日本橋夢屋

メニューを開く

2018.05.14

インドネシア 爆発テロに伴う注意喚起

●5月14日午前、東ジャカルタ市のドゥレン・サウィットにおいて自爆テロが発生したとの報道がありましたが、東ジャカルタ警察署長は爆発があったとの情報を否定しています。その後も爆発の事実は確認されていません。
●一方、13日に発生した東ジャワ州スラバヤ市内の教会における自爆テロ事件、本14日スラバヤ大都市管区警察署で発生した自爆テロ事件とテロ事件が連続して発生しています。
●5月16日(水)から6月14日(木)頃まで、ラマダン(断食月)に入る予定ですので、関連情報の収集に努め、テロの標的とならないよう、身の安全の確保に細心の注意を図ってください。

インドネシアにお住まいの皆様、出張者および旅行者の皆様へ

平成30年5月13日(大18第23号)
在インドネシア大使館

1 5月14日午前、東ジャカルタ市のドゥレン・サウィットにおいて自爆テロが発生したとの報道がありましたが、東ジャカルタ警察署長は爆発があったとの情報を否定しています。その後も爆発の事実は確認されていません。

2 一方、5月13日に発生した東ジャワ州スラバヤ市内の教会における自爆テロ事件、また、本14日スラバヤ大都市管区警察署で発生した自爆テロ事件と、テロ事件が連続して発生しています。

3 つきましては、インドネシアに渡航中又は在住の方は、関連情報の収集に努めていただくようお願いします。また、5月16日(水)から6月14日(木)頃までラマダン(断食月)に入る予定です。例年、ラマダン時期前後には、世界各国で多くのテロ事件が発生していますので、テロの標的とならないよう、身の安全の確保に細心の注意をしていただくとともに、以下のお知らせを改めてご確認いただくようお願いします。

大使館からのお知らせ(ラマダン) http://www.id.emb-japan.go.jp/oshirase18_17.html
広域情報(ラマダン月のテロについての注意喚喚起)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C069.html

在インドネシア日本国大使館領事部
TEL 021-3192-4308
FAX 021-315-7156
○ 大使館ホームページ:http://www.id.emb-japan.go.jp/index_jp.html 
○ 大使館閉館中の緊急連絡(24時間対応)
    021―3192-4308(代表)
    (続けて、1(日本語選択)のあと、2(緊急の用件)をプッシュしてください。)
○ 外務省 海外安全ホームページ: http://www.anzen.mofa.go.jp
  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp(携帯版

 

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。