海外

2022.05.03

コロンビア│入国の際に提示を求められるワクチン接種証明書等提示義務の一部変更

●5月1日から、コロンビア入国に際して求められるワクチン接種証明書等の提示義務に関して、ワクチン接種が完了していない(1回も接種していない者を含む)方も、PCR検査等の陰性証明書があれば入国可能となりました。

1 4月29日付厚生・社会保障省決議692号によれば、5月1日から、空路又は海路による18歳以上の旅行者のコロンビア入国に際して、搭乗・乗船の14日以上前に接種を完了したワクチン接種証明書又はPCR検査等の陰性証明書のいずれかの提示が求められることとなりました。
(本件に関する厚生・社会保障省決議: https://www.minsalud.gov.co/Normatividad_Nuevo/Resoluci%C3%B3n%20692%20de%202022.pdf

2 有効と認められるワクチン接種証明書は、搭乗日の14日前までに、2回接種型ワクチンであれば2回、1回接種型ワクチンであれば1回、接種を完了していることが記載されたワクチン接種証明書で、氏名身分証番号接種日ワクチンの種類あるいは製造会社名接種回数が確認できるものであれば、デジタル又は紙媒体のいずれでも良いとされています。

2 有効と認められる陰性証明書の検査方式は、出国前72時間以内のPCR検査又は48時間以内の抗原検査です。

3 なお、引き続き、コロンビア出入国の際には、フライトの72時間前から1時間前までのCheck-Migへの登録が義務となっています。
(Check-Mig: https://apps.migracioncolombia.gov.co/pre-registro/public/preregistro.jsf

 

【問い合わせ先】
在コロンビア日本国大使館
Carrera 7 No.71-21、Torre B Piso 11、Bogota D.C.
電話番号:+57(601)317 50 01 (開館時間:平日9:00-12:00、13:30-17:30)
FAX: +57 (601) 317 49 89
https://www.colombia.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。