日本橋夢屋

メニューを開く

2019.05.24

JAL ブラジル発着路線の無料受託手荷物許容量の変更(2019年6月1日~)

JAL・日本航空(JL)では2019年6月1日新規発券分から国際線手荷物規則の一部を改定します。
今回の変更点はプレミアムエコノミークラス・エコノミークラスの無料手荷物許容量のブラジル発着路線における例外規定の廃止のみで、その他は変更ありません。

【変更点】ブラジル発着路線におけるプレミアムエコノミークラス・エコノミークラスの無料手荷物許容量の変更
  個数 1個あたりの重さ 1個あたりのサイズ(3辺の和)
変更前 2個 32kg以内 203cm以内
変更後 2個 23kg以内 203cm以内

 

JALグループ便に適用になる手荷物規則(2019年6月1日発券分から)

  個数 1個あたりの重さ 1個あたりのサイズ(3辺の和)
ファーストクラス 3個 32kg以内 203cm以内
ビジネスクラス
プレミアムエコノミークラス 2個 23kg以内
エコノミークラス
座席を利用しない幼児 1個 同伴する大人と同じ

※小児・幼児旅客が利用する「折りたたみ式ベビーカー」、「幼児用ゆりかご」、「チャイルドシート」は無料手荷物許容量には含めず預けることが可能。
※一人あたりの最大受託個数は各搭乗クラスの無料手荷物許容量+7個まで

超過手荷物料金

無料超過手荷物許容量を超えて手荷物を預ける場合の超過料金は以下のとおりです。

JALグループ便 超過手荷物料金
  異なるTCエリア間 同一TCエリア内 日本国内線(国際線約款適用時)*消費税抜き
個数超過(1個あたり) 20,000円/200カナダドル/200米ドル 10,000円/100カナダドル/100米ドル 5,000円/50カナダドル/50米ドル
重量超過(1個あたり) 23kg超え~32kg以下 10,000円/100カナダドル/100米ドル 6,000円/60カナダドル/60米ドル 1,000円/10カナダドル/10米ドル
32kg超え~45kg以下 60,000円/600カナダドル/600米ドル 30,000円/300カナダドル/300米ドル 15,000円/150カナダドル/150米ドル
サイズ(3辺の和)超過(1個あたり) 203cm超え 20,000円/200カナダドル/200米ドル 10,000円/100カナダドル/100米ドル 5,000円/50カナダドル/50米ドル

※45kgを超えるものは手荷物として預けられません。
※日本で支払う場合は日本円設定額、カナダで支払う場合はカナダドル設定額、日本・カナダ以外で支払う場合は米ドル設定額を支払い通過に換算。
※1個の手荷物が2種類以上の超過手荷物料金に該当する場合は、該当する全ての超過手荷物料金を適用。

特別手荷物料金

無料手荷物許容量には含まれません。

特別手荷物料金
  異なるTCエリア間 同一TCエリア内 日本国内線(国際線約款適用時)*消費税抜き
サーフボード・ウィンドサーフィン(1ケースあたり・1ケースには最大2枚まで) 20,000円/200カナダドル/200米ドル 10,000円/100カナダドル/100米ドル 5,000円/50カナダドル/50米ドル
ペット(1檻あたり) 40,000円/400カナダドル/400米ドル 25,000円/250カナダドル/250米ドル 5,000円/50カナダドル/50米ドル

※日本で支払う場合は日本円設定額、カナダで支払う場合はカナダドル設定額、日本・カナダ以外で支払う場合は米ドル設定額を支払い通過に換算。

IATA手荷物規則(変更なし)

(1)インターライン時の適用航空会社の選定
出発地から途中降機地点の間に適用される規則を以下の手順で選定し、選定された航空会社の規則を適用します。
 

STEP1 すべての参加航空会社の公示されている規則が同一の場合、当該規則を適用。
STEP2 参加航空会社間で公示されている規則が異なる場合、MSC(MOST SIGNIFICANT CARRIER*)の規則を適用。
STEP3 MSCが規則を公示していない場合、チェックインを行う航空会社の規則を適用。
STEP4 チェックインを行う航空会社が規則を公示していない場合、区間ごとに運航航空会社の規則を適用。

※航空会社間での取り決めがない場合、コードシェア便は販売航空会社の規則を適用する。
*MSC(MOST SIGNIFICANT CARRIER)とは
・2つ以上のエリアを含む旅程の場合、エリアを横断する航空会社(例①②)
 例外:TC123の場合、TC1とTC2間を最初に横断する航空会社(例③)
・サブエリア間の旅程の場合、他のサブエリアへ横断する最初の航空会社(例④⑤)
・サブエリア内の旅程の場合、最初の国際線の航空会社(例⑥)

【MSC例】
  旅程 MSC
TYO(JL)X/LON(BA)MAD JL
TPE(JL)X/TYO(LH)FRA LH
TYO(JL)X/PAR(JJ)SAO JJ
SPK(JL)X/TYO(QF)SYD QF
TYO(JL)X/SEL(KE)SHA KE
HKG(CX)X/BKK(SQ)SIN CX

(2)例外規定
米国発着またはカナダ発着旅程の場合には、米国/カナダ運輸省からの通達により、上記「(1)」の規則よりも以下の取扱を優先します。
最初の販売航空会社が以下のどちらかを選択します。
a.最初の販売航空会社の規則を全旅程に適用。
b.最初のMSCの規則を全旅程に適用。(コードシェア便は販売航空会社の規則)

(3)JLコードシェア便における取り扱い(他社運航便)
米国/カナダ発着旅程を除き、MSCが以下のJLコードシェア便の場合は、運航航空会社の手荷物規則を該当区間に適用します。
・エールフランス航空(AF)/中国南方航空(CZ)/エミレーツ航空(EK)とのコードシェア便
・ジェットスター(JQ)とのコードシェア便
 -無料手荷物許容量:販売航空会社(JL)の規則
 -超過手荷物料金:運航航空会社(JQ)の規則
■超過手荷物料金例(エコノミークラス搭乗)
 JLの無料手荷物許容量を超過した分をJQの基準で収受。超過手荷物料金の自動計算不可。

受託手荷物 超過手荷物料金
受託手荷物:2個
①25kg ②20kg
①の2kg分の超過手荷物料金をJQ基準で収受
受託手荷物:3個
①23kg ②20kg ③10kg
③の10kg分の超過手荷物料金をJQの基準で収受

その他

ご旅程にJALグループ便以外の航空会社運航便が含まれる場合、IATA規則や米国/カナダ運輸省の通達に準じ、他航空会社の手荷物規則が適用となる場合があります。
IATA新規則の詳細はこちら(https://www.jal.co.jp/other/info2011_0304iata.html

 

航空会社の無料預け手荷物一覧表 【エコノミークラス/プレミアムエコノミークラス】
航空会社の無料預け手荷物一覧表 【ビジネスクラス/ファーストクラス】
海外出張相談室 >海外航空券について >国際線の預け荷物は全て無料ですか?

航空会社トップ

海外出張(ビジネストラベル)のご相談はお気軽に、担当者が直接承ります。

国内航空券・ホテルのご相談はこちら
国内出張サービスについて

よくあるご質問はこちら。
お問い合わせの前にご確認ください。