海外

2020.12.26

トルコ 入国時におけるPCR検査陰性結果の提示義務化について

●25日夜、コジャ保健大臣はツイッターにおいて、トルコ入国者に対するPCR検査陰性結果の提示を義務づける旨発表しました。

コジャ保健大臣ツイッター(トルコ語):https://twitter.com/drfahrettinkoca/status/1342521323642351616?s=21

(ツィート本文及び添付画像記載内容の概要)

 我々は水際対策を強化する。12月28日以降空路、また12月30日以降陸路で国外からトルコに入る全渡航者は、72時間以内に実施されたPCR検査陰性結果を提示しなければならない。提示しない場合、空路の場合は搭乗が認められず、陸路の場合は国内滞在予定地で隔離される。この措置は2021年3月1日まで継続される。

 他方、英国における感染者増加との関係があるとされる変異種SARS-CoV-2ウイルスはデンマークと南アフリカにおいても確認された。トルコへの流入を防ぐため、入国前10日間に英国、デンマーク、南アフリカに滞在していた渡航者は、72時間以内に実施された陰性結果提示とともに、国内滞在予定地にて隔離される。隔離後7日目に二回目の検査が行われ、陰性であれば隔離終了、陽性であれば治療下に置かれる。

●現時点では上記以上の公式発表は確認できませんが、28日以降にトルコ入国を予定されている方におかれては、PCR検査の陰性結果を提示しなければ搭乗拒否又は入国拒否される可能性がありますので、事前に搭乗予定の航空会社にご確認いただけますようお願いいたします。

【問い合わせ先】
在トルコ日本国大使館
代表電話:0312-446-0500(領事班内線番号:291,258)
FAX :0312-437-1812
メール:ryoji@an.mofa.go.jp 
○大使館ホームページ:https://www.tr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/ 
○外務省海外安全ホームページ: https://www.anzen.mofa.go.jp/

 

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。