海外

2020.07.13

オーストラリア NSW州への海外からの到着者のホテル隔離が有料化(2020年7月18日~)

【ポイント】

●NSW州では、7月18日(土)午前0時1分から、海外からの到着者のホテル隔離が有料になります。料金は大人1人3,000ドル、同室の大人1人1,000ドル、子供1人500ドル、3歳未満は無料です。

●7月12日(日)午後11時59分までに航空券を購入していた人は免除になります(証拠書類の提出等条件あり)。

【本文】

1 NSW州政府の発表は以下のとおりです。

(1)NSW州政府は、7月18日(土)午前0時1分から、海外からの到着者のホテル隔離(hotel quarantine)を有料化することを決定しました。大人1人3,000ドル、同室の大人1人1,000ドル、子供1人500ドル、3歳未満は無料です。例えば、大人2名と3歳以上の子供2名の家族は5,000ドルを支払う必要があります。

(2)上記費用には、宿泊と毎日の食事が含まれています。

(3)海外からの到着者はホテル隔離終了時に請求書を受け取ります。支払いは30日以内に行う必要があります。支払いが困難な場合は特別措置等もあります。

(4)追加の申請は必要ありません。すべての海外からの旅行者は、現行の手続に従って自動的にホテル隔離に誘導されます。

(5)7月12日(日)午後11時59分までに航空券を購入した人は、上記支払い義務が除外されますが、証拠書類の提供等諸条件があります。なお、これらの人も、ホテル隔離が必要となります。

詳細は下記NSW州政府ホームページをご参照ください。

(NSW州のホテル隔離有料化に関するメディアリリース)
https://www.nsw.gov.au/media-releases/nsw-to-charge-returned-international-travellers-for-hotel-quarantine

2 他の州においても、ホテル隔離を有料化することとされておりますので各州のウェブサイト等をご確認ください。

3 VIC州在住者がシドニー空港経由で帰国する場合の留意事項について、在メルボルン総領事館が領事メールを発出しておりますので、参考までにお伝えいたします。詳細は下記をご参照ください。
https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itpr_ja/VICNSW.html

在オーストラリア日本国大使館領事部
電話:02-6273-3244(代表)
FAX:02-6273-1848
メール:consular@cb.mofa.go.jp
大使館HP:https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

 

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。