海外

2020.04.16

セネガル 空港閉鎖措置を延長(~2020年5月31日)

○4月16日,セネガル政府は,空港閉鎖措置を5月31日まで延長する旨を発表しました。

○在留邦人の方で帰国を希望し,大使館にまだ連絡をしていない方は,以下に記載の情報を早急に大使館メールアドレス( taishikan.senegal@dk.mofa.go.jp )まで送付願います。

1 セネガルにおける空港閉鎖措置の延長

4月16日,セネガルにおける空港閉鎖措置を5月31日まで延長する旨を発表しました。ブレーズ・ジャーニュ国際空港とジガンショール空港間の国内便,貨物便,病者退避のための便,許可を得た特別便を除き,セネガルの全ての空港における全ての便の運航の一時停止は,5月31日まで続くことになりますのでご注意ください。また,この措置の期間は状況に応じて延長される可能性があります。

2 在留邦人の方へ:帰国希望有無の確認

大使館では,ご帰国希望の在留邦人の方に,各国による特別便の運航情報等を随時提供しております。在留邦人の方でご帰国を希望されており,まだ当館にご連絡をいただいていない方がいらっしゃれば,早急に,以下の情報を大使館メールアドレスまでご送付お願いいたします。

(必要情報)
・氏名(和文及び旅券に記載のアルファベット表記。姓と名を分けて記載ください。)
・所属
・年齢及び生年月日(旅券に記載のもの)
・性別
・旅券情報(番号,発給日,有効期限。全て旅券に記載のもの)
・セネガルでの住所(住所不明な場合には州名)
・連絡先(電話番号及びメールアドレス)
・外国籍のご家族等の同行が必要な場合には,当該ご家族等の関連情報(上記情報に加え,在留カードの有無,再入国許可又はみなし再入国許可の有無(許可がある場合には日本出国日)

※現在,日本における措置により,一部の例外を除き,特定の国を経由して帰国する外国籍の方は原則として日本への上陸が認められませんので,搭乗が認められない可能性がありますところ,あらかじめご承知置きください。
・米国査証(ESTA 含む。)の取得状況(注:米国経由となる場合に必要)
・その他

なお,帰国に際しては個々人の費用負担が発生いたします。また,日本帰国時には,14日間の指定場所での待機及び公共交通機関の不使用等の諸制約が生じますところ,あらかじめご理解をいただければ幸いです。 

(水際措置の詳細)https://www.sn.emb-japan.go.jp/files/100038761.pdf 

(参考ウェブサイト)

在セネガル大使館 HP 日本語版
https://www.sn.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html 

セネガル保健省 HP(フランス語)
http://www.sante.gouv.sn/ 

【問い合わせ先】
在セネガル日本国大使館
taishikan.senegal@dk.mofa.go.jp 
Tel+221-33-849-5500, Fax+221-33-849-5555(夜間緊急 +221-77-569-8103)

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。