海外

2020.03.31

【広域情報】アフリカにおける新型コロナウイルスに関する注意喚起(アフリカに滞在及び渡航中の邦人は可及的速やかな帰国を至急ご検討ください。)

アフリカに滞在及び渡航中の邦人の皆様へ

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C045.html

アフリカに滞在及び渡航中の邦人の皆様へ

1 新型コロナウイルス感染症の感染が世界的な広がりを見せており,また,感染拡大のスピードが加速しています。幾つかの国々では,連日,数百人規模で死者が増加しており,重症者に対する十分な医療体制が追いつかない事態も発生しています。

2 さらに,海外におられる邦人の方々が,世界各地での国境閉鎖や外出禁止令等の措置によって,行動制限を受けたり,航空便の突然の減便や運航停止により影響を受ける事例も発生しています。アフリカにおいても,48か国において,国外への移動が困難な状況が発生しています。このような事態は,邦人の現地での感染リスクを含め,邦人の安全の確保の観点から,強く懸念されるところです。

3 現時点で,アフリカで報告されている新型コロナウイルス感染症による感染者数は,他の大陸と比較して少ない状況ではありますが,3月30日,テドロスWHO事務局長は,アフリカをはじめとする低中所得国に特別な注意を払う必要がある旨発言しました。特にアフリカにおいては,医療体制が脆弱な国が多く,今後,新型コロナウイルス感染症の感染が急速に拡大する可能性も否定できません。

4 ついては,現在アフリカに滞在及び渡航中の皆様におかれましては,上記のアフリカの事情を踏まえ,日本への可及的速やかな帰国を至急ご検討ください(なお,国境封鎖等の措置がとられている国においても,臨時便や特別便等が就航している場合がありますので,このような手段を用いた出国をご検討ください。)。

5 国外への移動手段の確保等でお困りの方は各国の日本大使館・領事事務所までご連絡ください。外務省は,各国における入国制限措置等について情報収集し,海外安全ホームページ等を通じて発信しています。アフリカに滞在及び渡航中の皆様におかれましても,感染の地理的拡大の可能性に注意し,現地の状況が更に悪化する可能性も念頭に,各国の出入国規制や検疫措置の強化に関する最新情報を確認するとともに,感染予防に万全を期してください。

(問い合わせ窓口)
○外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902、2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局政策課(海外医療情報)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)4475
○海外安全ホームページ
  https://www.anzen.mofa.go.jp/ (PC版・スマートフォン版)
  http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mbtop.html (モバイル版)

(現地在外公館連絡先)
各国の在外公館は,以下の外務省ホームページをご参照ください。
○外務省ホームページ:在外公館リスト
https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/zaigai/list/index.html

海外渡航・出入国トップ

お問い合わせについて

お客様各位

現在、水際対策、出入国制限の緩和に伴い、お陰様で沢山のお問合せを頂いております。
これまでお問合せには順番に対応をしておりましたが、物理的に対応が出来る範囲を大きく超え、回答をお待たせするだけではなく、責任を持ってサービスを提供することが難しいと判断致しました。

つきましては当社と契約の無い企業様、旅行会社様の新規のお問合せにつきましては一旦受付を中止させて頂きます。
ご期待頂き問合せを頂く皆様にはお断りすることになり心苦しいですが、きちんとサービスを提供が出来るようになるまでは少しお時間を頂きたいと思います。

何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

お問い合わせフォーム

メールマガジン登録

渡航に役立つメールマガジン登録は下記のフォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは承っておりません。
弊社サービスに関するお問合せは下記フォームよりご連絡ください。
現在は、ご契約のある法人様・旅行会社様からのお問合せのみ
対応させていただいております。