海外

2017.11.24

中国国際航空 受託手荷物規定の一部改定(2017年10月29日~)

中国国際航空(CA)は2017年10月29日より受託手荷物規定の一部を改定しました。

適用開始日は2017年10月29日以降の下記航空券が対象になります。
1. 2017年10月29日以降に発券された航空券
2. 2017年10月29日以前に発券された完全未使用航空券で2017年10月29日以降にお客様経由で変更(交換発行)した航空券
3. 旅行日が2017年10月29日以降で受託手荷物超過料金もしくは特殊荷物超過料金を支払う必要がある旅客

対象便は中国国際航空全ての運航便(共同運航便は除く)です。
今回の改定箇所は下記の赤字部分となります。
 

    旅客種別 大人/子供 乳児 FFP会員
★無料受託手荷物とは別に下記の重さの荷物を一つ預けることが可能
  サイズ制限 クラス ファースト ビジネス エコノミー 全て フェニックスマイルプラチナ会員 フェニックスマイルゴールド/シルバー会員 スターアライアンスゴールド会員
重量制 各辺の長さが100㎝(40インチ)、60㎝(246インチ)、40㎝(16インチ) 中国国内線 40KG(88ポンド) 30KG(66ポンド) 20KG(44ポンド) 10KG(22ポンド) 30KG(66ポンド) 20KG(44ポンド) 20KG(44ポンド)
個数制 3辺の長さが158㎝(62インチ) アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、中東、オセアニア、アジア(日本以外)、香港・マカオ・台湾地区路線 各32KG(70ポンド)を2個 23KG(50ポンド)を1個 23KG(50ポンド)を1個

ファースト/ビジネスクラス:1個32KG(70ポンド)

エコノミークラス:1個23KG(50ポンド)

23KG(50ポンド)を1個
日本線及び第三国・香港・マカオ・台湾地区から中国大陸経由のアメリカ行きの路線(ハワイ線を除く) 各23KG(50ポンド)を2個

*日本線を含む乗り継ぎ旅程は全てお一人様2個までお預けできます。
*乳児は上記お手荷物とは別にベビーカーもしくはバシネットを一台預けることが可能。
*重量制限:受託手荷物1個あたりの最大超過重量は、32キロ(70ポンド)まで,32キロ(70ポンド)を超える場合は必ず2つに分ける。
*お客様お一人様当たりの最大受託手荷物数=航空券無料受託手荷物数+会員様優待個数+6個の個数規定外手荷物(普通荷物と特殊荷物服務)7個目およびそれ以上の規定外個数は貨物で輸送。

【 中国国内線(重量制)の手荷物超過料金 】
中国国内線をご利用の際、無料手荷物許容重量を超えた手荷物については、超過重量1kgにつき、エコノミークラス(Yクラス)の普通大人直行片道運賃 の1.5%で計算。
人民元ベースとし、端数は四捨五入。
縦、横、高さがそれぞれ以下のサイズを越えないものとする;各辺の長さが100cm (40インチ)、60cm (246インチ)、40 cm (16インチ)
中国以外の非米ドル使用地区は、当日レートの人民元を換算した現地通貨で徴収。

中国国内線以外の路線(個数制)の手荷物超過料金
  人民元 米ドル
個数規定内 重量が超過(23㎏~28㎏、60㎝~158㎝) 190 30
重量が超過(28㎏~32㎏、60㎝~158㎝) 490 75
サイズが超過(2㎏~23㎏、158㎝~203㎝) 490 75
重量及びサイズが超過(23㎏~32㎏、158~203㎝) 700 110
個数規定外 個数規定を超える1個目 700 110
個数規定を超える2個目 1000 155
個数規定を超える3個目 1500 230
個数規定を超える4個目 2200 340
個数規定を超える5個目 3100 480
個数規定を超える6個目 4500 690
中国以外の非米ドル使用地区は、当日レートの米ドルを換算した現地通貨で徴収する。

>海外出張情報 >エコノミークラス 無料預け荷物 一覧表
>海外出張情報 >ビジネスクラス/ファーストクラス 無料預け荷物 一覧表
>海外出張相談室 >海外航空券について >国際線の預け荷物は全て無料ですか?

航空会社トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
当社は、法人・企業様の航空券手配をはじめ、業務渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
個人の方の予約手配は承っておりません。

また、手配代行を伴わない、査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

個人の方のお問合せ、手配代行を伴わないご質問に関してはお問合せいただいても回答はいたしませんのでご了承ください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さい。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

商談のお申し込み メールマガジン登録

営業スタッフとの商談をご希望の方、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。