海外

2020.04.11

ガボン 衛生上の非常事態を宣言

●10日,ガボン政府は衛生上の非常事態を宣言しました。
●12日(日)午前0時から15日間,大リーブルビル圏の封鎖措置がとられ,外出が制限されます。

 ガボン政府が発表した措置の概要は次のとおりです。

・4月12日午前0時から15日間,大リーブルビル圏は封鎖される。リーブルビル,オウェンド,アカンダ,ントゥム,ポワント・ドゥニ海水浴場の住人は,特例のある場合を除き,自分の居住地区内しか往来してはならない。

・本措置を遵守させるため,各地に治安部隊が配置される。

・外出は,食生活や医療に関する必要不可欠な活動のみ認められる。買い物については自分の地区のに所在の市場に限られる。市場は食料品店のみ,週に3回(火,木,土)のみ開店が認められる。5区はふさわしい市場がないため,オルミ市場で調達することが認められる。

・食料品店やスーパーマーケットは,本封鎖宣言以前に採用されていた方式により開店することができる。陳列された商品に触れた客は,その商品を必ず購入しなければならない。

・この2週間の封鎖の間,必要不可欠と見なされるサービスは,商店,医療,葬儀屋,役場,SEEG,不動産等資産管理会社(Societe de patrimoine),ガソリンスタンド,通信クレジット販売業,Airtel money,Moby cash,Western-union,ゴミ収集業,警備業,薬局とする。

・現在ポワント・ドゥニにいる者は,レジャー活動をせずにその場に留まることが求められる。リーブルビルからポワント・ドゥニに行く者は,封鎖の期間はリーブルビルに戻ることができない。新型コロナウイルス対策チーム,治安機関及び国に認可されたレセパセを所持する必要不可欠なサービス従事者のみ,大リーブルビル圏の往来が認められる。

【本件問い合わせ先】
在ガボン日本国大使館 領事班
所在地:Boulevard du Bord de Mer, B.P.2259, Libreville, Gabon
電話番号:(+241)011-73-22-97 / 011-73-02-35
閉館時緊急連絡先:(+241)077-38-73-38

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。