海外

2020.07.06

オーストラリア NSW州はVIC州との州境を一時閉鎖(2020年7月8日~)

【ポイント】

●メルボルンでの新型コロナウイルス感染拡大状況を踏まえ,NSW州とVIC州の州境が7月8日(水)午前0時1分より一時的に閉鎖されます。これはNSW州民を新型コロナウイルスから守るためにNSW州政府が決定した措置です。

●州境地域住民や,運輸業務関係者,そのほか必須産業に従事する人々については特別の措置がなされる予定です。

●今後は,VIC州の感染多発地域からだけでなく,VIC州全域からNSW州に戻る全ての州民に14日間の自宅隔離が科されます。違反者には懲役,罰金が科されますのでご注意ください。

●州境閉鎖の実施のために,NSW州警察は州境での警備を強化します。

【本文】

1 ベレジクリアンNSW州首相は7月6日(月)記者会見を行い,メルボルンでの新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ,8日(水)午前0時1分よりNSW州とVIC州の州境を一時的に閉鎖すると発表しました。この措置は,モリソン豪州首相,NSW首席保健官及びVIC州首相との協議の上で決定されたものです。

2 ベレジクリアン首相はこの決定はNSW州民の健康と雇用を守るために行わねばならないものであり,あくまで一時的な措置であると述べました。

3 先週よりメルボルンの新型コロナウイルス感染多発地域からNSW州に戻る州民には14日間の自主隔離が科されていますが,州境閉鎖後はVIC州からNSW州に戻る全ての州民に14日間の自宅隔離が科されることになります。違反者には重い懲役と罰金が科されます。

4 州境地域住民(例えばAlbury-Wodonga)には規定が設けられ,運輸業務関係者や必須産業に従事する人々には特別の措置がなされる予定です。

5 NSW州警察長官は,州境閉鎖の実施のためにNSW州警察は400人の警官及び他機関からの人員を適切な場所に追加配置し,警備を強化すると述べています。

6 NSW州首席医務官は,州民は引き続きウイルスを警戒し,検査を積極的に受けるべきである,メルボルンの現状はコロナウイルス大感染が終焉していないという警告であると述べています。

○NSW州政府ホームページ
https://www.nsw.gov.au/media-releases/border-closure-to-protect-nsw

【在シドニー日本国総領事館】 
Consulate-General of Japan in Sydney    
Level 12, 1 O'Connell Street,   
Sydney NSW 2000 Australia   
代表電話(61-2)9250-1000   
Fax(61-2)9252-6600   
Web:https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
Email:japaneseconsulate@sy.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。