海外

2021.06.30

ザンビア 出入国する全ての渡航者はデジタルPCR陰性証明書の提示が必要(2021年7月1日~)

ザンビア保健省は、7月1日以降にザンビアを出入国する全ての渡航者に対し、デジタルPCR陰性証明書の提示を求める旨発表したところ、概要は以下のとおりです。

○7月1日以降、ザンビアを出入国する全ての渡航者は、アフリカ連合(African Union)が提供する「トラステッド・トラベル・イニシアティブ」(Trusted Travel Initiative(TTI))に基づくデジタルPCR陰性証明書の提示が求められる。

○6月25日現在、TTIシステムに認定された検査機関は、the University Teaching Hospital(UTH)及びコッパーベルト州ンドラにあるthe Arthur Davison Children’s Hospitalの2か所であり、右認定機関は今後私立病院も含めアップデートされる。

○TTI認定検査機関は、アフリカCDC TTIプラットフォームに検査結果及びTrusted Travel コード (TTコード)を入力する責任を有する。渡航者は、e-mailにてTTコードを通知され、それにより渡航情報を入力する必要がある。検査結果が出発国及び渡航先の双方の要件を満たすことが確認されるとTravel Code(TC)が付与される。

○TTIに参加していない国からザンビアに入国する渡航者は、「グローバル・ヘブン・システム」(Global Haven System(GHS))に、取得したPCR陰性証明書のコピーをアップロードする必要がある。

上記に記載されている情報は、ザンビア保健省により予告なく変更されることがありますところ、ご了承下さい。

【参考】

○Trusted Travel アカウント登録
https://login.xchange.panabios.org/cas/login?service=https%3A//trustedtravel.panabios.org/accounts/login/?next=%2F

○Global Haven アカウント登録
https://login.globalhaven.org/cas/login?service=https%3A%2F%2Ftrustedtravel.globalhaven.org%2Faccounts%2Flogin%2F%3Fnext%3D%252F

○ザンビア保健省発表
https://www.moh.gov.zm/?wpfb_dl=196

○How to use the TTI portal(動画)
https://youtu.be/TGFnK6NkYc0

【問合わせ先】
在ザンビア日本国大使館
○電話受付 +260-211-251-555
○領事メール jez.consul@lu.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。