2020.03.07

トーゴ 初の新型コロナウイルス感染者の確認

●3月6日,トーゴにおいて新型コロナウイルス感染症1例目が発生した旨,同政府が発表しました。

●トーゴ政府の発表によりますと,トーゴに入国するすべての渡航者に対して入国カードの記載が義務づけられ,保健省職員による観察が行われます。38度以上の発熱など,新型コロナウイルス感染を疑う症状がある場合は,隔離の上でウイルス検査が施行されます。

・トーゴにおける最初の新型コロナウイルス感染症患者は,ロメ市内に住む42歳の女性で2月22日から3月2日にかけてベナン,ドイツ,フランス,トルコに滞在していました。帰国後発熱,咽頭痛,頭痛を訴え医療機関を受診し,3月5日に新型コロナウイルス感染症の診断を受けています。現在隔離病棟にて治療中で,重症化は見られておりません。

・現在,感染リスク国からトーゴへ入国する無症状の渡航者に対する入国制限,行動制限は実施されておりません。

・トーゴ政府は,新型コロナウイルス感染症対策として空港とロメ大学病院に24時間体制の感染隔離室を設置しました。また,空港に新型コロナウイルス感染症疑い患者対応のための講習を受けた職員とサーモカメラが設置されました。

・トーゴ保健省は市民に対して,新型コロナウイルス感染症を疑う症状が出現した際は,(+228)22 22 20 73または91 67 42 42(Centre des Operations d’Urgence de la Sante Pubulique)に相談するよう指示しています。

・在留邦人及び渡航者の皆様におかれましては,状況は変わり得るので最新の情報を確認してください。

【参考】
■厚生労働省

○新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

○感染症情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html

○咳エチケット
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html

■世界保健機関(WHO)
https://www.who.int/health-topics/coronavirus
https://twitter.com/who

【問い合わせ先】
在コートジボワール日本国大使館 (トーゴ兼轄)
大使館代表  :  (+225)20 21 28 63
PCメール   :  consulat@aj.mofa.go.jp

海外渡航・出入国トップ

電話でのお問い合わせ

日本全国のお客さまをサポート

日本橋夢屋は、東京・名古屋・大阪・福岡に営業所を設け、
日本全国のお客様をサポートいたします。
お近くの営業所へお気軽にご相談ください。

東京本社

平日9:00~18:00
土曜10:00~17:00
※日・祝休み

名古屋営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

関西営業所(大阪)

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

福岡営業所

平日9:00~18:00
※土・日・祝休み

メールでのお問い合わせ

お問い合わせから見積り依頼まで

海外・国内出張に関わることなら何でも、
お気軽にご相談ください。
見積り依頼もお受けいたします。

お問い合わせ・資料請求

サービスに関するご質問や資料請求は
下記フォームよりご連絡ください。

お問い合わせの前にご確認ください。よくあるご質問

見積り依頼(無料)

ホテル、航空券、ビザ取得(海外のみ)の見積り依頼は
下記フォームよりご連絡ください。