海外

2021.08.28

ノルウェー 新型コロナウイルス罹患歴のある者が感染者と濃厚接触した場合の自己隔離免除期間の拡大

27日、ノルウェー保健当局は、「新型コロナウイルス罹患歴のある者が感染者との濃厚接触した場合の自己隔離免除期間をコロナ罹患後6か月から12か月に拡大する旨」発表したところ、その概要は、以下のとおりです。

現在まで、ノルウェーの医療サービスにより新型コロナウイルスに罹患したことを証明できる場合、罹患歴のある者の感染者との濃厚接触による自己隔離免除期間は罹患から6か月間であった。今般、ノルウェー政府は右自己隔離免除期間を12か月とすることを決定した。右変更は、8月28日午前0時から適用される。

2 ホイエ保健介護相は、「現在、新型コロナウイルス罹患者は、少なくとも12か月間は十分に保護されることが分かってきた。故に、新型コロナウイルス罹患歴のある者を対象に、感染者との濃厚接触により生じる自己隔離免除期間を拡大する」と述べた。

3 本変更を受け、国内用コロナ証明書も、新型コロナウイルスに罹患してから12か月間は「緑」となるよう更新する必要があり、9月9日までに調整が完了する予定である。

4 新型コロナウイルス罹患歴のある者を対象とした入国時の自己隔離免除に関する変更はない。変更しないのは、EUが180日以上前に得た免疫に関するEUコロナ証明書の発行を許可していないためである。

5 入国時の自己隔離免除期間延長をするには大規模な技術的資源を必要とすると同時に、変更しても恩恵を受ける人はほとんどいない。罹患歴のある成人はワクチン接種により入国時の自己隔離から免除され、未成年者は入国後3日後に行われる検査で陰性になれば、自己隔離をその時点で終えることができるからである。

6 今次の発表の詳細は、以下で確認が行えます。
https://www.regjeringen.no/no/aktuelt/fritak-fra-smittekarantene-utvides-fra-6-til-12-maneder/id2869189/

【送信元】
在ノルウェー日本国大使館 領事班
電 話: (+47)2201-2900
メール: ryouji@os.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。