日本橋夢屋

メニューを開く

2019.02.14

ルーマニア ブカレスト市ビクトリア広場周辺でのタクシー等による抗議行動による歩行者の安全確保への注意喚起

・ブカレスト市のビクトリア広場付近を中心に市内の一部地域で,2月13日午後4時頃までの時間帯,歩行者の通行安全に御注意願います。
・2月27日,28日にも同様の注意が必要になる可能性がありますので,予め御留意ください。

1 報道によれば以下のとおりです。

(1)  ルーマニアの認可輸送車両連合(COTAR)は,2月13日,ウーバー等との不公平な競争の排除を求めて,ブカレスト市のビクトリア広場にタクシー約2000台を集結させる抗議行動を行っています。

また,COTARは,14日,27日及び28日の午前9時から午後3時までの間についても,ビクトリア広場における抗議行動をブカレスト市に申請しています。このうち,14日の抗議行動は行われない見通しですが,COTARの要求が解決されない場合,27日,28日には,ビクトリア広場における抗議行動は実施される見通しです。

(2)抗議行動が行われる日の午前6時30分から午後4時までの間,ビクトリア広場を中心に交通規制が実施されます。

主な交通規制区域は,
・キセレフ通りの凱旋門からビクトリア広場
・キセレフ通りの凱旋門からフリープレス広場の中央道路(側道は除く)
・ビクトリア広場周辺のアビアトリロル通りとビクトリア通り,ラスカル・カタルギウ通りの間です。

また,これらの迂回路として,ビクトリア広場から北方に,
・アビアトリロル通り,ベイジン通り,ニコラエ・カラムフィル通り,アエロガリ通りからブカレスト-プロイエスティ道路
・イオン・ミハラケ通り,マルセル・アベレスク通り,マラシュティ通り,モントレアル広場からブカレスト-プロイエスティ道路
が示されています。

2.つきましては,報道等から最新情報の入手に努め、特に歩行者は,歩道をはずれない,警察官の指示に従う,信号を守る等通行の安全に御注意願います。

【問い合わせ先】
在ルーマニア日本国大使館領事部
電話:+40-21-319-1890
メール:consular@bu.mofa.go.jp

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。