か所を除き,全ての国境(陸路)において出入国が制限されていることとなります。

3 ジョージアと各国を結ぶフライトも徐々に欠航が決定され始めており,トルコ航空は3月21日よりジョージア・トルコ間の全てのフライトを欠航する予定です。

4 以上のように,出入国に関する措置はジョージアに限らず各国においても極めて流動的です。また,ジョージアから出国することができても到着地において外国人の入国が制限又は禁止されている場合もあります。

 皆様におかれましては,常に航空会社や旅行代理店,空港等の最新情報をチェックするとともに,到着国や経由国の最新情報も収集するよう努めて下さい。各国の日本大使館が発出するメールは「たびレジ」にて登録が可能です。

5 本日午後0時現在,ジョージア国内では33名の感染者(死者なし)が報告されています。引き続き,手洗い・うがいの励行や咳エチケット,人混みを避けるなどといった予防策を講じて感染防止に努めて下さい。

 ○ ジョージア政府による新型コロナウイルス関連特設サイト

  → https://stopcov.ge/en

 ○ ジョージア政府HP

  → http://gov.ge/index.php?lang_id=ENG

 ○ ジョージア外務省HP

  → https://mfa.gov.ge/Home.aspx?lang=en-US

在ジョージア日本国大使館
電  話:(+995-32)275-2111,2114
メール:consular@tb.mofa.go.jp 
住 所:7D, Krtsanisi street, Tbilisi, 0114, Georgia
H P:http://www.ge.emb-japan.go.jp/japan/index.html

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。