海外

2020.11.04

ジョージア 外出時のマスク着用義務化

● 本日より国内全ての飲食店で夜間営業が禁止されます。

● 本日より外出時におけるマスク着用が義務化されます。

1 本日午前11時現在、ジョージア国内においては感染者46817名(死亡者381名、治癒者31170名)が報告されています。本日確認された新規感染者数は2295名、死者19名で、新規感染者のうち、トビリシ市内の感染者数は989件と発表されており、依然感染は拡大しています。

2 これまでトビリシ市を含む一部地域のみに有効であった飲食店等の夜間営業の禁止措置(22時から翌7時まで)が、本日より国内すべてに拡大されました。

 また、これまで「推奨」とされてきた屋外におけるマスク着用について、本日より「義務」と変更されました。これらの規制内容に違反した場合には罰金が課されます。

 皆様におかれましては、再度、指定された場所でのマスク着用やソーシャルディスタンスの励行等、各種制限を遵守するとともに、現行法令に定められた:

・タクシー乗車時には、乗車人員は運転手を含めて3人までとし、利用客は後部座席に座ること、
・タクシー・公共機関を利用の際には必ずマスクを着用すること、
・冠婚葬祭、誕生日パーティーなどの会合への10人を越える参加は禁止する、
・居宅以外の屋内空間(オフィスを含む)において複数人が集まる際には、マスクを着用する、
・閉鎖空間におけるスポーツ観戦、セミナー開催等はリモート開催のみに限る、
・屋内、屋外にかかわらず、文化イベントの開催に際しては、美術館及び舞台リハーサルを除いて、リモート開催のみに限る、
・ホテル等宿泊施設の営業は、隔離施設としての利用目的の場合及びジョージア当局の認可を受けている場合においてのみ許可する、

等のルールに従い、不要不急の外出については慎むよう感染予防対策を取って下さい。

3 一部地域の公立及び私立学校については、本日より11月25日までの間、閉鎖の上、オンライン授業を行う旨が発表されました。トビリシ市内の公立幼稚園については、11月5日から感染拡大が終息するまでの当面の間、閉鎖されます。

 

在ジョージア日本国大使館
電 話:(+995-32)275-2111、2114 
メール:consular@tb.mofa.go.jp
住 所:Krtsanisi street 9, Tbilisi, 0114, Georgia
H P:http://www.ge.emb-japan.go.jp/japan/index.html

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。