海外

2022.03.19

ボツワナ│ワクチン接種完了者は入国時PCR検査陰性証明は不要に

○本18日から、ボツワナに入国する際に提示を求められていたワクチン接種完了証明書の定義が変わり、また、入国時の追加のワクチン接種が求められなくなります。

○入国時にワクチン接種完了証明書を提示できない場合は、PCR検査の陰性証明の提示が求められ、さらに、入国地点にて、改めてPCR検査の受検(自費)を求められるようになります。

 

1 ボツワナ政府は18日付官報及び保健省発表にて、同18日から、ボツワナ入国時における新たな検疫措置を以下の通り導入すると発表しました。

(1) ワクチン接種完了証明書を提示した者は、ボツワナに入国することができる。PCR検査の陰性証明は不要。ワクチン接種完了とは、2回接種が必要なワクチンについて2回接種済み、1回接種が必要なワクチンを接種済みであることを指し、ブースター接種履歴は求めない。

(2) ワクチン接種完了証明書を提示できない者は、72時間前以内に受検したPCR検査の有効な陰性証明の提示、あるいは、保健サービス局長が指定する他のテストの陰性証明を示す必要がある。(注:「72時間前」について、「出発」または「到着」のいずれであるかの明示がないため、「到着」72時間前以内に受検することをお勧めします。)また、入国地点において、自己負担で、即座にPCR検査を受検することが求められる。

(3) 入国地点におけるPCR検査の結果が陰性の場合、入国を認められる。陽性であった場合には、入国地点の管轄区において隔離措置を自己負担で行うこととなる。

(4) 12歳未満の者に上記規制は適用されない。

(5) 本規制に従わない者は、5,000プラの罰金、あるいは1年未満の禁固刑、または、その両方に処せられる。

 

2 事態は刻々と変化しますので、テレビ、ラジオ、インターネット等で最新情報の入手に 努めてください。また、政府発表等は、ボツワナ政府公式フェイスブックページ 「BWgovernment」でも閲覧可能です。

 (https://www.facebook.com/BotswanaGovernment/

 

 

参考:当館ホームページ ボツワナにおける新型コロナウイルス情報

https://www.botswana.emb-japan.go.jp/itpr_ja/ryoji_information.html  

 

 

***************************

在ボツワナ日本国大使館 ホームページ:

https://www.botswana.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html  

住所:4th Floor Barclays House, Plot 8842, Khama Crescent, Gaborone, Botswana 

開館時間:8:30-12:00 14:00-16:30 

電話:(+267)-391-4456 

Email でのお問合せ: information@gr.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。