日本橋夢屋

メニューを開く

2020.03.08

アメリカ ペンシルバニア州、ニューヨーク州で非常事態宣言を発出

○ニューヨーク州及びニュージャージー州で新型コロナウイルスの感染者が新たに確認されました。
○在留邦人の皆様におかれては引き続き関連情報に注意して予防に努めてください。

1 3月7日現在,当館管轄内における新型コロナウイルスの感染者数は以下のとおりです。(( )内は前日の感染者数)
○ニューヨーク州: 76名(44名)

【内訳】
ニューヨーク市: 11名(4名)
ウエストチェスター郡: 57名(34名)
ロックランド郡: 2名(2名)
ナッソー郡: 4名(4名)
サラトガ郡: 2名(0名)

○ニュージャージー州:4名(2名)

【内訳】
バーゲン郡: 3名(2名)
カムデン郡: 1名(0名)

○ペンシルベニア州:2名(2名)

【内訳】
ウェイン郡: 1名(1名)
デラウェア郡: 1名(1名)

2 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ペンシルバニア州は6日に、ニューヨーク州は7日に、非常事態宣言を発出しました。ペンシルベニア州の非常事態宣言は、州の非常事態担当部局に州の人員や資源を指揮・管理する権限を付与するための措置であり、ニューヨーク州の非常事態宣言は、清掃用品や消毒剤の迅速な調達,研究室の迅速なリース,試験資材・機材の迅速な調達等を目的とした措置です。

3 CDCはホームページ上で新型コロナウイルスの典型的症状として「熱,咳,息切れ」を挙げています。NY市以外にお住まいの方も含め,これらの症状があり,感染が疑われる場合は医療機関に電話で相談をした上で,医療機関の指示に従って受診してください(特定の医療機関がない場合には地元保健当局等(NY市の場合は311)に電話してください)。
また,CDCは予防措置として以下を挙げています。

○石けんを使用した20秒以上の手洗い(水が利用できない場合はアルコール除菌液でも可)
○洗っていない手で目,鼻,口を触らない
○症状のある人との至近距離での接触を避ける
○症状があるときは外出しない
○咳やくしゃみをする際はティッシュで口鼻を覆い,ティッシュはゴミ箱に捨てる
○多くの人が触った物をこまめに拭く,又は消毒する

 

4 在留邦人の皆様におかれては引き続き関連情報に注意して予防に努めてください。各州等の新型コロナウイルスの予防策やホットライン等は以下をご参照ください。

各州等のリンク集 https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/2020-refs.html

また,御不明な点がありましたら当館まで御連絡をいただけますようお願いします。(電話:212-371-8222)

 

■ 在ニューヨーク日本国総領事館
299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
TEL:(212)-371-8222
HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/
facebook: https://www.facebook.com/JapanConsNY/
twitter: https://twitter.com/JapanCons_NY

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。