海外

2020.12.07

韓国 社会的距離の確保の段階引き上げについて(2020年12月8日~12月28日)

○12月6日、中央災難安全対策本部は、12月8日(火)0時から12月28日(月)24時までの3週間、首都圏における社会的距離の確保を第2.5段階、非首都圏は第2段階に引き上げることを発表しました。

○首都圏での主な禁止事項は次のとおりです。

 1.集合禁止(11種)

   遊興酒店、団欒酒店、感性風俗店、感性居酒屋、コーラテック、ナンパ居酒屋、訪問販売など直接販売広報館、歌の練習場、屋内スタンディング公演場、屋内体育施設、銭湯業、学習塾、習い事教室、職業訓練機関

 2.21時に営業終了する施設(7種)

   映画館、ネットカフェ、ゲームセンター、マルチルーム、読書室スタディカフェ、遊園地、ウォーターパーク、理美容業、商店、マート、デパート(300平方メートル以上)

 3.会合・イベント

   50人以上禁止

 4.マスク着用の義務化

   屋内全体及び2m以上の距離を確保できない屋外

 5.スポーツ観戦

   無観客試合

 6.国公立施設

   競馬、競輪、競艇、カジノ及び体育施設は運営中断、その他は30%以内に制限

 7.社会福祉施設

   利用人数を30%以下に制限

 8.宗教施設

   礼拝、法会、ミサなどは非対面実施、原則的には会合、食事禁止(継続措置)

○詳細につきましては、以下を御参照下さい。

【韓国保健福祉部HP(韓国語)】
http://www.mohw.go.kr/react/al/sal0301vw.jsp?PAR_MENU_ID=04&MENU_ID=0403&page=1&CONT_SEQ=361522

○在留邦人の皆様におかれましては、韓国政府及び自治体、保健当局等が発表する最新の情報収集に努めるとともに、引き続き、感染予防に十分御留意いただきますようお願いいたします。

○なお、当館ではツイッターを活用し、在留邦人の皆様方に安全情報や新型コロナウイルス感染症の情報等を発信しています。ご登録頂ければ大変ありがたく存じます。詳細については、 https://twitter.com/JapanEmb_KoreaJ をご参照下さい。

【在大韓民国日本国大使館領事部:邦人援護班】
E-mail:ryojisodan.seoul@so.mofa.go.jp
TEL:(国番:+82)02-739-7400
FAX:(国番:+82) 02-723-3528
住所:大韓民国ソウル特別市鍾路区栗谷路6
ツインツリータワーA棟 8F 〒03142
窓口業務時間:9:30~12:00,13:30~17:00
★★★ ホームページ,Twitter 運用中 ★★★
【HP】https://www.kr.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
【Twitter】https://twitter.com/japanemb_koreaj

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。