海外

2020.10.20

ルーマニア ブカレスト市での感染拡大と新たな規制措置及び全国での感染の状況等について

(今回は,新型コロナウイルスに関するブカレスト市などに対する新たな規制措置及び感染のさらなる拡大の状況についてのみ,取り急ぎお伝えします。)

1.ブカレスト市での感染拡大と新たな規制措置

ブカレスト市は,昨18日に過去14日間の1,000人あたりの新規感染者数の割合が3人を越えました。本19日にも継続しており,同日(19日)時点でのこの数値は3.19人となっています(現時点では,全国の県でこの数値が3を上回るのは,ブカレスト市のみとなっています。)。

報道によれば,この結果を受けて,ブカレスト市については,明20日0時以降に実施される新たな措置が決定されました。私どもの生活や行動に関係が深いと思われますものを以下に御案内します(なお,これらの措置は,10月14日付政府決定第856号の添付2第3条(及び第4条),添付3第6条,第9条(及び第12条)の規定に沿ったものです。また,学校の授業形態に関しては,9月7日付け国立公衆衛生研究所による基準に基づきます。また,公式文書は未発表で,これの確認後に必要に応じさらにお知らせします。)。

(1)全ての屋内・屋外の公共の場所において,鼻と口を覆う形でのマスク着用を,5歳以上の全ての者に義務づける。

(2)レストラン,カフェ又は類似の施設の屋内席での飲食物の提供,消費を,禁止する。

(3)ホテル等の各種宿泊施設内にあるレストランやカフェの営業は,当該ホテルの宿泊客のみを対象として,可。

(4)賭博場の営業活動は,禁止。

(5)学校は登校無しのオンライン授業のみとする。

政府決定856号全文
http://legislatie.just.ro/Public/DetaliiDocument/231208

政府決定第856号の当館大使館作成の邦語資料
https://www.ro.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00208.html

「警戒事態の下での大臣令等以下の発表文書による規制等の主な措置」(10月15日版)
https://www.ro.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00205.html

2.ルーマニア国内の感染の状況

(1)10月19日13時時点での内務省傘下の戦略コミュニケーション・グループの発表によれば,ルーマニア国内での新型コロナウイルス感染者数は,累積182,854名,前日同時刻からの増加2,466名。また死亡者数は,合計5,931名,増加59名です。また,集中治療を受けている患者が757名です。治癒した者の数は,累積132,082名。検査は,8,040件(累計約286万件)が行われました。

前回のこのお伝え以降の三日間(10月16日13時から19日同時刻までの三日間)での増加は,感染者が10,338名,死亡者は182名となっています。なお,感染者数累積が18日に18万人を超えました。

新規感染者数は,14日以降の三日間連続して4,000人台を記録した後,17日に3,000人台,本日は2,000人台になりましたが,これらは週末の記録であり,注意を緩めるべき状況ではないと考えられます。

最大限の注意を継続いただきますようにお願いします。

以上の統計は,ルーマニア保健省国立公衆衛生研究所の以下のウェブサイトから最新情報が確認できます。

https://instnsp.maps.arcgis.com/apps/opsdashboard/index.html#/5eced796595b4ee585bcdba03e30c127

(2)10月19日時点での,欧州内での直近二週間の各国比較において,ルーマニアは,人口10万人当たりの新規感染者数で第13位(238.6人),また死亡者数で第2位(4.8人)にあります。

ルーマニアでも,新規感染者数,死亡者数の双方で,急速な増大が見られます。また,特に死亡者数においては,高い順位を継続しています。

10月16日時点でルーマニアよりも大きな感染拡大状況にある国は,以下のとおりです。

新規感染者数:チェコ858.6人,ベルギー756.9人,オランダ535.1人,フランス414.6人,スロベニア345.3人,英国329.2人,アイスランド317.7人,スペイン312.4人,ルクセンブルク315.5人,スロバキア306.3人,リヒテンシュタイン255.4人,アイルランド243.3人。
死亡者数:チェコ6.5人,
(以下ルーマニアに続く国)スペイン3.6人,ハンガリー3.5人

 

【問い合わせ先】
在ルーマニア日本国大使館領事部
電話:+40-21-319-1890(大使館が閉館している時間は,業務委託先へ転送されます)
メール:consular@bu.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。