海外

2020.11.08

モルディブ 緊急事態宣言の延長(~2020年12月5日)および夜間外出禁止令の緩和

【ポイント】

●緊急事態宣言が11月5日から12月5日まで再延長となりました。

●首都マレ市、フルマーレ、ヴィリンギリにおける夜間外出制限が深夜0時から翌朝4時までに変更されました(緩和)。

【本文】

1 モルディブ保健庁は、緊急事態宣言を2020年12月5日まで再延長しました。

  また、首都マレ市、フルマーレ、ヴィリンギリにおける措置を次のとおりとしました。

 ・夜間外出禁止令として深夜0時から翌朝4時まで人および車両の移動を禁止(緩和)
 ・道路や公共エリアにおいて15人以上集まることを禁止

2 保健庁(HPA)や政府機関の定めるガイドラインを遵守しつつ、以下の活動が可能となります。

 ・屋外でのスポーツ(競技会等の開催を除く)
 ・店舗、飲食店の営業
 ・15人以下によるスポーツ観戦
 ・公園、公共施設、博物館の開放

3 公共の場でのマスク着用義務他が課せられています。

4 各種規制に対する違反者には罰金が課せられますので、十分注意してください。

(問い合わせ先)

在モルディブ日本国大使館
代表 +960 3300087
緊急電話 +960 7788492又は+960 7788471
電子メール ryoujimale@mo.mofa.go.jp 

 

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。