海外

2020.04.15

ヨルダン 包括的外出禁止の実施(2020年4月17日00:00~48時間)

●14日夜,ヨルダン政府は17日(金),18日(土)の二日間,10日(金),11日(土)と同様,全ての店舗を閉鎖する厳格な外出禁止措置を実施すると発表しましたので,17日(金),18日(土)の二日間は外出しないよう,注意願います。なお,19日(日),20日(月)はヨルダンの祝日ですが,食料品店等は10時から18時まで徒歩による買い物が可能です。

●ヨルダン政府は,経済活動再開に関して,厳格な健康・公衆衛生基準に則ることを前提に,商店の営業再開を許可すること等を発表しました。

●ヨルダン政府は,暫定的電子通行許可証や民間部門の労働者,雇用者用サービス等の各種申請に関する政府のHPアドレスを発表しました。

●ラマダン期間中もモスクの閉鎖は継続するそうです。

●14日,6名の新規感染者が確認され,国内感染者数は合計で397名となりました。

1 48時間に亘る包括的外出禁止令等

 アダーイレ・メディア担当大臣は,記者会見で次のとおり発表しました。

(1)16日(木)夜12時(17日(金)深夜0時)から48時間に亘り,包括的外出禁止とする。19日(日)午前10時から,これまでどおりの対応となる(午前10時から午後6時までの間の徒歩での必要不可欠な外出のみ可)。

(2)本件措置の例外は,官民の医療従事者,感染調査チーム,指定された基幹産業職員となる。この目的は,国民の健康・安全を守ることにあり,また,感染症調査チームの作業の効率化,あらゆる感染あるいは感染の疑いのあるケースを特定することにある。

2 弱者支援,緩和措置

 アダーイレ・メディア担当大臣は記者会見で次のとおり発表しました。

(1)アブドッラー国王の指示の下,15日(水),国民支援基金を通して,日払い労働者の支援を目的とする政府プログラムの詳細を発表する。このプログラムの手始めとして,現行の外出禁止令により打撃を受けた労働者に対し,現金給付を行い,20万世帯がこの対象となる。

(2)経済活動再開に関して,厳格な健康・公衆衛生基準に則ることを前提に,商店の営業再開を許可する。

(3)複数の県において,感染者が確認されていないことに鑑み,今週中にも最初の対象地域において外出禁止措置の見直しを行う。他方,同地域への出入りは禁じられる。

(4)来週を目処に,従業員数を最低限に抑え,厳格な健康予防措置を前提に,生産,サービス業の店舗に営業許可を与える予定。これを受け,本14日,ラマダン期間中の感染予防のための新たな措置に関する発表を行なった。また,大規模なインフラ事業の工事も再開し,今後の動向に応じて,あらゆる措置や決定が増えるものと思われる。

(5)ヨルダンへ入国したヨルダン国籍及び外国籍のトラック運転手に関して,新型コロナウイルスの検査を行なったことを証明する証明書の有無により,入国許可が決定される。

3 政府プラットフォームの案内

 14日,ヨルダン政府は,以下のとおり,各種申請等に関する政府のHPアドレスを発表しました。

(1)コロナ疾病と対策手段: corona.moh.gov.jo
(2)宅配サービスにかかる民間企業案内及び許可証アプリケーション: mouneh.jo
(3)暫定的電子通行許可証の申請: stayhome.jo
(4)民間部門の労働者及び雇用者用サービス申請: hemayeh.jo
(5)観光レストランによる宅配サービス申請ゲート: delivery.mota.gov.jo
(6)慢性疾患に対する月極医薬品注文サービス申請: emed.hakeem.jo

4 ラマダン期間中のモスクの閉鎖継続

 14日,ワクフ宗教施設大臣は,記者会見において次の趣旨を述べました。

 新型コロナウイルスが蔓延する中,近くラマダン月が到来するが,モスクを閉鎖し続ける必要がある,史上初の事態であるが,国民の健康と祖国を守るため,国民はこの決定を遵守してもらいたい。

5 ヨルダンにおける感染者数

 ジャーベル保健大臣は記者会見において次のとおり述べました。

(1)14日,6名の新規感染者が確認され,国内感染者数は合計で397名となった。

 内訳は,国外から来た大型車運転手2名,スリランカ人女性1名(同人既にアミール・ハムザ病院に入院),アンマン北部の同一の建物の3名。

(2)同日,20名が治癒し,うち14名がアミール・ハムザ病院から退院し,6名がアブドッラー国王建国記念病院から退院した。

(3)各種商業施設などに対する緩和措置が採られているが,ますますソーシャル・ディスタンスを守り,感染防止に注意して欲しい。

 本情報は,当局が公式に発表した最新情報を中心に掲載しており,今後変更があり次第連絡いたします。

 いずれにしても,外出禁止令は引き続き出されていますので,これを遵守して頂くようお願い致します。

-新型コロナウイルス感染症の予防法について-

 まずは,一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。

 具体的には,石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い,できる限り混雑した場所を避けてください。また,十分な睡眠をとっていただくことも重要です。

 さらに,人込みの多い場所は避けるとともに,屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意下さい。

外務省海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/

外務省海外安全ホームページ 新型コロナウイルス

(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国・入域の行動制限)
https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

外務省 海外安全ホームページ 医療・健康関連情報
https://www.anzen.mofa.go.jp/kaian_search/index.html

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

ヨルダン保健省 Hotline 06-5004545 / Corona Virus Free Line 111 https://www.moh.gov.jo/

ヨルダン保健省 新型コロナウイルス関連ページ(アラビア語)
https://corona.moh.gov.jo/ar

 

在ヨルダン日本国大使館
領事・警備班:担当 入江 及び 田口
TEL:962-6-5932005
FAX:962-6-5931006
P.O.Box.2835 Amman 11181 Jordan
consular@am.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。