海外

2021.09.24

韓国 隔離免除書の発行業務に関する駐日韓国大使館の案内(2021年10月1日~)

駐日大韓民国大使館領事部のホームページが2021年9月21日更新になりました。
2021年10月1日以降再開される日本からの入国者に対する隔離免除措置に伴う隔離免除書発行業務の案内が掲載されました。

韓国籍の方はオンライン申請が可能ですが、外国国籍(韓国籍以外)は、韓国大使館領事部(3階ビザ窓口)に直接訪問が必要です。


駐日本国大韓民国大使館ホームページ|領事部からのお知らせ
海外でのワクチン接種者に対する隔離免除書の発行業務に関するご案内
 

○ 韓国政府は、2021年7月1日から海外でのコロナワクチン接種完了者に対する韓国入国時の隔離免除措置を拡大·運営しております。

○ 日本からの入国者につきましては、10月1日より隔離免除措置を再開します。

1.申請方法
(1) オンライン申請
①領事民願24ホームページ(https://consul.mofa.go.kr/biz/main/main.do
※オンライン領事民願24申請の際に記入したメールで受領 (本人が帰国する際に計4部を印刷して所持)
②E-メール(consular_jp@mofa.go.kr)

(2) 訪問申し込み : 平日午前9時~午後2時
※隔離免除書交付(午後2時~4時)

(3)申請受付開始:9.27(月) *発行は10月1日から可能
※人道的目的(葬式出席)隔離免除申請はいつでも可能

2.申請書類
(1) 申請人のパスポートのコピー
(2) 隔離免除書発給申請書(書式1)
(3)隔離免除同意書(書式2)
(4)訪問目的証明書類:家族関係証明書、結婚/血族証明書類など
(5)予防接種証明書、予防接種証明書の真偽確認に対する誓約書(書式3)
(6)その他在外公館から要請する書類等

3..大使館は人道的目的(直系尊卑属訪問)隔離免除書を発行するために、最大努力する予定ですが、隔離免除書の申請件数およびその他の業務状況によって書類審査·発行に最大一週間ほどお時間がかかることもあります。 よって、航空日程などに余裕を持って隔離免除書の発行申請を行ってください。

4.隔離免除を許可された方の韓国入国の際には引き続き出国72時間以内に発行されたPCR陰性確認書が必要です
(PCR陰性確認書未所持者対する防疫指針強化のご案内)

5. 隔離免除書発行に関するお問い合わせはメール(consular_jp@mofa.go.kr)または代表電話(+81-3)3455-2601~3)までお問い合わせください。
※ 外国国籍の方はビザ担当に直接お問い合わせください。(consular_jp_v@mofa.go.kr)

*外国国籍者の隔離免除申請のためには、直接訪問(当館3階ビザ窓口)が必要です。

 [20211001] 隔離免除書発行に関する総合案内

 211001_予防接種未完了者隔離免除書発行申請書様式

 211001-予防接種完了者隔離免除書発行申請書様式

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。