海外

2020.04.02

ポーランド 隔離措置対象者に専用アプリケーションの使用を義務化

ポーランド在住の皆様
たびレジ登録者の皆様

<ポイント>
○隔離措置対象者の専用アプリケーションの使用義務化

 新型コロナウィルス(COVID-19)の予防及び対策に関する法改正により,隔離措置対象者の専用アプリケーションの使用が義務化されましたのでお知らせします。同対象者となった場合には本アプリを使用しなければなりませんのでご留意ください。

●ポーランドへの入国者等の隔離措置対象者は,自身の携帯端末に専用アプリケーション「Kwarantanna domowa / Home Quarantine」をダウンロードし,同アプリケーションを使用して隔離義務の遵守を証明する必要があります。

●アプリケーションのダウンロード及び使用義務は,視覚障害者,インターネットを使用しない,またはアプリケーションのダウンロードが可能な携帯端末を所有していない,との申告書を提出した者には適用されません。

●同申告書を提出する場合,事実に反する申告を行った場合の罰則規定を確認した旨記載し,警察または隔離場所を所管する衛生局に提出(メールによる提出も可能)する必要があります。

●なお,当館より担当のインフォラインに確認したところ,現在本件アプリケーションのダウンロード及びログインは英語で可能ですが,ログイン後の使用案内等はポーランド語のみ対応しております。完全な英語対応が導入される時期は未定とのことですが,隔離対象者となった場合は,担当部局からの案内に従ってください。

(問い合わせ先)
在ポーランド日本国大使館 領事班
☆電話:+48 22 696 5005
※開館時間のみ[09:00~12:30,13:30~17:00]。開館時間外に緊急を要する場合には大使館代表番号(+48 22 696 5000)へお掛けください(閉館時電話対応委嘱業者がまずは伺うことになります)。
☆メール:cons@wr.mofa.go.jp
☆HP:https://www.pl.emb-japan.go.jp/itpr_ja/ryouji.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

当社ホームページをご覧いただき有難うございます。
出入国条件や渡航可否、ビザ要否の問い合わせのお電話をたくさんいただいておりますが、当社は航空券手配をはじめ、渡航に関する商品とビザの取得をサポートする旅行会社です。
査証の要否、出入国の可否、検疫の詳細等のご質問には弊社でお答えできませんので、各国の大使館、入国管理局等の政府機関にお問い合わせください。

お見積り、ご質問は、お問い合わせフォームからご依頼いただきますようお願い申し上げます。
お電話でのお問い合わせは承っておりませんので、ご了承下さいませ。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

お問い合わせ・資料請求 メールマガジン登録

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
サービスに関するご質問や資料請求、
渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。