海外

2021.10.13

ヨルダン 「SanadJo」アプリの利用方法

政府は、モール、レストラン、カフェ、ホテル、銀行等に入るには、「SanadJo」アプリで必要情報を登録後、同アプリ上で緑色の画面表示を提示できる必要があること等、新たな規制内容を発表しました。なお、外国人に対する運用については、以下2及び3をご覧ください。

●政府は、新規感染者数につき、10月7日は1,056名、8日は888名、9日は567名、10日は1,072名、11日は1,307名、12日は1,191名で、累計の感染者数は835,969名となったと発表しました。

政府は、新たに通告46号を発出し、規制を以下のとおり改定しました。
(1)10月18日以降、レストランにおいては、室内であれば1テーブル10人、屋外であれば1テーブル15人までの着席を認める(注:これまでは6名までと規定されていました)。また、テーブル間に少なくとも2メートルの間隔を空けなければならない。
(2)10月12日以降、スポーツ競技場においては、収容可能員数の50%までの観客を認める(注:これまでは30%と規定されていました)。
(3)10月18日以降、モール、市場、銀行等施設、通信会社、レストラン・カフェ、ホテル、電力会社、水道会社は、「SanadJo」アプリ(以下のURLから入手可能です)の緑色の画面表示を提示することにより入構が認められている者以外は、入構させないことが義務づけられる(注:緑色の画面は、同アプリの利用者が、ワクチン接種ワクチンの2回接種を終えているか、1回目接種を終えておりかつ2回目接種の期日が来ていない、又は72時間以内にPCR検査を受検し結果が陰性であったことを示すものです)。
https://www.sanad.gov.jo/

「SanadJo」アプリの利用方法
(1)上記のURLからアプリをダウンロードする。
(2)アプリを開き、最下部左の照会ボタンを押す。
(3)ID(パスポートに貼られているバーコードシールに記載の数字)の入力が求められるので、最上部の欄をクリックしカーソルが点滅したらID番号を入力、入力後の下の次へのボタンを押す(当地で在留登録されている者のみ)。
(4)生年月日を入力する(左から、年、月、日)。
(5)条件を満たしていれば、緑色の画面にアラビア語表記による氏名と丸印にチェックマークが入ったものが表示される。

3 ただし、9月30日付領事メールにてお知らせしましたとおり、外国人は同アプリを利用できない例が多く見られる状況です。当館より、同アプリの利用方法について関係当局に問い合わせたところ、アプリとは別に以下の手順で接種歴やPCR検査歴を参照することができるため、それを提示することが求められるとの回答がありました。
(1)以下のサイト(注「SanadJo」管理当局から提供のあったリンクです)を開く。
https://staysafe.gov.jo/site/index
(2)最上部の入力欄にID番号、次の入力欄に生年月日(左から年、月、日)、最後の入力欄に表示されている数字を入力する。
(3)最下部右下の送信ボタンを押す。
(4)入力内容に間違いがなければ、ワクチン接種状況やPCR検査受検状況、IDに紐付けられたQRコードが表示される。

4 ヨルダン国内感染者数等
ヨルダン保健省は新規感染者数、陽性率等を次のとおり発表しました。
10月7日:1,056名(アンマン406名)陽性率3.78% 死者9名 PCR検査数27,901件
10月8日:888名(アンマン389名)陽性率3.08% 死者6名  PCR検査数28,802件
10月9日:567名(アンマン152名)陽性率2.89% 死者13名 PCR検査数19,634件
10月10日:1,072名(アンマン479名)陽性率3.90% 死者9名 PCR検査数27,452件
10月11日:1,307名(アンマン557名)陽性率4.02% 死者7名 PCR検査数32,551件
10月12日:1,191名(アンマン445名)陽性率3.91% 死者9名 PCR検査数30,456件


-新型コロナウイルス感染症の予防法について-
まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。
具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
さらに、人込みの多い場所は避けるとともに、屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごす際はご注意下さい。

ヨルダン保健省 Hotline 06-5004545 / Corona Virus Free Line 111
https://www.moh.gov.jo/

ヨルダン保健省 新型コロナウイルス関連ページ(アラビア語(英語での閲覧も可))
https://corona.moh.gov.jo/ar


在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班:担当 入江 及び 武井
TEL:962-6-5932005
FAX:962-6-5931006
P. O. Box. 2835 Amman 11181 Jordan
consular@am.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。