海外

2022.12.05

中国|重慶市のコロナ規制策の緩和(2022/12/5現在)

●中国政府の対コロナ政策の緩和表明を受け、11月30日、重慶市政府は規制を緩和する方針を示し、12月2日より市内では徐々に社会生活が回復しつつある状況が見られます。
●市政府がこれまで公表した主な緩和措置をまとめれば以下の通りです。
(1)必要がない限り、PCR検査を行う必要はない。
(2)自らの居住する小区等に入る際には、緑色の「健康コード」を提示すること。
(3)一部の公共の施設に入る場合には、72時間以内のPCR陰性証明書が必要。
(4)室内等密閉された空間の遊戯施設、映画館、プール等は当面の間閉鎖を継続する。レストランも閉鎖継続するが、徐々に開けていく。
(5)地下鉄・モノレールは運行開始(5日朝時点で全駅再開)。利用時には緑色の「健康コード」を提示等すること。
(6)空港、高速鉄道を利用する場合は、48時間以内のPCR陰性証明書が必要。
(7)(これまで居住社区の発行していた)重慶を離れるための証明書は不要とする等。
●一方、5日に重慶市政府が発表した4日時点の新規感染者数は247人、無症状感染者数は4575人であり、引き続き多数の感染者が確認されています。
ついては、自ら感染予防策を講じ、体調管理に気をつけるなど、十分に注意して下さい。
●また、公共交通機関の利用や公共の場所の立ち入り等の際には、マスクの着用や体温検査、対人距離1mの維持等が求められることが多いところ、必要な条件について確認するようにして下さい。
●いずれにしても、当分の間は緩和策を巡って混乱する可能性が予想されます。ついては、最新の情報に注意され、個別の移動等の際には必要な条件等を確認するなど、ご注意下さい。
●また、上記緩和策に伴い、市内中心部のPCR検査場は再編成されています。最新情報はリンク先の通りなので、参考までにご確認下さい。
リンク:https://mp.weixin.qq.com/s/45lXS7ZLHSwj0MchV4td_w



(お問い合わせ先)
在重慶日本国総領事館 
住所:中国重慶市渝中区民族路188号環球金融中心42階
ホームページ:https://www.chongqing.cn.emb-japan.go.jp  
電話:(023)6373-3585(開館日の8:45~17:30)
FAX:(023)6374-2661
メール:ryouji@cq.mofa.go.jp


 

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。