海外

2020.09.29

アメリカ)日本からNY州へ移動される方の14日間の自主隔離及びフォーム記入の義務化

9月28日,NY州のクオモ知事は,米国疾病予防管理センター(CDC)が分類する「渡航健康情報」がレベル3(ハイリスク)又はレベル2(中程度のリスク)の地域からNY州へ移動する者に対して,NY州到着後14日間の自主隔離と利用便・滞在先などの情報を記したフォームの記入を義務化する行政命令を発出しました。同フォームの記入を拒否した場合には罰則が科される場合があります。

フォーム:https://forms.ny.gov/s3/Welcome-to-New-York-State-Traveler-Health-Form

ニュースリリース:https://www.governor.ny.gov/news/governor-cuomo-signs-executive-order-reminding-international-travelers-coming-level-2-3

本28日時点で日本の「渡航健康情報」はレベル3となっており,今後日本からNYに移動される方は同行政命令の対象となるため,移動される際には同行政命令に従いフォームをご提出の上,自主隔離を行ってください。

 現時点では具体的な罰則等は発表されていませんが,発表され次第お伝えいたします。

在ニューヨーク日本国総領事館

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。