2020.04.18

カザフスタン 日本を含む一部外国籍へのビザ免除の停止期間を延長(~2020年11月1日)

 4月18日のカザフスタンにおける新型コロナウイルス関連情報は以下のとおりです。

1 感染者数

●昨日お知らせした時点からのコロナウイルス新規感染者数は135名です。
●上記を加算して,現時点における国内全体の感染者数は1,615名です。
●各州・都市ごとの内訳は以下のとおりです。括弧内は,昨日お知らせした時点からの増加数です。

(1)アルマティ市:505名(+44名)
(2)ヌルスルタン市:365名(+32名)
(3)クズルオルダ州:143名(+0名)
(4)カラガンダ州:89名(+2名)
(5)アクモラ州:81名(+0名)
(6)アティラウ州:76名(+4名)
(7)ジャムブル州:58名(+5名)
(8)シムケント市:58名(+12名)
(9)トゥルケスタン州:57名(+1名)
(10)西カザフスタン州:39名(+9名)
(11)アルマティ州:41名(+12名)
(12)北カザフスタン州:29名(+0名)
(13)アクトべ州:27名(+9名)
(14)パヴロダール州:18名(+3名)
(15)マンギスタウ州:12名(+0名)
(16)コスタナイ州:9名(+2名)
(17)東カザフスタン州:8名(+0名)
その他:死亡者17名(+0名),快復者377名(+71名)

2 カザフスタン国内の新型コロナウイルスに関する主な報道は以下のとおりです。

(当館注)以下は,在留邦人のおられる都市の情報を中心に作成しています。

(1)病院・治療・防疫等対応について

●エスマガムベトヴァ国家主任衛生医師は17日の会見で概要次の通り述べました。

・検疫措置の緩和は導入の際と同様,段階的に行う。本日までの検討の結果,検疫を第二段階へ移行するための基準が策定された。第二段階への移行は,増加率が少なくとも1週間にわたり5%以下になれば実施される。第三段階への移行は,感染率が2%となった場合に可能となる。検疫措置からの完全な脱却は,接触者及び地元から感染例が確認されなくなってからである。
・国内の感染増加率は15%前後で推移しているが,一部の州では20%から60%の高い増加率が見られる。
・分析の結果,1名のコロナウイルス感染者から濃厚接触者5~80名が感染していることが分かった。検疫下にありながら近隣同士が交流し相互に感染することが続いている。平均して,感染者1名当たり濃厚接触者数30名に達する。

●サギンタエフ・アルマティ市長は17日,トカエフ大統領に電話でコロナウイルス対策状況を報告しました。検査の実施状況について同市長は,「約26,000名にPCR検査を実施し,さらに21,000名にエクスプレス検査を実施した」と述べました。

●アルマティ市公衆保健局は駐韓カザフスタン大使館の協力のもと,アルマティ市に所在する医療診療施設「Medical Partner

Korea」からPCR検査キット1,000セットの提供を受けました。カザフスタン外務省はこれまでも韓国が様々な医療防護物資をカザフスタンに提供したとして韓国に謝意を表明しました。

(2)生活について

●アティラウ市では市場が検疫のため閉鎖されました。なお,スーパーマーケット及び食料品店は9時から20時まで営業しています。

(3)その他

●日本に対する査証免除措置の停止

17日付けカザフスタン共和国政令第220号により,カザフスタンが日本を含む一部外国国民に対して実施している査証免除措置が11月1日まで停止されました。

●カザフスタンから日本へのフライト情報(以下は当地インペックス社様よりご提供いただいたもので,当館でも航空会社ウェブサイトで確認済みです。)

昨17日の領事メールでお伝えした「4月22日・23日アティラウ発アムステルダム行きのエア・アスタナ便」について,以下のとおり日本に到達するフライトがあります。

4月22日 06:00 アティラウ発(KC903)
同日    08:15 アムステルダム着
同日    16:15 アムステルダム発(QR274)
同日    23:40 ドーハ着
4月23日 02:10 ドーハ発(QR806)
同日    18:40 成田着

※アティラウ4月23日06:00発KC903便もあり,同一の乗継ぎで成田に到達します。成田着は4月24日18:40です。
※アムステルダムでは,4月22日のみ,関西国際空港への直行便があります。

4月22日 16:35 アムステルダム発(KL867)
4月23日 10:50 関西国際空港着

(注)情勢が流動的なので、以上のフライトをご利用される際は各航空会社に最新の状況をお問い合わせください。

●当館領事メールのバックナンバーは以下のページから参照できるようになっています。

https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0007

●当館フェイスブック https://www.facebook.com/embassy.jp.kz/ にもコロナウィルス関連情報を掲載しています。

(邦人保護等の緊急事態の場合の問い合わせ窓口)

○在カザフスタン共和国日本国大使館
住所:5th floor, Kosmonavtov Street 62, micro-district
  "Chubary", Nur-Sultan, 010000, Republic of Kazakhstan
電話:+7 (7172) 977-843
FAX :+7 (7172) 977-842
○日本外務省領事サービスセンター
電話:(代表)+81-3-3580-3311(内線)2902,2903

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。