海外

2022.10.31

バングラデシュ|入国時提示必須だった健康申告書の登録が不要に

10月30日、当地民間航空局(CAAB)は、新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際措置に係る回章を発表しました。

同回章によると、これまでバングラデシュに入国するすべての者は、渡航出発3日以内にオンライン上で必要事項を入力し、QRコード付きの健康申告書(Health Declaration Form)の画像データ、または印刷したコピーを、当地入国後にイミグレーションで提示する必要がありましたが、本発表をもって健康申告書の登録が不要となりました。
それ以外の措置については、引き続き現在の規制が適用されますので、ご注意ください。

発表内容の詳細は、CAAB回章( http://caab.gov.bd/circul/fsr042022.pdf )をご参照ください。
なお、バングラデシュへの渡航の際は、各航空会社や経由先が定める措置についても併せてご確認の上、必要な対応をとるようご留意ください。



■在バングラデシュ日本国大使館領事班
○執務時間内(日~木曜日 9:00~17:45)※窓口業務は17:00まで
大使館(代表)880-2-2222-60010
○執務時間外(日~木曜日の上記時間以外並びに金・土曜日と祝日)
緊急電話880-961-099-8492
 

海外渡航・出入国トップ

企業様、旅行会社様

お取り引き全般の商談をご希望の企業様、旅行会社様

見積依頼方法から手配、お支払いまでの全般の流れ、取扱商品、
サービス全般のご説明や契約等について、営業担当が承ります。

お問い合わせフォーム

お見積り、お問い合わせは専門スタッフが承ります。
お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

メルマガ・個人のお客様

個人のお客様

個人旅行のビザ申請サポートは承っておりません
個人旅行の旅行代金お支払いは銀行振り込みにてお願い致します。
クレジットカード、その他の決済方法はご利用いただけません。

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。