海外

2021.09.17

チェコ)日本からの入国規制措置の再強化(2021年9月20日~)

9月20日(月)以降、日本からチェコへの入国規制措置が再び強化されます。

9月17日、チェコ政府は、入国規制に関わる措置を変更することを決定しました。これに伴い、9月20日(月)以降、日本は「低感染危険国(緑)」から「最感染危険国(濃い赤)」に位置付けが変更され、日本からの入国は原則禁止となります。
ただし、チェコ又はEU諸国の長期査証、長期滞在許可、永住許可等を有する方が、かつ入国の際に以下の要件(※6歳未満は不要)を満たすことで入国することは可能です(それ以外の方で、原則入国禁止の例外が適用されるか否かについては、チェコ内務省や在日チェコ共和国大使館等にご確認ください)。
(1) 入国前の電子版入国フォーム(https://plf.uzis.cz/)への入力、提出。
(2) 出国前72時間以内のRT-PCR陰性証明書の入手、所持。
(3) 入国から5日目以降14日以内のRT-PCR検査受検。
(4) 入国後、上記RT-PCR検査の陰性結果を保健所に提出するまでの間における自己隔離。

なお、以下の方は上記(2)~(4)が免除されます。
a:過去に新型コロナウィルスに感染したことを証明できる者(ただし、RT-PCR検査陽性判定日から11日以上経過し、かつ180日を超えていないこと)
b:ワクチン接種者:ワクチン証明書(※)を保持する者(ワクチン接種日(2回接種型は二回目の接種日)から14日以上経過していること)
※ただし、ワクチン接種証明については、チェコを含むEU各国が発行する共通のデジタル証明書のほか、保健省が認めた国が発行する証明書に限られます。現時点で、日本の地方自治体が発行する接種証明書は認められていません。

(問い合わせ先) 
在チェコ日本国大使館 
電話:+420 257 533 546(休館日を除く月~金の08:30~17:15) 
メール:ryoji@ph.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。