海外

2022.05.25

トルクメニスタン│国際定期便の運航再開予定及び入国時の隔離期間の短縮

●在トルクメニスタン日本国大使館が各航空会社に照会したところ、トルクメニスタン航空が、5月30日より毎週月曜日にアシガバット発ドバイ(UAE)行きの便を、6月1日より毎週水曜日にアシガバット発カザン(ロシア)行きの国際定期便を運航再開予定です。
●各航空会社のフライトは、予告なく変更、キャンセルされる可能性がありますので、注意が必要です。必ずご自身で航空会社等にご確認ください。
●トルクメニスタン入国時に求められる隔離期間が21日間から14日間に短縮されました。

1 国際定期便の運航再開予定
5月24日、在トルクメニスタン日本国大使館が各航空会社に照会したところ、トルクメニスタン航空が、5月30日より毎週月曜日にアシガバット発ドバイ(UAE)行きの便を、6月1日より毎週水曜日にアシガバット発カザン(ロシア)行きの便を運航予定です。

 (1)トルコ航空
イスタンブール便は6月1日まで運航停止を継続。
(2)フライ・ドバイ
ドバイ便は運航停止を継続中(再開時期は未定)。
(3)S7
モスクワ便は運航停止を継続中(再開時期は未定)。
(4)トルクメニスタン航空
5月30日より毎週月曜日にアシガバット発ドバイ(UAE)行きの便を、6月1日より毎週水曜日にアシガバット発カザン(ロシア)行きの便を運航予定です。
その他の国際線は12月31日まで運航停止を継続。

フライトについては、予告なく変更、キャンセルされることが予想され、注意が必要です。大使館といたしましても、できるだけ正確な情報を、随時、領事メール等でお知らせしますが、在留邦人及び当地滞在中の皆様、当地への渡航をお考えの皆様方におかれましても、ご自身で航空会社等に確認するなど最新情報の入手に努めてください。

2 入国時の隔離期間の短縮
国際航空運送協会(IATA)のHPによれば、トルクメニスタン入国時に求められる隔離期間が21日間から14日間に短縮されました。
なお、到着予定時間を基準として48時間以内に受検したPCR検査陰性証明書、及びワクチン接種証明書または抗体の存在を示す証明書の携帯は引き続き必要です。

5月23日付IATAのHP
   https://www.iatatravelcentre.com/world.php
(地図上のトルクメニスタンをクリック)

○当館領事メールのバックナンバー
https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0993

(お問い合わせ窓口)
連絡先及び問合せ先
在トルクメニスタン日本大使館 警備・領事班
電話:(+993 12) 477081(執務時間内)
電話:(+993 65) 712037(執務時間外・緊急時)
 E-mail :   jp-embassy@ah.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。