日本橋夢屋

メニューを開く

2020.02.13

バーレーン 14日以内に中国滞在歴がある方の入国を禁止

1 昨日(12日),バーレーン内務省は過去14日以内に中国(香港を除く)に滞在経験のある者(バーレーン人,GCC国民,バーレーン在住外国人を除く)の入国を禁止し,また,過去14日以内に中国本土に滞在経験のあるバーレーン人,GCC国民及びバーレーン在住外国人は,WHOの推奨により,入国時に医療検査を受けるべきであると発表しました。

2 バーレーン保健省は、現在まで国内での患者は確認されていない旨発表しております。

3 13日現在の全世界における感染者は4万5千人を超え、1100人以上の死亡者が確認されている旨報じられています。

4 以上を踏まえ日本外務省は、中国湖北省全域(武漢含む)の感染症危険レベルを3(渡航は止めてください(渡航中止勧告))、その他中国全土の感染症危険レベルを2(不要不急の渡航は止めてください)と、以下のとおり渡航情報を発出しておりますので、渡航に際しては十分注意してください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html#ad-image-0

5 コロナ・ウイルスの典型的な症状として「熱、咳、息切れ」を挙げています。これらの症状があり,感染が疑われる場合は早めに医療機関にて受診してください。また、予防措置として、各国の保健当局は以下を挙げています。

(1)石けんを使用した手洗い(水が利用できない場合はアルコール除菌液でも可)
(2)洗っていない手で目、鼻、口を触らない
(3)症状のある人との至近距離での接触を避ける
(4)症状があるときは外出しない
(5)咳やくしゃみをする際は、ティッシュ、ハンカチ等で口鼻を覆う
(6)多くの人が触った物はこまめに拭く、又は消毒する

6 引き続き、新型コロナウイルスの最新情報の入手に努めてください。

7 関連サイト

(1)厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

(2)国立感染症研究所ホームページ
https://www.niid.go.jp/niid/ja/

 

【問い合わせ先】
在バーレーン日本国大使館 領事部
メールアドレス: nippon@bh.mofa.go.jp
当館公式サイト(日本語) http://www.bh.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
電話:+973-1771-6565
FAX:+973-1771-5059
休館日はこちら  http://www.bh.emb-japan.go.jp/japan/aboutUs3.htm

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。