海外

2022.03.16

ルクセンブルク│新型コロナウイルス規制措置の緩和(Covid Check制度の縮小等)

3月11日、ルクセンブルク国民議会は、新型コロナウイルス対策に関する各種規制措置の緩和を定めた改正新型コロナ法が全会一致で可決された旨発表しました。概要は以下のとおりです。

1 3月11日、国民議会において審議が実施されていた規制措置を大幅に緩和する改正新型コロナ法(法案7971号)は、全会一致で可決された。この改正法は、3月12日に発効し、2022年6月30日まで有効となる。
2 主な改正内容
(1)Covid Check制度の縮小:職場やHORECA部門、レジャー、イベント等におけるCovid Check制度義務の撤廃。(イベントの主催者は、独自の判断で、より厳しい衛生措置を課すことはできる。)
(2)病院及び高齢者・介護施設等では、訪問者に対して引き続きCovid Check制度「3G」の適用。
(3)公共交通機関や病院、高齢者・介護施設等におけるマスク着用義務。
(4)陽性となった感染者の隔離措置については、簡易自己検査で24時間以内に、2回陰性結果がでれば、隔離が終了。

■ルクセンブルク保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
http://sante.public.lu/fr/prevention/coronavirus-00/index.html

■在ルクセンブルク日本国大使館新型コロナウイルス関連情報サイト
https://www.lu.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00017.html

(ご連絡先)
 在ルクセンブルク日本国大使館
TEL:(+352) 46 41 51-1
e-mail:consulate.embjapan@lx.mofa.go.jp
URL:https://www.lu.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。