海外

2020.10.08

アメリカ NY州における各ゾーンで執られる規制措置

本10月7日,クオモNY州知事は,NY市などで発生しているクラスターに対応するため,クラスターを特定し感染率に応じたゾーンを設定した上で,学校閉鎖などの規制措置を執ることを発表しました。また,デブラシオNY市長は,市民が住所を入力することで当該住所がゾーンに含まれるかを示すツールを開発することなどを発表しました。新たな規制措置は明10月8日(木)から実施される予定です。

つきましては,各ゾーンをご確認の上,当該ゾーンにお住まいの方又は当該ゾーンに移動される方は州当局の規制措置にご留意ください。

1 クラスターの特定及び「レッド」「オレンジ」「イエロー」ゾーンの設定

クラスターに指定された地域及び設定されたゾーンは次のとおりです。

ゾーンは,「レッド(クラスターの中心地)」「オレンジ(警戒地域)」「イエロー(要注意地域)」に分けられています。

-Broome County (One Area, Yellow)

https://www.governor.ny.gov/sites/governor.ny.gov/files/atoms/files/Broome_Map.pdf

-Brooklyn (One Area, Red, Orange and Yellow) https://www.governor.ny.gov/sites/governor.ny.gov/files/atoms/files/Brooklyn_large_map.pdf

-Orange County (One Area, Red and Yellow) https://www.governor.ny.gov/sites/governor.ny.gov/files/atoms/files/Orange_Map.pdf

-Queens (Two Areas, Red, Orange and Yellow) https://www.governor.ny.gov/sites/governor.ny.gov/files/atoms/files/Queens_upper_map_updated_colors.pdf
https://www.governor.ny.gov/sites/governor.ny.gov/files/atoms/files/Queens_FarRockaway_map_updated_colors.pdf

-Rockland County (One Area, Red and Yellow) https://www.governor.ny.gov/sites/governor.ny.gov/files/atoms/files/Rockland_Map_updated.pdf

2 各ゾーンで執られる規制措置

各ゾーンで執られる規制措置は以下のとおりです。また,各ゾーンにおける規制措置は少なくとも14日間は続く予定です。

・レッドゾーンにおける規制措置
- 多人数での集会:禁止
- ビジネス:必要不可欠な業種のみ営業可能
- 飲食店:持ち帰りのみ可能
- 学校:対面授業の禁止・遠隔授業のみ実施
- 礼拝所の利用:最大収容人数の25%以内の利用又は最大10人までの利用

・オレンジゾーンにおける規制措置
- 多人数での集会:屋外・屋内関わらず最大10人まで
- ビジネス:リスクが高く,必要不可欠でない業種(ジムなど)は閉鎖
- 飲食店:屋外営業(4名/テーブルまでの利用)と持ち帰りのみ可能
- 学校:対面授業の禁止・遠隔授業のみ実施
- 礼拝所の利用:最大収容人数の33%以内の利用又は最大25人までの利用

・イエローゾーンにおける規制措置
- 多人数での集会:屋外・屋内関わらず最大25人まで
- ビジネス:全ての業種で営業可能
- 飲食店:屋外・屋内営業(4名/テーブルまでの利用)と持ち帰りが可能
- 学校:生徒・職員に対する毎週の検査を実施した上で対面授業が可能
- 礼拝所の利用:最大収容人数の50%以内の利用

・各ゾーンで執られる規制措置の詳細は以下のウェブサイトでご確認になれます(右側の写真)。
https://twitter.com/NYGovCuomo/status/1313588620264124416/photo/2

■ 在ニューヨーク日本国総領事館
299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
TEL:(212)-371-8222
HP: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/
facebook: https://www.facebook.com/JapanConsNY/
******************************************************************

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。