日本橋夢屋

メニューを開く

2019.11.28

ラオス ジップラインによる落下事故の発生

○バンビエンにおいて、外国人旅行者がジップラインの落下により死亡する事故が発生しました。
○観光地のアトラクションには危険を伴うものがありますので注意してください。旅行者の方は、出発前に海外旅行傷害保険に加入しましょう。

1 先週、バンビエンにおいて外国人旅行者がジップライン(木の間に張られた金属の線上に取り付けられた滑車につかまり、滑り降りるアトラクション)の落下により死亡する事故が発生しました。これを受けて、バンビエン郡当局は、郡内すべてのジップラインについて安全性の点検をするよう命じたとの報道があります。

2 バンビエンには、ジップラインの他にもチュービング(大きなタイヤのチューブに乗った川遊び)やカヌー遊びなど危険を伴うアトラクションがあります。これらを利用する場合には、必ずヘルメットやライフ・ジャケットを着用し、指導員の指示に従う等、安全確保に十分注意する必要があります。また、バンビエン以外にも、ラオス各地で自然を生かした同様のアトラクションがありますが、同様の注意が必要です。

3 万が一事故に遭ってしまった場合、十分な補償を得られなかったり、緊急医療移送のために高額な出費が必要になったりすることがありますので、旅行者の方は、出発前に海外旅行傷害保険に加入しておくことをお勧めします。

【問い合わせ先】
在ラオス日本大使館領事班
電話:021-414-400~403
メール:consular@vt.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。