日本橋夢屋

メニューを開く

2018.05.14

コンゴ民主共和国 【続報】赤道州バンダカにおけるエボラ疑い例患者について

●当国保健省は、12日に州都バンダカ(Mbandaka)の疑い例患者2名はいずれも「陰性」と発表しておりましたが、本日13日、同省は簡易検査の結果が改めて「陽性」であると発表しました。
●このことを受け、政府はバンダカの空港及びコンゴ川沿い及びツンバ湖(Tumba)の港及び患者発生地周辺の道路をコントロールすることも発表しています。
●情報が錯綜しておりますが、いずれにせよ感染抑制措置が確立されるまでは発生地付近への渡航は絶対にしないで下さい。

今後も新たな情報があれば、直ちに皆様にお知らせします。

(本件担当)
在コンゴ民主共和国日本国大使館
領事担当 福井(+243 81 880 5912)

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

海外渡航・出入国トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。