海外

2021.07.06

キプロス 新たな抑制措置及びワクチン接種を促すことを目的とする措置

キプロス在留邦人及び滞在中・来訪予定の皆様へ

状況・注意事項を以下の通りご案内します。
 
2日(金)、キプロス政府は、新型コロナウイルスに関する新たな抑制措置及びワクチン接種を促すことを目的とする措置を発表いたしましたので、その概要を以下の通りお知らせします。
 
 1.新たな抑制措置

7月9日(金)以降、20人以上が集合する場所(職場、バー、ナイトクラブ、結婚式場、卒業パーティー、誕生日等)への出席は、屋内外を問わず、セーフパスを必要とする。

2.ワクチン接種を促すことを目的とする措置

(1)現在キプロス全土で実施している無料のラピッド検査は、8月1日(月)以降、16歳以上(健康上の問題を抱えておりワクチン接種ができない者を除く)を対象に廃止する。
(2)ワクチン接種を完了した、乃至は8月31日(火)までに接種する兵士を対象に5日間の休暇を与える。
(3)公共セクター及び民間企業職員は、通常の休暇に加えて、ワクチン接種を目的とした休暇を接種日に取得することができる。
(3)ワクチン接種を完了したキプロス人及びキプロス永住者に対して、休暇中のホテル滞在費の一部を補助する(詳細は、後日、観光省からの発表をご覧ください)。
(4)7月21日(水)以降、スタジアム、映画館、劇場における集客人数を、集客可能人数の75%までに増加するが、参加できるのは、ワクチン接種を完了した者乃至は過去6ヶ月間にコロナウイルスに感染した者のみとする。
(5)8月1日(日)以降、オレンジ及びレッドに分類される国(当館注:日本は現在オレンジ・カテゴリー)から入国するキプロス国籍の者乃至はキプロス永住者は、ワクチン接種を完了していない場合、出発の72時間以内に受検したPCRテストの陰性結果を提示する必要があり、到着時にPCRテストを受検することはできなくなる。

なお、随時措置内容が変更になることも考えられますので、詳細をお知りになりたい場合など、要すればキプロス政府の発表をご確認ください。(https://www.pio.gov.cy/coronavirus/eng

(当館連絡先)在キプロス日本国大使館 領事班
5 Esperidon ST., Strovolos 2001, Nicosia, Republic of Cyprus
ホームページアドレス https://www.cy.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
電 話:+357 22-394800 ★8:15-12:30、13:30-17:00★
FAX:+357 22-319077 メール:cy-ryouji@cy.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。