海外

2020.05.24

モロッコ ラマダン月の終了と標準時の変更

 モロッコでは,本5月23日(土)をもってラマダン月が終了することが発表されました。これに伴うラマダン明け休日についてお知らせするとともに,5月31日(日)午前2時に,一時的に変更されていた標準時が戻されることについて再周知いたします。

 なお,ラマダン期間中の午後7時から翌日の午前5時までの夜間移動の禁止はラマダン明け休日後に解除となりますが,衛生緊急事態発令下の外出制限等の措置は6月10日(水)18時まで延長されておりますので,みなさまにおかれましては,モロッコ政府から新たな発表がなされるまで現行の新型コロナウイルス感染拡散防止対策を徹底して遵守していただきますようお願いいたします。

1 ラマダン明け休日と大使館の休館日

 ラマダン明け休日は,5月24日(日)及び25日(月)となり,当初の予定どおり25日(月)は当館の休館日となります。

 https://www.ma.emb-japan.go.jp/japonais/taishikan.htm

2 標準時の変更について(再周知)

 5月31日(日)午前2時に,一時的に変更されていた標準時が元に戻されます。
 ※5月31日(日)午前2時が午前3時(日本との時差が8時間)となります。

 https://www.ma.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00075.html

 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。3か月以上滞在する方は,緊急事態に備え必ず在留届を提出してください。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html

 また、3か月未満の旅行や出張などの際には,海外滞在中も安全に関する情報を随時受けとれるよう,「たびレジ」に登録してください。

(詳細はhttps://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#  参照)

【問い合わせ先】

在モロッコ日本国大使館領事部 
TEL:+212-(0)537-63-1782~4 
※領事部直通 +212-(0)537-63-1785は現在不通となっております。 
FAX:+212-(0)537-63-9560 
E-mail: consulaire@rb.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。