海外

2020.03.04

中国 ビザの発給に遅れがででています

2020年3月4日現在、中国ビザの発給審査に大幅な遅れが出ています。
ビザの申請は可能ですが、発給日については未定となりますのでご注意ください。

 

中国ビザ申請センターホームページ
https://bio.visaforchina.org/TYO2_JP/generalinformation/news/283418.shtml

当面中国行ビザ申請についてのご説明

当面中国行ビザ申請についてのご説明

1.中国ビザ申請サービスセンターは東京、大阪、名古屋の3センターに於いて、当面正常に営業し、普通旅券所持の日本国民及び在日第三カ国国民のビザ申請を受付しています。 

  しかし、新型コロナウイルス感染予防のため、当センターではお客様にマスクの着用と体温測定のご協力をお願いしています。と同時に当センタースタッフも交替勤務、仕事場付く前の体温測定及び職場の消毒などの基本的な予防措置を取っています。これから営業時間調整の可能性もありますので、当センターのホームページなどでのお知らせへのご注目とご確認をお願い致します。

2.中国駐外国大使館は中国の法律に基づき、すべてのビザ申請に対して審査を行い、ビザを発給するか否かを決めます。中国駐日本大使館は終始客観かつ厳密な態度で、ビザ申請者の訪中目的及び申請資料の真実に対して、審査、確認をしています。審査時間も各自の状況によって違います。当面、新型コロナウイルス感染予防の必要がある状況の中で、ビザ審査の所要時間も延長される可能性があります。

3.皆様のご健康の為、新型コロナウイルス感染流行の期間中に、特別に緊急な事情がなければ、ビザセンターでの中国行のビザ申請を一時見送った方が良いと中国ビザ申請サービスセンターとしてお勧め致します。どうしても申請しなければならない場合は、真実に基づいて申請表を記入し、基本かつ有効的な申請資料を提出してください。当センターは受付できます。ただ状況によって、担当領事に要求された補足資料の再提出をして頂くこともありますし、ビザが発行される時間が決められなく、辛抱よく待って頂くことになりますので、予めご了承下さいますようお願い申し上げます。

※ お葬式、危篤患者の見舞いなど人道的な理由で緊急に中国ビザを取得しなければならない場合は当センターにお問い合わせ下さい。

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。