日本橋夢屋

メニューを開く

2019.09.10

ヴィスタラ航空 受託手荷物の規定(2019年9月9日現在)

ヴィスタラ航空(UK)では、搭乗するクラスの運賃種別によって、無料で預けられる手荷物の許容量が異なります。

ヴィスタラ航空 国際線 無料受託手荷物許容量
運賃種別 Value Standard Flexi
エコノミークラス 30kg 30kg 35kg
プレミアムエコノミークラス 35kg 35kg 40kg
ビジネスクラス 40kg 40kg 45kg

荷物1個当たりの最大重量は32㎏まで

ヴィスタラ航空 インド国内線 無料受託手荷物許容量
運賃種別 Lite Standard Flexi
エコノミークラス 15kg
1個のみ
15kg
個数制限なし
20kg
個数制限なし
運賃種別 Value Standard Flexi
プレミアムエコノミークラス 20kg 25kg 30kg
ビジネスクラス 30kg 35kg 40kg

荷物1個当たりの最大重量は32㎏まで

超過手荷物料金
重量超過の場合 ・無料受託手荷物許容量を超えた荷物については、クラス/運賃種別に関わらず1kg あたり USD12(国際線)、1kg あたり INR500(国内線)の超過手荷物料金を徴収。但し、受託手荷物に個数制限のあるエコノミークラス Lite 運賃の利用で、規定個数以上の荷物を預ける場合、1 個に付き 500INR を徴収。
サイズ超過の場合 ・3 辺の和が 158cm を超える場合はクラス/運賃種別に関わらず 1 個に付き USD125(国際線)、INR2,000(国内線)の超過手荷物料金を徴収。
国際線⇔ヴィスタラ乗継の場合 ・24時間以内の国際線⇔ヴィスタラの乗継があり、国際線区間が個数制の受託許容量適用の場合、超過個数の荷物のお預けには INR8,050 の超過料金を徴収(超過した荷物の重量は、ビジネスクラスで 32kg、プレミアムエコノミー/エコノミークラスで 23kg 以内に限る)

〈国際線との乗り継ぎ便がある場合の許容量〉
国際線の航空券とヴィスタラ搭乗区間の航空券が 1 冊で発券されている場合 ⇒ 航空券に記載の受託手荷物許容量が適用。
国際線の航空券とヴィスタラの搭乗区間の航空券が別冊で発券されている場合 ⇒ 乗継便の国際線の航空券をご提示いただくことで、24時間以内の乗継に限り、以下の*特別受託手荷物許容量を適用。
なお、乗継時間が 24 時間を超える場合は、それぞれの航空券に記載されている通りの許容量が適用。
*特別受託手荷物許容量:それぞれの航空券の受託手荷物許容量のうち、大きい規定を適用。無料航空券、マイレージ特典航空券には適用されません。
 ビジネスクラス:但し最大許容量は 64kg まで。(1つの荷物の重量は 32kg を超えないこと)
 プレミアムエコノミークラス:但し最大許容量は 32kg まで。
 エコノミークラス:但し最大許容量は 23kg まで。インド国内区間がエコノミークラス LITE 運賃の場合は、1 個/15kg までが適用。
なお上記の内容は予告なく変更になる場合がございますのでご了承ください。
 

航空会社トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。