海外

2022.04.04

ザンビア│感染防止措置の緩和

4月1日、ザンビア保健省は同日付ステートメントにて、新型コロナウイルス第4波の感染者状況が落ち着いたこと(感染者数の激減、過去3週間の検査陽性率が平均5%以下を推移及び入院患者数と死者数の減少)を踏まえ、感染予防措置の緩和を公表したところ、概要は以下のとおりです。

1 人の移動、旅行及びビジネスに対する行動制限は課されない。ザンビアへの渡航者は、ワクチン接種を完了している場合はPCR検査は不要であるが、未完了者はPCR検査による陰性証明書の提示が必要。

2 全ての教育機関及び職場は通常業務を再開する。

3 結婚式、パーティ、家族の集まり、スポーツ、音楽コンサート、祭り、公演、パレード、展示会、葬儀及び政治集会などの集会及びイベントは通常どおり行うことができるが、マスク着用及び手指消毒は継続する。

4 教育機関、職場、商業施設、密閉下での公共イベント、公共交通機関、室内での集会及び多くの人が集まる場合には、適切なマスクの着用及び頻繁な手指消毒の徹底が求められる。公共施設及びイベントの管理者の責任のもと、同措置を実施する。集会の開催にあたり、国立公衆衛生研究所による視察は不要。

5 12歳以上のワクチン未接種者は最寄りの保健施設におけるワクチン接種を推奨する。ワクチン接種を完了しているものはブースター接種を受けることを推奨する。

【参考】
■ザンビア保健省コールセンター
○連絡先:909(無料)、+260-974-493553、+260-953-898941、+260-964-638726(有料)
○Eメール:ps@moh.gov.zm
■ザンビア保健省ホームページ
https://www.moh.gov.zm/


■ザンビア保健省Facebook
https://www.facebook.com/mohzambia 

■ザンビア国立公衆衛生研究所
https://znphi.co.zm/
Zambia National Public Health Institute / Twitter 
■外務省安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/

【問合わせ先】
在ザンビア日本国大使館
Embassy of Japan in Zambia
住所:No.5218, Haile Selassie Avenue, P.O. Box 34190, Lusaka, Zambia
電話:+260-211-251-555
領事メール:jez.consul@lu.mofa.go.jp
領事窓口時間:08:00 - 12:00 / 14:00 - 16:00
ホームページ:https://www.zm.emb-japan.go.jp
Facebook: https://www.facebook.com/JAPANinZAMBIA/

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。