海外

2020.10.15

アメリカ ハワイへの州外からの渡航者に対する14日間の自己検疫義務を免除する事前検査プログラムについて

●10月13日にハワイ州知事室が発出した緊急事態宣言追補第14号によりますと、現在州外からの渡航者に課せられている14日間の自己検疫措置に関し、10月15日から、渡航者が搭乗するハワイ行き航空便出発前の72時間以内にハワイ州の信頼できる検査パートナー(trusted testing partners)となっている医療・検査機関等で行ったCOVID-19検査の陰性結果証明書を到着時に提示する場合は、自己検疫義務が免除されることになっています。ハワイ州の信頼できる検査パートナーとなっている検査機関についての詳細は下記ウェブサイトでご確認ください。なお、現時点では、日本の医療・検査機関でハワイ州の信頼できる検査パートナーとなっている機関はありませんので、ご注意ください。

◎信頼できる検査パートナーのリスト(ハワイ州保健局)
https://hawaiicovid19.com/travel-partners/

ハワイ郡については、すべての州外からの渡航者に対し到着時にCOVID-19検査が義務づけられ,カウアイ郡とマウイ郡では、任意で検査が実施されるとのことですので、詳細についてはハワイ州当局にご確認ください。

◎ハワイ州緊急事態宣言追補第14号
https://governor.hawaii.gov/wp-content/uploads/2020/10/2010095-ATG_Fourteenth-Proclamation-for-COVID-19-distribution-signed.pdf

在ホノルル日本国総領事館
住所:1742 Nuuanu Avenue, Honolulu, Hawaii 96817-3201
電話:(国番号1-市外局番808) 543-3111
FAX:(国番号1-市外局番808) 543-3170
◎ホームページ https://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
◎新型コロナウイルス関連情報(ハワイ州当局等関係機関サイト)https://www.honolulu.us.emb-japan.go.jp/itpr_ja/20200413.html

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。