海外

2021.12.23

キルギス 日本政府発行の2次元コード付き「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」が有効な証明書として決定

キルギス政府(外務省)は、12月22日付けで、日本国が発行する2次元コード付きの「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」(以下「ワクチン接種証明書」とします)を、キルギス国内に入国する際の有効なワクチン接種証明書として取り扱われることを決定しました。
参考:有効な「ワクチン接種証明書」サンプル画像
https://www.mhlw.go.jp/content/000868564.pdf

なお、2次元コードが付されていないワクチン接種証明書は、有効な証明書として扱われませんので、御注意ください。

●2次元コード付きワクチン接種証明書の申請を希望される方は、下記URLを参照してください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_certificate.html

また、12月23日現在、キルギスに入国される方は下記の条件下で入国が可能となっておりますが、状況は流動的ですので、常に最新の情報を確認してください。

1 外国籍及び無国籍の方は、(検体採取日時より起算して)入国72時間以内に実施されたPCR検査結果、もしくは新型コロナウイルス・ワクチン接種証明書を提示しなければなりません。
2 これらの要件は、キルギス政府機関の招待により来訪する外交団・国際機関の構成員及び5歳以下のお子様には適用されません。
3 不測の事態もしくはフライト時間等の理由により、PCR検査結果の有効期間(72時間)を超過した場合、外国籍及び無国籍の方は、到着した空港でPCR検査を受けなければなりません。

【問い合わせ先】
在キルギス日本国大使館
所在地:ビシュケク市ラザコヴァ通り16番地
16, Razzakov Str., Bishkek, 720040, Kyrgyz Republic
電話番号:(0312)300050 / 300051 FAX:300052

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。