海外

2021.09.18

ノルウェー TISK業務(検査、隔離、感染追跡、自宅待機)の緩和(2021年9月27日~)

17日、保健介護省は、9月27日(月)からTISK業務(検査、隔離、感染追跡、自宅待機)を緩和すること及び9月18日(土)から16歳未満の入国時事前登録を免除すること等を発表したところ、その概要は以下のとおりです。

TISK業務の下方修正
(1)ノルウェー政府は、緩和されたTISK業務(検査、隔離、感染追跡、自宅待機)を9月27日(月)より導入することを決定した。緩和されたTISK業務は、「増強された準備態勢を伴った日常生活」への移行段階に入った際、約4週間の移行期間の間、維持されることになる。
(2)緩和されたTISK業務(検査、隔離、感染追跡、自宅待機)では、より少数の人が自己隔離を行うため、各自治体が対応しなければならない感染追跡が少なくなる。

16歳未満の入国時事前登録の免除
16歳未満の子どもがノルウェーに入国する際に、入国登録システムへの事前登録義務を免除されるようCOVID-19規則が変更された。この変更は9月18日(土)から有効となる。

船員へのワクチン接種
外国船員へのワクチン接種状況は大きく異なっている。そのため、政府はノルウェーの港に停泊している船員がワクチン接種を受けられるよう、海運会社に対し、無料でワクチンを提供する。ワクチン接種の実施は海運会社の責任で行われる。また、自治体が望む場合は自治体が船員に対しワクチン接種を行うこともできる。

4 今次発表の詳細は、以下で確認が行えます。 
https://www.regjeringen.no/no/aktuelt/innforer-nedjustert-tisk/id2871820/


【送信元】 
在ノルウェー日本国大使館 領事班 
電 話: (+47)2201-2900 
メール: ryouji@os.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。