海外

2021.11.29

ルワンダ オミクロン株に対する入国措置

11月28日(日)ルワンダ政府は、新型コロナウイルスの新たな変異種「オミクロン株」の対処法をめぐって臨時閣議を開催、未だルワンダ国内においてオミクロン株は確認されていないものの、下記の事項を決定しました。本措置については、既に効力を発揮しております。

【概要】
・ルワンダ~アフリカ南部の諸国間における直行便は、一時的に運航を停止する。
・キガリ国際空港における全ての到着者及び出発者は、出発前72時時間以内に実施したPCRテストの陰性証明を提示する必要がある。
・全ての到着者は、政府指定のホテルにおける24時間の隔離(自費)が求められる。
・特定のオミクロン影響国からの入国者、ルワンダ入国の直近において、これらの国々へ渡航したことのある者は、自費による7日間の隔離が求められる。この場合、到着時のPCRテストは自費となるが、到着後7日目に行われるPCRテストの費用はルワンダ政府が負担する。本隔離措置の対象となる国のリストについては、あらためて保健省から通知される。
・会議、コンサート、結婚式、フェスティバル及び展覧会といったイベントや会合に参加する者は、新型コロナウイルスに対するワクチンを接種済みかつ新型コロナ検査を受けておく必要がある。これらの会合は、屋外または換気の良い場所で行われることが望ましい。

【11月29日(月)保健省発表:入国後7日間の隔離対象国】
ボツワナ、エスティワニ、レソト、マラウィ、モザンビーク、ナミビア、南アフリカ共和国、ザンビア、ジンバブエ

上記の国からのルワンダ入国者、ルワンダ入国前7日以内に上記の国を訪問したことのある者は、入国後7日間の隔離の対象となる。

-参考-

【ルワンダ政府指定隔離用ホテル一覧】
https://travel.rbc.gov.rw/travel/src/Designated%20Hotels.pdf

 

 

【当館ホームページ:ルワンダ入国に関するお知らせ】
https://www.rw.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00193.html

【当館ホームページ:ルワンダ国内の新型コロナウイルス感染症対策に関するお知らせ】
https://www.rw.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00192.html

緊急時の連絡は、下記連絡先までお願いいたします。
在ルワンダ日本国大使館(ブルンジ兼轄)
領事班(福元・笹尾・木全)
+250 (252) 500 884
https://www.rw.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html)

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。