海外

2020.04.09

リベリア 国家非常事態宣言(2020年4月9日~)

【ポイント】

●4月8日(水)午後,ウェア大統領が,明9日(木)から3週間の国家非常事態を宣言しました。
●今後,リベリア政府によってどのような追加的な制限措置がとられるか現時点では不明であり,状況は変わり得るので,十分に注意し,最新の情報を確認してください。

【本文】
在留邦人及び旅行者の皆様へ

在留邦人の皆様には,日頃より当館の業務につきご理解,ご協力を頂きありがとうございます。

1 4月8日(水)午後,ウェア大統領が,明9日(木)から3週間,リベリア全土を対象とした国家非常事態(State of Emergency)を宣言しました。

(大統領の発言については,以下のリンクをご参照ください)
https://www.facebook.com/micatliberia1/posts/4170280466319286?__tn__=K-R

2 本国家非常事態宣言によって,州を超えての移動は禁止(モンセラード州とマーギビ州間の移動は例外)とする措置がとられます。また,モンセラード州,マーギビ州,ニンバ州及びグランクル州においては,10日(金)午後11時59分より14日間は,食料品の調達や医療関係などの必要最低限の用事での外出を除いては自宅に留まることとされています。この間,外出は1世帯あたり一人だけとし,1日1時間を上限とするとされています。

3 上記措置を踏まえ,十分に注意するとともに,リベリア政府によってどのような追加的な制限措置がとられるか現時点で不明であり,状況は今後も変わり得るので,最新の情報を確認してください。

(過去の領事メール)

(その1)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/000570860.pdf
(その2)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/100008743.pdf
(その3)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/100014622.pdf
(その4)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/100018109.pdf
(その5)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/100022290.pdf
(その6)https://www.gh.emb-japan.go.jp/files/100026758.pdf

 

令和2年4月8日
在ガーナ日本国大使館 領事班
Dr. Hideyo Noguchi Street, West Cantonments, Accra, Ghana P.O.Box GP1637, Accra, Ghana
Phone: +233-(0)30-2765060 Fax: +233-(0)30-2762553
開館時間外Phone: +233-(0)24-432-8173

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。